【お得!】ふるなびで寄付するとAmazonやPayPayで使えるコインがもらえる!

【2月株主優待】生活メリット大きい保有したい優待銘柄5選

2月優待銘柄 (1)2月優待
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2月は飲食や小売などの決算銘柄が多いので、優待も消費者向けの使いやすい優待が多いですね。

株主優待は、賛否ありますが、私は優待をもらえることが嬉しいことや生活コストの削減につながったりもするので、株主優待銘柄は大好きです。

そのため、私は優待株をいくつか保有しています。

2月優待銘柄はあんまり保有していないのですが、気になる銘柄をピックアップしてみました。

  • 2月優待のおすすめ銘柄

をご紹介しています。

フォロワー様に聞いて実際にもらってよかった200銘柄のなかにも、2月銘柄は入っていますね。

スポンサーリンク

おすすめ!2月優待銘柄

優待銘柄を選ぶ際には、優待だけでなく、当然ながらですが、業績のチェックは欠かせないですね。ただコロナ禍の影響で、外食産業、ホテル、商業施設などは大きな影響を受けていますね。

2月優待はそうした銘柄が多いので、優待は魅力的・・・ですが、業績面は厳しい面もあります。

とはいえ、株価は堅調または戻りつつある銘柄もありますので、チェックしておきたいところです。

【2021年2月の権利確定日】

  • 2月末日が権利確定日の権利付き最終日は2月24日(水)(この日までに株保有が必要)
    権利落ち日は、2月25日(木)(この日以降に株を売っても優待がもらえる日)

イオン(8267)

公式 イオンの株主優待

株数に応じて、キャッシュバックを受けることができるイオンオーナーズカードをもらうことができます。

現金又はWAON(イオンの電子マネー)、イオンマークのカードでのクレジット払い、イオン商品券、イオンギフトカードが対象ですね。

他社クレジットカードでの支払いは対象外となります。

100株以上3%キャッシュバック
500株以上4%キャッシュバック
1,000株以上5%キャッシュバック
3,000株以上7%キャッシュバック

1000株保有だと投資額は300万ほど必要ですが、消費税の半分はキャッシュバックを受けることができますね。

また、1,000株以上保有して3年以上継続保有されている場合は、株数に応じてイオンギフトカードをもらうことができます。

有効期限がないので、便利な優待ですね。

我が家は近くにイオンがないので、保有メリットが薄いので持っていないですが、イオンで買い物をよくする方は、100株保有でもかなりメリットのある優待ですね。

株価自体は好調ですが、イオンの収益源である「ディベロッパー事業」と「金融事業」がコロナ禍の影響を大きく受けています。

イオンの営業利益 2019年2月期

利益面では大きく下がっていますが、私たちの日常を支えてくれている会社のひとつですので、イオンユーザーは持っておきたい銘柄の一つと言えますね。

イオンモール(8905)

公式 イオンモールの株主優待

イオンモールは会社名のとおりですが、イオンモールを運営している会社ですね。

株主優待は、株数に応じてイオンギフトカードかカタログなどを選ぶことができます。

100株以上3,000円相当
500株以上5,000円相当
1,000株以上10,000円相当

8905イオンモール株主優待2020 (1)

有効期限がないのが魅力的ですね。

500株買うより、夫婦で100株ずつ保有するほうが取得額も、優待額もお得です。

イオンモールは、コロナ禍で影響を受けている業種ですが、減収減益でも減配せずに配当を維持している点は株主にとってプラスですね。

たまにイオンモールに行くことがあるので、私はイオンオーナーズカードよりも、イオンギフトカードのほうがメリットがあるので、こちらを保有しています。

SFPホールディングス(3198)

公式 SFPホールディングスの株主優待

居酒屋『磯丸水産』や『鳥良』を手掛けるクリエイト・レストランツ傘下のSFPホールディングス。

外食産業は、旅行業界と同様にコロナ禍で最もマイナスの影響を受けている業界ですね。

株主優待は非常に魅力的で、年2回もらうことができます。

SFPホールディングス 株主優待

100株保有でも、4000円×2回の優待食事券がもらえるのは家計にも助かる水準ですね。

全国に250店舗以上を展開しており、自己資本比率70%以上と財務が強固なのも同社の強みです。

USEN-NEXT(9418)

公式 USEN-NEXTの株主優待

決算も非常に好調な同社ですが、店舗サービスのIoTプラットフォームが好調ですね。

株主優待が非常に魅力的で、U-NEXTが最大1年分無料とかなり太っ腹な優待です。

  • 「U-NEXT」の90日分利用料と1,000円分のポイント
  • 「U-NEXT」の1年分利用料と毎月1,800円分のポイント
  • 【2月のみ】プレミアム優待ポイント(500株~)

加えて、2月のみ、プレミアム優待のポイントがもらえますので、ポイントを使って様々な商品との交換ができます。

また、ポイントは他社のプレミアム優待ポイントとも合算できるので、私の場合で言えばファイバーゲートでもらえる優待と合算して、より良い商品に交換もできるわけです。

今後の成長も楽しみな企業ですので、株価の上昇を期待しながらのんびり保有できる銘柄のひとつ。

ビックカメラ(3048)

公式 ビックカメラの株主優待

最後に人気の高い優待株であるビックカメラです。

ビックカメラは買い物優待券がもらえる優待ですが、年2回もらえるのが魅力的です。

株主優待 ビックカメラ

株主優待 ビックカメラ

100株保有でも年間3000円分がもらえます。

100株以上

2月末日: 2,000円 (1,000円券×2枚)
8月末日: 1,000円 (1,000円券×1枚)
500株以上2月末日: 3,000円 (1,000円券×3枚
8月末日: 2,000円 (1,000円券×2枚)
1,000株以上2月末日: 5,000円 (1,000円券×5枚
8月末日: 5,000円 (1,000円券×5枚)
10.000株以上2月末日:25,000円 (1,000円券×25枚
8月末日:25,000円(1,000円券×25枚)

1年以上継続保有すれば、8月権利日の優待でプラス1000円、2年以上であればプラス2000円となり、

たった100株保有で、最大5000円分の優待がもらえるのは魅力的ですね。

100株以上1年以上2年未満継続保有: 1枚追加(1,000円券×1枚)
2年以上継続保有 : 2枚追加(1,000円券×2枚)

ビックカメラをよく利用している方は、必須の優待株です。

業績面はコロナ禍の影響を受けています。インバウンド減が大きいです。

ECが伸びているので、期待ありかなと考えています。

スポンサーリンク

株主優待(2月)は生活コスト削減ができる銘柄が多い

2月の優待銘柄で気になる銘柄!

  • イオン(8267):キャッシュバックが受けられる優待!
  • イオンモール(8905):有効期限なしのイオンギフトカード!
  • SFPホールディングス(3198):年2回の食事優待券!優待利回り5%以上!
  • USEN-NEXT(9418):優待ポイントとU-NEXT無料優待!
  • ビックカメラ(3048):年2回の買い物優待券!長期保有特典あり!

2月優待銘柄のなかで、家計メリットの大きい株主優待をチョイスしてみました。

USEN-NEXTを除いては、業績面は厳しい面もありますが、ビジネス面、財務面を勘案すると中長期で保有できる銘柄かと考えています。

業績も良いUSEN-NEXTは、株主優待もかなり太っ腹なので、注目しておきたい銘柄かと考えています。

1株買付手数料無料の証券会社を探している方

マネックス証券おすすめ

  • 1株無料で購入したい方
  • 将来は本格的に投資をしたい方
  • 無料で使える分析ツール「銘柄スカウター」を使いたい方
  • スマホで日本株や米国株の分析をしたい方
\まずは始めてみる/
スポンサーリンク
スポンサーリンク
2月優待
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
39歳以下限定!Amazonで最大12000円キャッシュバック!+20%キャッシュバック!
スポンサーリンク
LINE証券のキャンペーンがお得!

口座開設で最大3000円相当の株買えるキャンペーンをLINE証券でしていますね。

3000円分をサクッともらっておきましょ。

口座開設→LINE証券

フォローする
この記事を書いた人

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるマネー情報を発信。ぜひフォローしてください。

フォローする

※ 当ブログでは、具体的な銘柄や投資信託について言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

ジンカブ~配当金再投資~おさいふプラス

コメント