会社員ブロガーでもブログを続けられる5つの理由とは?

By: francois schnell

会社員を続けながらブログを続けるのって結構地味に大変です。

大変だけど、楽しいので続いています。

でも、たまに手が止まるときってあるんですよね。あ、今日は書けないや!みたいな。

ということで、本日は、ほぼ毎日更新しているわたしが実践していることを書いてみたいと思います。

ブログを続けるにはコツがいる?!いやいや、誰でもできる簡単なことです。

会社員でブログを続ける。メリットもたくさんあるんですよね。

By: francois schnell

スポンサーリンク

会社員を続けながらブログを続けられる

ブログ

会社員を続けながらでもブログを更新されている方はたくさんいますが、それでも残念なことに途中で更新が止まっている方もたくさんいます。

それだけ、更新をし続けるってのは大変なことなんだと思います。単に面倒になったからだけかもしれませんが。

会社員ブロガーの悩み。まずそれを解決するのが、続けられる秘訣です。

書く時間をとにかく作ろう!!

まず、書く時間を確保するのが一番難しいです。書く時間なければやっぱり書かなくなっちゃいます。

今日はいいやって思えたら、明日もいいやって思っちゃいます。それのループ。でも、それだとブログも育ちません。

わかったブログのかん吉さんが昔、「まずは3ヶ月続けろ」って書かれていましたが、ほんとにそのとおり。3ヶ月続けると自分の型ができてきます。ブログを書く時間の確保もそれができます。

私の場合は、平日は5時半から22時半くらいは通勤、仕事、家事、育児なのでブログを書く時間はありません。休日もほぼ同じ。

つまり、22時30分からの1時間くらいがブログ時間です。

その1時間すらとれないときもあります。帰るのが23時を超えるときもあるので。

1時間を作る。このために、仕事のやり方、家事のやり方が変わりました。自分で時間は作ろうと思えば作れるんだなと思います。時間がないってのは、ほんとにないときもあるけど言い訳の自分もいたのかな、と。

書くスピードを上げる努力をしよう!!

約1時間で1記事。それくらいが限界です。大体わたしは2,000文字以上を書くことを目安にしているので、やっぱり1時間くらいかかっちゃいます。イケダハヤトさんは、1記事20分くらいで書くって言われていましたが、それはすごすぎ。私はやっぱり1時間かかっちゃいます。

内容にもよりますけど、書くスピードを上げる努力ってのは必要です。

そこで、私がやっているのは、書く順番の工夫です。

  • ①結論 
  • ②見出し 
  • ↓ 
  • ③中身
  • ↓ 
  • ④タイトル

という感じで書きます。結論から書くと、まずブレません。そこに向かって書けばいいので。

結論から書くって変な感じがしますけど、やってみるとこのほうがはるかに楽です。

途中であっちこっち行くことが少なくなります。

それでも、書いている途中に別のアイデアが浮かぶときがあります。

その場合、そのアイデアは、

潔く別記事にする

ようにしています。1記事1テーマは原則。

ちなみに、2,000文字以上を目安にしている理由はこちらに書いたので、興味のある方はぜひ一読を。

ネタはとにかくなんでもいい!!とにかくメモだ

ブログを続けるには、書くネタが必要です。でも、正直ネタって途切れるときあります。ネタ切れはめちゃめちゃあります!

ですけど、ネタになるようなことはたくさんあるんですよね。自分で気づいていないだけ。

パソコンあけて、「さて、今日は何書こうかな」なんて状態じゃ書けません。

書くときは、書くことを決めてパソコンを開きます。

仕事も一緒ですが、頭にイメージできていないことは文字にできません。

そのため、ネタになりそうなものはなんでもメモします。

私が愛用しているのは、無印良品の「モバイルノート」ってやつです。

税込126円。安っ!

これ。

無印-min

小さくて便利です。A6サイズ。鞄に入れても全然邪魔になりません。

そこに思い付いたことはメモします。Evernote等も使うのですが、やっぱり自分で書くほうが早いし頭に残ります。

今日の記事はこんな感じでメモ。

無印2-min

メモって大切ですね。メモ魔です、わたし。

ネットで買う場合は、無印良品のネットストアよりもLOHACOを使うほうが送料無料になる金額が低いので、こっちのほうがいいですよ。

ジンです。ついに、このブログも先日200記事を突破しました! わたし的には、200記事ってなかなかの数字です(だと思ってます。)。昨年2014年10月1日から公開し始めたこのブログ...

家族の協力

家族の協力も必要です。と言っても、ブログを書くことに何も言われないってだけでも協力してもらえているのかなって思います。

私のブログ時間を確保するために、家事を手伝ってもらったりとかはありません。それは違いますよね。順番が違う。まず、家事が終わってから最後にブログ時間。

家族の理解は必要です。

ジンです。 最近、ちょっと危機的なことがありました。 何か?っていうと、このブログ「おサイフプラス」のことです。 ブログを書くことを家族に話していますか?家族の理...

情報収集も怠らない

うちのブログは、主にサラリーマンが関係するであろう「お金」がテーマです。なので、新聞を読んだり、ネットでニュースを読んだりして、情報収集は欠かせません。

そして、いいかなって思ったことは自分で買ってみたり、試してみたりしています。

アウトプットするために、「インプット」はいるんですよね。

すべて自分の経験したことのみ書こうと思ったら、ネタは途切れてしまいます。自分の経験に関連しそうなこと、あるいは、興味のあることはインプットしていきます。

で、頭に残らないものは自然と記事候補から落ちていきますからね。

サラリーマンブロガーのメリットは

給料があるってステキ

会社員ブロガーのメリットは、収入が安定していることです。時間はないんですが、やっぱり安定した収入があるってのは精神的に相当いいです。ブログからの収入はあっても、0円とかの日もあるわけで不安定です。

文章力のアップに

そして、ブログを続けることで、文章力も身に付きます。仕事でも文章を書きまくる機会が多いので、ブログの書き方がそのまんま使えるわけではないですが、ブログをしているからこそ文章に関する本を読んだりするようになったので、それが仕事に活かされることもあります。

趣味が仕事のプラスに。逆もしかり。これっていい循環だと思う。

ジンです。 ご存知ですか。イケダハヤトさんというブロガーを。 イケダハヤトさんはたいへん有名なブロガーでブログ「まだ東京で消耗してるの?」を執筆されています。 そ...

ブログが人生を変える

ブログを書くことで、人生が変わることもあります。

書くって楽しいです。

それができるツールであるブログってすごいなぁって思います。そう思えたので、続けるための工夫をしていきたいと思います。

なにごとも続けることでしか見えないことってあるんですね。

始めなきゃ何も始まらない。

でわ。

【追記】今回は自分の取り組みだけを書きましたが、続けることができている一番の理由は読んでくれるあなたのおかげです。

そして、ブロ友とのコメントのやりとりやTwitterなど交流ができることですね。

いつもありがとうございます!

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
feedlyに登録すると更新情報が分かります
follow us in feedly

コメント

  1. ボバ より:

    これは同じサラリーマンブロガーとして非常に勉強になりました。
    サラリーマンブロガーのメリットは本当そう思います!!

    ブログ記事のためにいろいろ調べた事は、自分の知識として実りになるしアウトプットすれば更に理解が深まりますしね。

    自分もジンさんくらい志高くブロガーとして頑張りたいのですが中々(-_-;)

    • ジン より:

      ボバさん

      ボバさんはどうしているのかなぁなんて思いながら書きました。
      リーマンブロガーはメリットもありますよね。
      私も驚きが、記事を書こうと思うとアウトプットの方法が変わったことです。とくに読書をしていても、ブログネタになるかもと思うと理解が深まったりします。
      わたしは全然、志は高くないですが、この生活は型にはまっているのでこれからも長く続ければなと思っています。