【お得!】ふるなびで寄付するとAmazonやPayPayで使えるコインがもらえる!

【増配も期待できる】中小株の高配当株を5銘柄選んでみた

高配当ランキング厳選銘柄
スポンサーリンク
スポンサーリンク

安定した配当金収入があると家計もぐっと楽になりますね。

配当利回りが高いというだけでなく、配当性向に余裕があり、増配力のある銘柄を長期保有することで、配当金を増やすことに注力した投資をしています。

配当金を毎年のように増やす力のある銘柄で、配当性向が安定している銘柄は、業績が良い証拠です。

無理して配当金を出していないのです。

中小株のなかでも、株主還元がしっかりしている銘柄が数多くあるわけですが、そのなかから5銘柄をピックアップしてみました。

スポンサーリンク

指標面でも割安な安定配当銘柄

まずは結論からですが、次の5銘柄をピックアップしてみました。

配当利回りは3%前後あり、配当性向がそこまで高くありません。

銘柄株価PERPBRミックス係数配当利回り配当性向増配率(3期平均)
2760 東京エレクトロン デバイス3,74014.11.420.02.9%40.8%12.6%
3449 テクノフレックス1,37214.31.419.43.0%42.7%
4685 菱友システムズ9,0008.81.19.73.1%26.8%7.0%
8929 青山財産ネットワークス1,52015.32.944.93.5%53.5%21.4%
9882 イエローハット1,5109.40.87.83.4%32.4%16.6%
株価はR2.7.6終値

まだ私はいずれも保有できていませんが、ウォッチ銘柄に入れています。

いずれも素晴らしい会社ですね。

2760 東京エレクトロンデバイス

半導体商社、東京エレクトロンの商社部門が分離・独立してできた会社です。

何度かツイートしている銘柄ですが、技術商社として半導体メーカーにとって欠かせない会社であり、また、自身もメーカー機能を備えている会社です。

減配している時期もありますが、配当性向を急激に上げることなく、配当金を出してきています。

2760東京エレクトロンデバイス 配当金推移

このところ、株価がかなり好調で以前取り上げたときから、大きく上げていますが、まだ指標面で過熱感はありませんね。

【高配当株を探そう】中小株でキラリと光る5銘柄(2020年4月)
コロナショックの影響で実体経済はボロボロです。ANAHDは、10年ぶりに無配に転落するなど、減配ラッシュも想定されます。ロイヤルダッチシェル(保有)に至っては80年ぶりに減配(戦後初)・・・保有してる・・・私はコロナという異例の影響で
【高配当株】東京エレクトロンデバイスは半導体商社+メーカー機能もある優良株
東京エレクトロンデバイス(2760)は、半導体製造装置メーカー世界ランク3位であり、国内首位で売上高1兆円を超える巨大企業である東京エレクトロンの持ち分法適用関連会社です。半導体商社として1986年に設立された会社ですが、東京エレクトロ

東京エレクトロンデバイスの株価はこちら(株探)

3449 テクノフレックス

こちらもつぶやいてた銘柄ですが、管継手(フレキシブル継手、伸縮管継手)首位の金属加工品メーカーです。

2019年12月上場の会社。

5G投資で半導体製造装置向けが好調です。

配当性向40%を目安にした還元を実施しています。

3449 テクノフレックス

こちらも株価がかなり好調でさらなる上昇もありそうですが、指標面ではまだ割安ですね。

テクノフレックスの株価はこちら(株探)

4685 菱友システムズ

三菱重工グループの会社で、三菱重工を主にシステム開発などを手掛けていますね。

今期はやや減益ですが、順調にEPSを伸ばしており、配当金も増やしながら、配当性向20%台とかなり低いですね。

4685 菱友システムズ 配当金

単元株がかなり高いのがネックですが、なかなか良い会社です。

菱友システムズの株価はこちら(株探)

8929 青山財産ネットワークス

財産コンサルティング会社で、「相続・継承・不動産」を業務の主軸に、富裕層、個人資産家・企業オーナー向けに財産運用などのサービスを提供し得ちます。

コロナ禍の影響は受けているようですが、今後も資産家向けの相続コンサルは需要増が予想されます。

連続増配を続けており、7年で配当金を5倍も増やしていますね。

8929 青山財産ネットワークス 配当金

株主優待もあるので、長期保有で配当と優待も貰い続けられる銘柄と言えます。

青山財産ネットワークスの株価はこちら(株探)

9882 イエローハット

カー用品販売チェーン、オートバックスと双璧。業界では第2位のイエローハットです。

グループ国内店舗数849店舗(2020年3月)を誇ります。

コロナ禍の影響を直撃していますが、下期からは徐々に回復が見込まれます。

業績も安定して増収、そして、増配を続けていますね。

9882イエローハット 配当金

配当性向も低く、まだまだ期待できる銘柄と言えるのではないでしょうか。

イエローハットの株価はこちら(株探)

スポンサーリンク

まとめ

いずれも指標面では、割安であり、配当利回り3%前後&増配銘柄として魅力的ですね。

増配力も高いのも魅力的です。

 2760 東京エレクトロン デバイス3449 テクノフレックス4685 菱友システムズ8929 青山財産ネットワークス9882 イエローハット
株価3,7401,3729,0001,5201,510
PER(予)14.1314.288.7815.349.41
PBR(実)1.421.361.102.930.83
ミックス係数20.0119.369.6844.937.78
配当利回り(予)2.9%3.0%3.1%3.5%3.4%
配当性向(予)40.8%42.7%26.8%53.5%32.4%
増配率(3期平均)12.6%7.0%21.4%16.6%
PEGレシオ0.688.391.670.683.46
営業利益率(予)12.9%7.0%8.2%7.3%
ROE(実)10.2%9.5%12.6%20.0%20.0%

株価はR2.7.6終値

財務面でも、心配になるような銘柄はありませんね。

 2760 東京エレクトロン デバイス3449 テクノフレックス4685 菱友システムズ8929 青山財産ネットワークス9882 イエローハット
自己資本比率32.9%64.4%43.4%40.6%74.8%
ネットD/Eレシオ0.80.00.60.40.2
ネットキャッシュ(百万円)-21,6498985,6402,76012,592
手元流動性(ヵ月)0.32.72.05.31.1

高配当株もいいですが、将来の高配当となるような、増配力のある銘柄を長期で保有していくことが資産形成にもつながっていきますね。

今回ご紹介した5銘柄はいずれも中小型株と言えますが、業績好調、財務良し、配当性向に余裕あり増配力のある銘柄と言えますね。

コツコツと投資をして、配当金を増やしていきたい。

ではでは。

1株買付手数料無料の証券会社を探している方

マネックス証券おすすめ

  • 1株無料で購入したい方
  • 将来は本格的に投資をしたい方
  • 無料で使える分析ツール「銘柄スカウター」を使いたい方
  • スマホで日本株や米国株の分析をしたい方
\まずは始めてみる/

コメント