【株主優待は航空券50%割引!】日本航空 JALの配当利回り、配当金など株主還元

日本航空 アイキャッチ 3月優待
スポンサーリンク
スポンサーリンク

かつて破たんした日本航空(JAL、9201)。

ANA株は以前保有していたんですが、航空会社への投資は今はしていません。

久しぶりにJAL株を見てみると、株価がかなり下がっており、配当利回りも上昇するなど、なかなか魅力的な水準に落ちてきています。

株主優待欲しいな、と思いつつ、業績ってどうなんだろうと思い、改めて調べてみました。

スポンサーリンク

JALの株主還元

まずは、JALの株主還元について、見てみます。

JALの配当金

配当金投資をしている身としては、安定した配当金が大切です。

JALの株主還元について、分かりやすくまとめてくれています。

JAL 株主還元 2019年3月期決算説明資料より

JAL 株主還元 2019年3月期決算説明資料より

配当性向については、35%程度を目安にすると明言しています。

配当金額については、実効税率の上昇にかかわらず配当水準を維持すべく、配当性向を概ね35%程度を目安としつつ、継続性・安定性および予測可能性を重視して決定してまいります。

加えて、自己株式の取得については、当社の財務状況等を見据え、積極的かつ柔軟に実施を検討いたします。

これにより、当社はステークホルダーの皆さまへの期間利益および経営資源の適切な配分を実施することで、配当金総額と自己株式取得額の合計額を踏まえた総還元性向について、概ね35%から50%程度の範囲となるよう努めてまいります。

また、資本効率の向上にも継続的に取り組み、配当金総額と自己株式取得額の合計額を株主に帰属する資本で除した「株主資本総還元率」の水準にも留意し、同指標については概ね3%以上となるよう努めてまいります。

引用:JALホームページ 太字は筆者

今の配当利回りは、ちょうど35%付近となっています。

毎年のように、増配するわけではなく、むしろ減配もちらほらあります。

JAL 配当金推移

増配率の推移です。

JAL 増配率

増配にばらつきがあるのは、航空事業は景気に大きく左右されるビジネスというのが大いに関係していますね。

JALの配当利回り

JALの配当利回りは、株価も上がっていたので、低かったわけです。

株価下落に伴い、利回りも上がってきていますね。

JAL 配当利回り

配当金狙いをしているので、配当利回り3%というのは最低限クリアしたい水準。

ただ、このところ、日本株全体では配当利回りが上がってきており、利回り5%銘柄もごろごろあるなかでは、投資妙味は薄れています。

JALの株主優待

JAL株の魅力のひとつが、株主優待ですね。

割引券1枚につき、普通席大人普通運賃(小児の場合は普通席小児普通運賃)1名の片道1区間を、50%割引で利用できます。

つまり、半額になるというわけです。

ご所有株式数3月31日現在の株主様9月30日現在の株主様
100株 ~ 199株1枚
200株 ~ 299株1枚1枚
300株 ~ 399株2枚1枚
400株 ~ 499株2枚2枚
500株 ~ 599株3枚2枚
600株 ~ 699株3枚3枚
700株 ~ 799株4枚3枚
800株 ~ 899株4枚4枚
900株 ~ 999株5枚4枚
1,000株 ~ 1,099株5枚5枚
1,100株 ~ 99,999株5枚+1,000株超過分500株ごとに1枚同左
100,000株 ~203枚+100,000株超過分1,000株ごとに1枚同左

3年以上継続保有している場合は、優待利回りがアップします。

300株 ~ 999株各7基準日目に 1枚
1,000株 ~ 9,999株各7基準日目に 2枚
10,000株 ~各7基準日目に 3枚

詳しくは、JALの株主優待をご覧ください。

【2019年9月の権利確定日】

  • 9月末日が権利確定日の権利付き最終日は9月26日(木)(この日までに株保有が必要)
    権利落ち日は、9月27日(金)(この日以降に株を売っても優待がもらえる日)
スポンサーリンク

JALの業績推移

それでは、JALの業績もチェックしておきましょう。

マネックス証券を利用するとかなり楽にチェックできるので、口座を作っておくと便利です。

売上高推移

売上高は1.6兆円弱あり、やはり巨大企業です。

JAL 売上高推移

順調に売上を伸ばしていますね。

売上高の構成比です。

JAL 売上高 構成比

柱となる航空事業は、国際線、国内線旅客収入は、概ね5000億円ずつとバランスの取れた収益構造です。

営業利益の推移

JALの営業利益、営業利益率はやや下降気味です。

ライバル会社のANAHDの営業利益率が6%~8%程度なので、JALの利益率はかなり高いです。

税金面の違いがあり、単純比較はできませんが。

JAL 営業利益率

その大半は旅客収入なわけですが、営業利益率が低下傾向なのはやや気になりますね。

JAL 営業利益 構成比

営業キャッシュフローマージン

現金をどれだけ稼ぐことができるかを見る営業キャッシュフローマージンの推移です。

こちらは20%程度で推移しており、非常に高いですね。

JAL 営業キャッシュフローマージン

上場廃止した際には、キャッシュを稼ぐ力を失っていましたが、再上場後は強固な営業キャッシュフローマージンです。

営業キャッシュフローの範囲内で投資をしており、フリーキャッシュフローも順調に出すことができていますね。

決算期営業CF投資CF財務CF現金・現金等価物フリーCF
Mar-13264,853-264,436-60,64399,413417
Mar-14247,941-131,237-61,912155,252116,704
Mar-15261,139-230,559-67,323119,28730,580
Mar-16312,394-288,915-49,63692,95123,479
Mar-17253,153-168,077-53,531124,26185,076
Mar-18281,542-166,600-55,883182,870114,942
Mar-19296,717-189,713-37,037252,795107,004
単位は百万円

キャッシュフローは非常に安定しており、素晴らしい経営をしていますね。

スポンサーリンク

JALの株価指標

JALの株価は、高値の4,200円から下落傾向にあり、割安になりつつあります。

日本航空 JAL 9201 1年チャート SBI証券より

日本航空 JAL 9201 1年チャート SBI証券より

株価指標です。

  • 株価 3287円
  • PER 10倍
  • PBR 0.99倍
  • 配当利回り 3.35%
  • 自己資本比率 57.4%(19年3月期)
  • 営業利益率 10.9%(20年3月期予)
  • 営業キャッシュフローマージン 20.0%(19年3月期)

グレアムミックス係数(PER×PBR)も低いですし、投資妙味が出てきているように思います。

スポンサーリンク

JAL まとめ

JAL株は、株主優待を考えるとなかなか魅力的です。

ただ、私は投資対象としていません。

  • 配当金が安定していない(過去10年以内に減配履歴がある)
  • 株主優待にそこまで興味ない
  • 営業利益率が下落傾向(費用1円あたりの売上低下)

非常に素晴らしい経営をされていると思いますが、株主優待にそこまで興味を持っていないので、選択肢から外れるという感じです。

今回、業績を見て思いましたが、JALは高収益体質ですね。

ANA株も比較してみましたが、収益力はJALのほうが上だなと思いました。

お互い切磋琢磨して、これからも日本の空の旅を提供し続けてもらいたいです。

ではでは。

株式投資では、ある程度の資金が必要です。

ただ、少額でも投資する良い方法があります。

SBI証券の新しい証券「SBIネオモバイル証券を使うこと」です。

SBIネオモバイル証券では、単元未満株である1株から購入できるため、低予算で投資をすることができるのです。

3000円など金額単位でも買うことができます。

たとえ1株でも配当金はもらえますので、株主デビューに最適の証券会社ですね。

Tポイントでも投資ができる点も魅力的。

【SBIネオモバイル証券のメリット】

  • 1株から購入できる(KDDIやJTなど超優良企業を3000円くらいから買える)
  • 3000円など金額単位で購入できる
  • 月50万円までの投資なら、取引手数料が200円で固定(Tポイントが毎月200円もらえるので実質無料)
  • Tポイントを利用して株を買える(SBIネオモバだけ!)
  • スマホアプリを利用して個別株の定期購入ができる(便利!)

私も使っていますが、かなり使いやすいです。

少額投資でも分散投資していくことができます。

特に、個別株の定期購入は、魅力的ではないでしょうか。

まずは、今すぐ口座を開設して使ってみましょう!

口座開設は無料です。

口座開設をされたら、手数料(取引50万円までなら月200円定額)はクレジットカード払いですので、忘れずに登録しておいてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
3月優待9月優待株主優待
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
この記事を書いた人
アバター

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるマネー情報を発信。ぜひフォローしてください。

ジンさんをフォローする

※ 当ブログでは、具体的な銘柄や投資信託について言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

おさいふプラス~配当金再投資~

コメント