年収500万円以上でお得!寄付額5万円以下でもらえる家電おすすめ5選(ふるさと納税)

ふるさと納税 家電
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2018年のふるさと納税の寄付は12月31日までとなっています。

多くの自治体がクレカ決済であれば23時59分までOK。

以前、試しに23時台に決済してみましたが、きちんと税控除されました。

ギリギリまで悩んでも大丈夫ですね。

年収に応じて税控除される上限額は決まりますが、寄付額5万円以下でもらえる『家電』を選んでみました。

\3分で完了!無料登録/

ふるなびに今すぐ無料登録

スポンサーリンク

年収500万円以上なら実質2,000円でもらえる

ふるさと納税で『家電』をもらうのであれば、ふるなびが一番おすすめです。

もっとも家電の返礼品の掲載数が多いですね。

私もふるさとチョイスさとふる と同じように、よく使っているポータルサイトです。

年収500万円以上であれば、年間6万円以上の寄付が可能です(家族構成によって変わります)。

アイリスオーヤマの衣類用スチーマー

ふるさと納税 ふるなび アイリスオーヤマの衣類用スチーマー

出典:ふるなび

アイリスオーヤマの人気の高い衣類用のスチーマー。

なんと、ハンガーにかけたまましわ取りができます。

また、アイロンとしても利用できるので、

1台2役の優れものです。

寄付額20,000円でもらうことができます。

≫ アイリスオーヤマの衣類用スチーマー

アイリスオーヤマ ミラートースター

ふるさと納税 ふるなび アイリスオーヤマ トースター

出典:ふるなび

デザイン性の高いアイリスオーヤマのミラートースター。

出し入れしやすいフラットタイプで、4段階の火力調節が可能。

寄付額はなんと10,000円と手軽にできる返礼品です。

≫ アイリスオーヤマのミラートースターを見てみる

パナソニックのドライヤー

ふるさと納税 ふるなび パナソニックのドライヤー

出典:ふるなび

パナソニックのドライヤーは、室温を自動検知して、温風と冷風を交互に出す機能がついています。

ドライヤーもここまで来たかという感じですね。

毛束のほぐし機能もついているので、毎日使うドライヤーですから、少しいいものがほしいですね。

寄付額50,000円でもらうことができます。

≫ パナソニックのナノケアドライヤーを見てみる

象印のIH炊飯ジャー

ふるさと納税 ふるなび 象印の炊飯器

出典:ふるなび

3合炊きができる象印の炊飯ジャーです。

炊飯器といえば、象印ですね。

30時間保温できる機能や保温中もおいしくご飯を食べられるように「高保温」機能も搭載しています。

以前、象印の返礼品をもらいましたが、価格の割に高機能なので満足できるメーカーです。

寄付額50,000円でもらうことができます。

≫ 象印の炊飯ジャーを見てみる

スポンサーリンク

ふるさと納税でお得に手に入れよう

ふるさと納税の最大のメリットとも言える「税控除」を受けるためには、年内に寄付金の申込+決済が必要です。

クレジットカードであれば即時決済してくれますので、間違っても払込による支払いはしないように気をつけましょう。振込⇒自治体側で入金確認という手間があるので、決済の確認までに時間がかかります。

年末の駆け込み時期ということもあって、ふるさと納税の返礼品がかなり充実しています。

ここまで充実させるのであれば、年末のこの時期まで待っておけばよかったなと思うくらいです。

特に、

福岡県直方市

は豊富な種類の返礼品を用意しているので要チェックです。

今回ご紹介した自治体は、多くの返礼品を取り揃えているので、一度は確認しておきたいところですね。

≫ 福岡県直方市の返礼品一覧

≫ 大阪府大東市の返礼品一覧(主に象印)

また、ふるなびで申し込みをすれば、Amazonギフト券が寄付額の1%もプラスでもらえるので、ちょっぴりお得ですよ。

ではでは。

公式 ふるなび

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ふるさと納税 家電
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
この記事を書いた人
アバター

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるマネー情報を発信。ぜひフォローしてください。

ジンさんをフォローする

※ 当ブログでは、具体的な銘柄や投資信託について言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

おさいふプラス~配当金再投資~

コメント