【3月31日までがお得】iPadやピーチポイントなどふるさと納税で人気の返礼品が終了へ

ふるさと納税 終了 ふるさと納税
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ふるさと納税は、実質2000円(年間)の負担で、返礼品を手に入れることができるので、お得な制度です。※年収によって寄付上限額があります

お肉やお米などもあるので、家計の節約にもつながります。

また、家電や旅行券などでちょっと贅沢もできちゃうのです。

そのふるさと納税ですが、法改正が予定されており、これまでのような返礼品は一部なくなる予定です。

3月31日をもって終了するお得な返礼品があるので、最後のチャンスを逃さないようにしましょう!

スポンサーリンク

3月31日で終了するお得な返礼品を手に入れよう!

法改正による規制内容は、

  • 寄付額に対する返礼割合は3割以下
  • 返礼品は地場産品

というものです。

スケジュールは次のようになっているため、

ふるさと納税の規制までのスケジュール
  • 1月以降(済)
    自治体へのヒアリング
  • 2月上旬(済)
    法改正案を国会に提出
  • 3月末頃
    改正法案の成立
  • 4月頃
    自治体が税控除対象自治体として「総務省に申し出」
  • 5月上旬
    税控除対象自治体の指定・告示
  • 6月
    改正法案によるふるさと納税の運用

5月31日までは今まで通りですが、4月以降に総務省に申し出が必要になるため、

3月31日までに返礼品を見直す自治体が相次いでいます。

3月31日までに狙っておきたい返礼品

今すぐ狙っておきたい返礼品です。

もう出てくることはなさそうなのが、

【家電】

iPad、Apple watchはこれが最後でしょう。

iPhoneユーザーであれば、持っておくと利便性が格段に上がるので、ふるさと納税でゲットしておくことで、実質2000円で手に入ります。

【エアウィーヴ】

エアウィーヴは、私も返礼品で2回手に入れました。

正直、寝心地がびっくりするほどあがったので、良い枕を使うのはおすすめ。

普通に買うと高いですが、ふるさと納税で2000円の負担で手に入るならもらっておくと良い返礼品です。

控えめに言っても、最高の枕です。

満足。

【旅行券】

HIS旅行券をもらいましたが、有効期限がないのでいつでも使えます。

泉佐野市は、全面見直し予定なので(そもそも6月以降、ふるさと納税の対象自治体になるか不透明)、今のうちにしておくのがいいですね。

このほか、3月31日までの見直しを明言されていませんが、人気が高い返礼品。

です。

スポンサーリンク

ふるさと納税を活用しよう!

3年前にふるさと納税を始めて、我が家の生活も変わりました。

実質負担が2000円であるため、年収による寄付限度額はありますが、いろんな返礼品をもらうことができます。

美味しいお肉、旅行券、家電などでコストを抑えて、生活を豊かになるんです。

A5ランクの牛肉やシャインマスカットなど高価なものも手に入れると家族にも喜ばれます。

ふるさと納税ってホントに魅力が多いんですよね。

税控除があるので、お得なのでしておくと家計にとってもプラスになりますね。

私の周りでは使っていない人のほうが多いんですが、使わないほうがほんとに損なくらいです。

収入がある方は、絶対しておいたほうがいい制度です。

特に、今回は法改正を控えていますので3月31日までにしておくのが良さそうですね。

先ほど、ご紹介した返礼品は、ふるなび(初めての寄付でAmazonギフト500円分プレゼント)から寄付をすることができます。

ふるなびだと寄付額の4%のAmazonギフト券ももらえるので、地味に嬉しい特典ですので、あわせてお得にもらっちゃいましょう。

\3分で完了!無料登録/

ふるなびに今すぐ無料登録

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ふるさと納税
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
この記事を書いた人
アバター

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるマネー情報を発信。ぜひフォローしてください。

ジンさんをフォローする

※ 当ブログでは、具体的な銘柄や投資信託について言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

おさいふプラス~配当金再投資~

コメント