dケータイ払いとドコモケータイ払いの違いやdポイントお得な使い方は?無印良品やメルカリでも貯まる

dポイント dカード
スポンサーリンク

普段の買い物の支払い手段はどうされていますか。

私は、dカードに搭載されている電子マネーiDを利用することが多いです。チャージが不要ですし、すぐに支払えるので便利なんですよね。家計簿アプリ『マネーフォワード』にも登録できるので、日々の細かな支出管理も容易にすることができます。

電子マネーiDで支払うと、100円につき1ポイントのdポイントが貯まりますね。還元率1%なので、このご時世還元率が高いカードと言ってもいいです。

ローソンやマクドナルドなど、3%OFFに加えてポイントも貯まるので、かなりお得なワケです。貯まったポイントを使って、支払いも簡単にできます。

少額決済が多いのですが、意外とポイントが貯まっていたので、その使い道がほかにないのかな?と調べてみました。

楽天、Tポイント、Pontaと並んで4大ポイントの一つとしても雑誌などで取り上げられている『dポイント』

そのdポイントのお得な使い方はないの?と思った方向けの記事です。

スポンサーリンク

dポイントはここでも使える!

dポイントの使い先でも注目したいのが、dケータイ払いプラスが利用できる店舗です。

ケータイ払いプラスとは、ドコモが用意してくれている決済手段です。支払いが4桁のパスワードでできるので簡単になりますよというもの。ドコモユーザー以外でもdアカウントがあれば、利用することができます。
似たようなサービスで、ドコモケータイ払いというのがあります。こちらは、ドコモユーザーが使える決済手段です。特に有利ということはなく、内容はほぼdケータイ払いプラスと同じですね。

どんなお店で利用できるのかというと、無印良品やABCマート、メルカリ、タワーレコードなどで利用することができます。

dケータイ払い dポイント

私はドコモユーザーではなく、dポイントアカウントを持っているだけなので、dケータイ払いプラスで話を進めますね。

ドコモケータイ払いであれば、ふるさと納税のふるさとチョイスやさとふるでもdポイントが貯まるお得なキャンペーンもあります。

ドコモユーザー以外は無印良品がねらい目

ドコモユーザーだと、スマホ代、毎月のスマホ料金やデータ量の追加などにも使えるので、使い道に困りません。

一方、ドコモユーザーじゃなくても貯めることができるので、ありがたいことではありますが、使い道のなかで一番いいと思ったのが、

無印良品ネットストアで利用できること

そうなんです。あの無印良品で利用できるんです。正確には、無印良品ネットストアですけど。mujiネット会員になると、無印良品週間の割引適用できるのでなっておくと便利です。会費無料。

今まで使ってみて、どこでdポイントを使えるのか、わからなかったので、実際に使ってみました。

そしたら、決済のタイミングでdケータイ払いプラスが利用できるんですね!

dポイント 無印良品

無印良品は言わずもがなの人気のショップです。私も無印良品週間のときには、何かと買っております。子ども服も多いですね。

無印のポイント自体はあんまりたまらないので、こうした別サービスのポイント(今回はdポイント)を利用できるのは非常に心強いですね。

ポイント使い先がかなりある

dポイント dマーケット

繰り返しになりますが、貯まったdポイントは1ポイント=1円で利用することができます。

そこで、ドコモがdマーケットというポイントの使い先を用意してくれています。ホント一昔前はドコモ携帯代か用意されている商品の交換くらいしかなかったんですが(すんごい昔ね)、今はいろいろと使える先がありますね。

私は本を読むのでdブックが便利よくていいですね。また、旅行先を選ぶ際にはdトラベルもチェックしています。せっかく貯まったポイントは使いたいですからね(使わないと単にもったいない)。

また、AmazonTVなどのようにスマホでも見ることができるdTVは、じわじわと人気が出ているらしい!

気になる方は、初回31日無料なので試しにしてみるといいですね。

≫ 【dTV】月額500円(税抜)で見放題!初回31日間無料!

スポンサーリンク

dポイントを効率よく貯める

dポイントは、Pontaとも等価交換できるので、ローソンでの利用もできます。交換するのもネットでボタン一つですが、それすらも面倒くさいので、dポイントのままでもローソンで使うことができます。

≫ dポイントをローソンで使ってみた。あまりにも簡単にポイント利用できる

普段の買い物で、自然と貯まるポイントを使う。

家計にもプラスですし、私は自分のちょっとした小遣いのような感覚でポイントを使っているわけですが、自然と貯まるのはうれしいですね。

おっ、こんなにも貯まっていたの。そうした発見で嬉しくなったりします。

まるでないと思っていたお金が見つかったような感覚です。

普段は、マクドナルドやローソンで利用しますが、今回調べると無印良品やオリックスレンタカーでも利用できるので、dポイントを使っていきたい。

電子マネーiD搭載で、便利なdポイントが貯まるdカード。支払いのストレスフリーは、何気に大きい。なので、なかなか手放せません。

また、今は夏のキャンペーンを実施していて、最大20倍のポイントがつきます。こうしたポイントアップも使ってdポイントを貯めていけるのも魅力ですね。

ではでは。

≫ dカードに申し込んでみる

dカード
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるお金情報を発信。30代、アラフォー、子ども2人。FP2級、宅建保有。
主に高配当株への投資。2019年は年90万円配当予定。
ブログは約4年間ほぼ毎日更新しています。大体21~22時頃アップ。

ジンさんをフォローする
おすすめ『ふるさと納税』ランキング
茨城県境町(旅行券、商品券)

茨城県境町の返礼品でもう一つ魅力的なのが『旅行券・商品券』です。
寄付額に対して50%分もらえるので、私もすぐに実行しました。
特に注目したいのが、H.I.S(エイチ・アイ・エス)の旅行券です。
有効期限がないため、貯めることもできます。
こうした高還元率の返礼品は、総務省の指導もあるため、あるうちにしておくのが鉄則です。

カメラ(一眼レフ、ミラーレス一眼、コンパクトカメラ、水中カメラなど)

人気の高いカメラ製品もふるさと納税で手に入ります。ふるさと納税サイトのふるなびに掲載されている自治体のうち、
・宮城県多賀城市
・神奈川県海老名市
・神奈川県綾瀬市
・大分県国東市
・長崎県波佐見町
・神奈川県開成町
の自治体がカメラを用意していますね。
メーカーは、ソニー、キヤノン、ペンタックス、富士フイルムなどがあります。こちらも人気が高いので、高年収の方は必見です。

長野県小谷村(モンベルポイント)(2018年12月31日まで)

長野県小谷村は人口3,000人ほどの小さな村です。
返礼品は魅力的なものが多く、もらって良かったのが「モンベルポイントバウチャー」です。
モンベルの店舗やネットショッピングで使えるので、夏のレジャーアイテムなどにも使えます。
いい商品が多いので、ふるさと納税返礼品でお得に手に入れてみてください。
このほか、「コールマン」「ヒマラヤ」オンラインクーポンもあります。

福岡県行橋市(iPadなど家電)

福岡県行橋市は魅力的な返礼品を用意しています。
おすすめは、『iPad』(iPad、iPad Pro、iPad mini4)です。
年収800万円以上の方であれば、自己負担2,000円で手に入る可能性が高いので、今のうちに見ておきましょう。

おさいふプラス

コメント