楽天ふるさと納税+スーパーセール+5と0のつく日は楽天最強デー!この機を見逃すな!

楽天証券 ふるさと納税
スポンサーリンク
スポンサーリンク

楽天スーパーセールは、下記の期間中実施しています。

3月4日(月)20:00~3月11日(月)1:59まで

また、5と0のつく日は楽天市場での楽天カードの利用でポイント5倍(楽天ゴールドとプレミアムなら7倍)になる日です。

5と0のつく日とは、毎月5日、10日、15日、20日、25日、30日。

効率よくポイントを貯めることができますね。

また、楽天ふるさと納税を利用すれば、税控除があるので実質負担なしで返礼品を手に入れることもできます。

便宜的に楽天ポイントとしていますが、正式名称は楽天スーパーポイントです。

スポンサーリンク

まずは楽天カードを持っておこう

普段、楽天市場を使わない方も、こういう日のためだけに楽天を利用できるようにしておくのはメリットがあります。

まずは楽天カードを持っておくことをおすすめします。

10年連続で人気ナンバーワンのカードです。

普段使わないのであれば年会費無料の楽天カードで十分。

楽天EdyやQUICPay、楽天ペイといったキャッシュレスにも使えて、買い物便利、買い物時間短縮につながります。

我が家も普段は、REXカードなど別のカードを使うこともありますが、楽天市場での買い物は楽天カードに集約しています。

\まだの方は作っておこう/

楽天ふるさと納税もお買い物マラソン対象

お買い物マラソンは、購入店舗を増やすことでポイント倍率が上がるシステムです。

お買い物マラソン 楽天ふるさと納税 スーパーセール 2017-11-28_21h55_442

楽天ふるさと納税も対象なので、複数の自治体に寄付をすればあっという間に、2000円以上のポイントもゲットすることができちゃいます。

ふるさと納税は、年収に応じた限度額までの寄付はいくらしても自己負担は2000円です。

ふるさと納税 税金控除 上限 自己負担

それ以外は、税控除を受けられます。

楽天ふるさと納税の利用で実質負担なしで返礼品もゲットできますね。

ちなみに、先日、静岡県富士宮市にふるさと納税して大量のトイレットペーパーをゲットしました。

ふるさと納税 楽天市場

楽天ポイントと税控除があるので、実質負担ゼロで3,000円くらい節約できましたよ。

小さなことですが、しばらく買い忘れの心配もなく、節約もできて一石二鳥です。

ふるさと納税の税控除

ふるさと納税の税控除の方法です。

確定申告をするか、特例制度を利用して年末調整することで、税控除を受けられます。

参考  ワンストップ特例制度を利用の注意点とは

参考  ふるさと納税の確定申告をする方法

ふるさと納税の住民税はいつ還付されるのか

ふるさと納税の確定申告をした場合、

所得税と住民税が安くなります。

所得税は還付されます。税務署からの入金がありますね。

しかし、住民税は還付ではなく、減額という形になります。

毎月の給料から住民税が12か月間減額されます。

参考  ふるさと納税で住民税は還付されない。控除されるのはいつ?

ポイント目当ての買い物はやめよう

ただ、お得な日ではありますが、「ポイントがもらえるから」「ポイント倍率が上がるから」という理由で買い物をするのは、家計を痛めるだけです。

還元率が100%を超えない限り、キャッシュアウト(現金支出)を伴いますからね。

唯一、楽天ふるさと納税は楽天ポイントと税控除のダブル恩恵があるので、家計を痛めることはないわけです。

超お得!

というわけです。

利用しない手はないですね。

5と0のつく日はエントリーを忘れずに!

5と0のつく日は、5と0のつく日は楽天市場での楽天カードの利用でポイント5倍(楽天ゴールドとプレミアムなら7倍)になる日ですが、

エントリーが必要です。

忘れないように!

5と0のつく日とは、毎月5日、10日、15日、20日、25日、30日。

楽天ふるさと納税 5と0のつく日 エントリー

楽天を利用して家計負担を下げよう

ということで、我が家も楽天カードを作り、普段はあまり楽天市場で買い物をしませんが、こういうスーパーセールやお買い物マラソンのときに、楽天ふるさと納税をちょくちょく利用しています。

日用品やおいしいものを家計負担なく手に入れることができるので、コストダウンを図れます。

また、地方の美味しい特産品を選ぶと、家族も喜んでくれるので、満足度上昇しますね!(大事!)

まずは、試しに楽天ふるさと納税を利用してみましょう!

限度額以上の寄付をすると、限度額を超えた部分は自己負担になりますので、限度額の確認はあらかじめしておきましょう。

サラリーマンの方であれば、大方年収は予想できるはずです。

限度額は、総務省のサイトに目安が示されています。

ふるさと納税上限額

出典:総務省 ふるさと納税ポータルサイト

税控除で所得税や住民税が安くなるのはうれしいですね。

また、楽天ポイントをもらうことができているので生活コストを下げることができますね。

楽天カードを持っていると、楽天SPUでポイント倍率がアップしますので、さらにお得になります。

楽天ふるさと納税とスーパーセールが重なると最強ですね!

ではでは。

\今すぐはじめてみよう/

≫ 楽天カード

≫ 楽天ふるさと納税

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ふるさと納税
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする

※ 当ブログでは、具体的な銘柄や投資信託について言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

おさいふプラス

コメント