【ふるさと納税】ふるなびで寄付するとAmazonやPayPayで使えるコインがもらえる!

毎月読むだけ!無料でできる!有望株を探す超簡単な方法!

投資信託ファンド株式投資
投資信託ファンド
スポンサーリンク
スポンサーリンク

個別銘柄に投資をする際に、非常に悩むのが、

どんな銘柄に投資をしたらいいのか

ですよね。

四季報をペラペラ、この銘柄が良いと思うけど、株価はイマイチ・・・あんまり良くないのかなぁと思ったり、いざ保有すると株価も上がらず、これまたあんまり良くないのかなぁ・・・

と、自信を持てないときってあると思います。

もちろん、自分で稼いだお金を投じる株式投資だから、自分で判断することは絶対条件、当然ではあるのですが、不安になることもまた人間なり。

そんなとき、あの人も保有しているんだったら・・・と、思うと心強くなるものです。

本日は、有望株を簡単に誰でも探せる方法をお伝えします。

スポンサーリンク

高成長の投資ファンドに学ぶ

いきなり結論ではありますが、超簡単な方法は、

リターンがすさまじい投資ファンドの銘柄を見る

ことです。

とっても簡単ですね。

誰でもできます。

無料でできます。

ただ投資信託(ファンド)も膨大な数があります。

また、情報が多すぎると、人は必ず判断を誤りますので、全てを見る必要はないと考えます。

私はたった3本のファンドを毎月見ているだけ、とシンプルな方法です。

時間にして毎月5分程度で済みますので、継続しやすいですよ。

モーニングスターを使うと、どんなファンドがリターンを上げているのかも確認できます。

スポンサーリンク

毎月定期的にチェックしている3本の投資信託

私が見ている3本の投資信託をご紹介します。

DIAM 新興市場日本株ファンド

R&Iファンド大賞2021でも受賞されるなど、人気の高いファンドで申し込みを一時中止しているほどです。

過去10年の年率リターンは30.98%と、驚異的な数字を叩き出していますね。

DIAM 新興市場日本株ファンド

DIAM 新興市場日本株ファンド

組入銘柄の上位を見てみると、

  • スマレジ
  • ラクスル
  • セレス
  • ENECHANGE

などが入っていますね。

私もスマレジは持っていたのですが、途中で売ってしまい、そのあと株価上昇が加速したので、残念。

DIAM 新興市場日本株ファンド

DIAM 新興市場日本株ファンド

このように、どんな銘柄を組み入れているのかを容易に把握できます。

最近では、ENECHANGEを大きく買い込んでいましたね。

また、組入投資している銘柄も紹介しており、私はこれを楽しみに毎月読んでいます。

DIAM 新興市場日本株ファンド

DIAM 新興市場日本株ファンド

また、新規投資先の企業概要、強みなどを極めてコンパクトに分かりやすくまとめてくれているので、非常に参考にしている次第です。

SBI中小型成長株ファンド ジェイネクスト

残りは、SBIのファンドが2本です。

まずは、ジェイネクストです。実は、毎月積立をしているファンドでもあります。

10年年率リターンは22%とこちらもすごいですね。

サービス業や情報通信上への投資比率が高いのも特徴です。

SBIジェイネクスト

SBIジェイネクスト

今もきらめくレーザーテックがトップですね。

レーザーテック保有者はホントうらやましい限りですが、先日注目しブログでも取り上げたメンバーズも入っています。

こちらも、毎月、組入銘柄を2銘柄ずつ紹介してくれているので、楽しみなのです。

SBIジェイネクスト 組み入れ銘柄

トリケミカル研究所は、半導体銘柄としても注目の銘柄ですね。

SBI小型成長株ファンド ジェイクール

最後の3本目は、ジェイクールです。

こちらは、より小型株の銘柄の組み入れが多いですね。

情報通信業やサービス業への投資が中心ですが、ジェイネクスト違って、マザーズ銘柄への投資比率も高いので、銘柄選びの参考になっています。

SBIジェイクール

SBIジェイクール

最近は、このなかでHPSシステムズという銘柄を知り、非常に気になっている銘柄です。

プレミアグループやマネジメントソリューションズなど、株価が堅調な銘柄もありますね。

SBIジェイクール

SBIジェイクール

ほかのファンドと同様に、銘柄の紹介を毎月してくれていますので、めちゃくちゃ楽しみにしています。

まさに、投資のヒントが溢れている

と言っても過言ではないですね。

しかも、無料です。

このほかにも、投資信託の中でリターンが高いのもあるでしょ?と思った方は、けんちゃんファンドがまとめてくれているので、参考にしてみてください。

優待バリュー投資で成功された方も実践

優待バリュー投資で、資産数億円を築かれたみきまるさんもこの投資ファンドからヒントを得るなど、ヒントにしているようです。

パクリュー投資法と名付けられていますが。

みきまるさんの著書では、次のように言っていますね。

優れた投資家のアイデアを拝借することをもいとわない柔軟な姿勢が必要です。

投資のアイデアに著作権はないので、真似るべきともいわれていますが、なかなか実践しない方のほうが多いようです。

これは、どこか自分で見つけて投資したいという欲と、他人の投資手法をまねたくない、まねてはならないという心理的なものも影響しているんだと思います。

みきまるさんが定期的にチェックしている投資信託は、

  • ニッポン中小型株ファンド
  • 大和住銀日本小型株ファンド
  • J-Stockアクティブ・オープン
  • SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ
  • SBI中小型成長株ファンド ジェイネクスト
  • SBI小型成長株ファンド ジェイクール

です。ぜひ参考にしてみてください。

本も素晴らしいので、ぜひ読んでおきましょう!

スポンサーリンク

投資のヒントを探ろう

優れたパフォーマンスを出しているファンドの組み入れ銘柄は、無料で見ることができるので、定期的にチェックすることも良いヒントになります。

私が見ているのは、次の3ファンドです。

  • DIAM新興市場日本株ファンド

  • SBI中小型成長株ファンド ジェイネクスト
  • SBI小型成長株ファンド ジェイクール

見るのに、数分程度しかかかりませんし、自分の視野を広げるのに役立ちます。

ぜひ取り入れてみてくださいね。

みきまるさんの投資本もこの機会に読んでおきましょう!

PayPay証券では、日米の主要銘柄が単元未満株である1株から購入できる優れもの。

1,000円から少額で投資が可能!

つまり、低予算で投資をすることができるので、さっさと始めるのが大事ですね。

これまで単元未満株では、手数料が割高でしたが、気にせず買えるようになります。

【PayPay証券のメリット】

  • 1株から購入できる
  • 1,000円から購入できる(1,000円以上1,000円単位)
  • 米国株も購入できる(しかも、24時間取引可能!)
  • 取引できる銘柄は、日米ともに限定されているが、主要銘柄を網羅。
  • 1株からIPO(新規上場)に申し込みができる
  • 手数料:日本株が0.5~1.0%、米国株が0.5%~0.7%
  • 利用者の約7割が未経験者。
  • 累計170万ダウンロ―ド!

公式 PayPay証券の口座を今すぐ開設してみる

私も使っていますが、かなり使いやすいです。

デメリットは、日米ともに購入できる銘柄が限定されていることですね。

デメリットもありますが、投資資金が少なくても、1,000円から購入できるので、ソフトバンクグループやトヨタ自動車など日本の大企業はもちろん、AppleやAmazonなどの米国株も購入できる魅力があります。

少額投資でも分散投資していくことができることも魅力的。

将来の資産形成に向け、まずは、一歩を踏み出すこと。

今すぐ口座を開設して使ってみましょう!

口座開設は無料です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
株式投資
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
39歳以下限定!Amazonで最大10000円キャッシュバック!12/7まで。
kindleおすすめ投資本!
村上世彰、高校生に投資を教える。

これから投資を学ぶ方にもおすすめ!高校生にも分かるように、解説してくれています。

お金は寝かせて増やしなさい

インデックス投資を始められる方にとって、絶対に読んでおきたい本!

白いネコは何をくれた?

マーケティング、ライティングにも役立つおすすめ本!

“普通の人”でも株で1億円! エナフン流VE(バリューエンジニアリング)投資法

資産数億円を築かれているエナフンさんの投資本。
中長期投資を実践したい方におすすめの投資手法が具体的に記されています。
繰り返し読みたい投資本です。

「会社四季報」最強のウラ読み術

四季報を読む際のヒント満載です。

ジンさんをフォローする
この記事を書いた人

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるマネー情報を発信。ぜひフォローしてください。

ジンさんをフォローする

※ 当ブログでは、具体的な銘柄や投資信託について言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

おさいふプラス~配当金再投資~

コメント