【8/31まで最大12%還元】ふるなびで寄付するとAmazonやPayPayで使えるコインがもらえる!

【dポイント付与】NTT(9432)が株主優待を創設!連続増配の長期保有株としても最高

NTT dポイント3月優待
スポンサーリンク
スポンサーリンク

長期保有で投資している日本電信電話(NTT、9432)が、非常に良い株主還元を発表しました。

  • 株式分割 1株 ⇒ 2株
  • 株主優待を創設

NTTは、長期投資にうってつけの銘柄だと考えており、株式分割によって投資しやすくなるのは非常にメリットがあります。

また、株主優待制度が創設されるのは、喜ばしいですね。

詳細について、まとめてみました。

スポンサーリンク

NTTが株式分割

NTTの株価は、非常に好調で100株購入するのに約55万円もの資金が必要です。

NTT 株価チャート かぶたんより

NTT 株価チャート かぶたんより

毎年買い増ししていく配当銘柄として位置付けていますが、その投資金額が下がればと常々思っていました。

これを1株⇒2株に分割を発表しています。

効力発生日は、次のようになっています。

<1> 基準日公告日2019年12月16日(月)
<2> 基準日2019年12月31日(火)(実質的には12月30日)
<3> 効力発生日2020年1月1日(水)

これで、約27万円ほどから購入できるようになるので、投資しやすくなりましたね。

分割の目的も、

株式分割を行い投資単位当たりの金額を引き下げることにより、より投資しやすい環境を整え、投資家層の拡大を図ることを目的としております。

投資しやすい環境を作ることとしています。

NTTは超優良企業ですので、投資しやすくなるのはうれしいですね。

この分割に伴い、配当金も修正されます。

NTT 株式分割

NTT IRページより

2020年3月期の1株配当金は95円⇒47.5円に修正されます。

実質同じですので、減配していません。

株主還元でdポイントがもらえるように

NTTドコモに先駆けて、親会社であるNTTが株主還元として、dポイント付与を実施します。

NTT 株主優待

dポイントがもらえる優待となり、「2年目」「5年目」の100株以上保有している株主に付与されます。

《dポイント付与 2年目、5年目の株主》3月優待

  • 2年目 1,500ポイント付与
  • 5年目 3,000ポイント付与

また、株主優待初回となる20年3月期に限り、3年目、4年目の株主も対象です。

《dポイント付与 2年~5年未満、5年目の株主》20年3月期限定

  • 2年以上5年未満 1,500ポイント付与
  • 5年以上 4,500ポイント付与

5年目以上もdポイントがもらえるといいですね。

dポイントは1ポイント=1円で利用でき、ローソン、マクドナルド、マツモトキヨシなど、利用できるお店が増えています。

また、ドコモユーザーに限らず、dアカウントを作成すれば、dポイントを貯めることができるので、重宝するポイントです。

また、dカード GOLDを持っていると、空港ラウンジが利用できたり、ドコモユーザーであればドコモ料金の10%ポイント付与、ケータイ補償として最大10万円の特典があるなど、メリットが多いですね。

NTTは減配していない株主還元に手厚い銘柄

また、NTTの魅力は事業の安定性に加えて、手厚い株主還元です。

NTT 株主還元 2019年度2Q決算説明資料より

NTT 株主還元 2019年度2Q決算説明資料より

定期的な自己株式の取得と、継続的に増配を続けています。

私は、この増配のできる力強さに魅力を感じ、投資をしています。

配当性向は40%台と低く、十分な増配余力を残しています。

無理せずに増配を続けており、今後の増配にも期待できますね。

NTTの業績推移

子会社であるNTTドコモの料金値下げの影響もあり、やや減益予想となっています。

【業績】売上高営業利益税前利益純利益1株益(円)1株配(円)
◎17. 311,391,0161,539,7891,527,769800,129390.9120
◎18. 311,799,5871,642,8431,755,624909,695455.8150
◇19. 311,879,8421,693,8331,671,861854,561440.3180
◇20. 3予11,870,0001,560,0001,579,000860,000460.7190
単位:百万円

四半期ごとの決算推移です。

決算期売上高営業益経常益最終益修正1株益売上営業損益率
17.10-123,055,751371,261486,842217,271108.512.1
18.01-033,035,235231,475211,708116,53758.47.6
18.04-062,852,732537,226542,651289,746148.118.8
18.07-092,940,467533,526535,667269,980138.218.1
18.10-123,002,016456,374452,103232,401119.315.2
19.01-033,084,627166,707141,44062,43432.25.4
19.04-062,915,438505,194526,783280,530147.317.3
19.07-092,974,113477,611475,076267,14014216.1
前年同期比1.1-10.5-11.3-1.12.7(%)
単位:百万円

最終益は、前年同期比でわずか▲1.1%と思ったよりは下げていません。

営業利益は▲10.5%となっています。

スポンサーリンク

NTTは長期保有に向いている

NTTの株式分割と株主優待の概要まとめです。

NTT 株主優待 株式分割 2019年度2Q決算説明資料より

NTT 株主優待 株式分割 2019年度2Q決算説明資料より

【株式分割】基準日2019年12月31日

1株⇒2株

【株主優待】dポイント付与《100株保有》

2年目:1,500pt、5年目3,000pt

(20年3月末のみ、2年目~5年未満1,500pt、5年以上4,500pt)

株価2784円(5568円の2分割で計算)優待利回り
1500pt0.54%
3000pt1.08%
4500pt1.62%

優待利回りもまずまず高いですね。

NTTは、増配力も高く、長期保有にうってつけの銘柄です。

  • PER 11.8倍
  • PBR 1.12倍
  • 配当利回り 3.41%

分割により投資しやすくなるのはうれしいニュースですね。

ではでは。

将来のお金の不安を小さくしていくためには、資産運用は欠かせません。

資産運用の代表的なツールが「株式投資」

株式投資では、ある程度の資金が必要ですが、何事も「小さく始めること」が大事です。

少額でも投資する良い方法があります。

LINE証券は、約定代金に関わらず、買付手数料が無料と人気が高いので、LINE証券を使うことです。
LINE証券は、LIENアプリから手軽に投資信託や個別銘柄を買うことができため、投資初心者の方にも使い勝手の良い設計となっています。

【LINE証券のメリット】

  • 1株数百円から手軽に投資ができる(最低100円から投資ができる)
  • 全銘柄買付手数料が無料
  • LINE Pay・LINEポイントを使って投資ができる(1ポイント1円で入金可能)

  • 平日21時まで取引可能
  • LINEアプリから取引ができる
  • LINE Payで引き落とし設定が簡単
  • 投資信託も購入できる
これから投資を始めたい方、少額で投資を始めたい方は、まずはこの機会に口座を開設してみましょう。
口座維持手数料は無料となっています。
まずは手軽に始めて見るのが大切ですね。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
3月優待
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
39歳以下限定!Amazonで最大12000円キャッシュバック!+20%キャッシュバック!
スポンサーリンク
LINE証券のキャンペーンがお得!

口座開設で最大3000円相当の株買えるキャンペーンをLINE証券でしていますね。

3000円分をサクッともらっておきましょ。

口座開設→LINE証券

フォローする
この記事を書いた人

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるマネー情報を発信。ぜひフォローしてください。

フォローする

※ 当ブログでは、具体的な銘柄や投資信託について言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

ジンカブ~配当金再投資~おさいふプラス

コメント