【ふるさと納税】10/10まで7%お得!ふるなびで寄付するとAmazonやPayPayで使えるコインがもらえる!

【連続増配株】芙蓉総合リース(8424)は19期増配+株主優待も魅力。配当金・業績まとめ

8424 芙蓉総合リース (1)3月優待
スポンサーリンク
スポンサーリンク

情報関連や事務機器、不動産リースなどに強みのある芙蓉総合リース(8424)は、みずほフィナンシャルグループ(旧富士銀行)や丸紅など芙蓉グループによって設立された総合リース会社です。毛並みの良い会社ですね。

大手リース会社は、オリックスをはじめ、どこも魅力的な銘柄が多いわけですが、芙蓉総合リースも指標面、業績面で見ても非常に優秀で、安心して保有できる銘柄のひとつです。

配当金推移も素晴らしく、株主優待もあるため、ポートフォリオに入れておきたい銘柄と考えています。

芙蓉総合リースの配当金・株主優待・業績をまとめてみました。

スポンサーリンク

19期連続増配株

芙蓉総合リースは、増配を続けており、なんと20年3月期で

19期連続

の増配を予定しています。

増配銘柄は、配当金を出し続けることができるだけの強いビジネス・稼ぐビジネスモデルを有しているとも言えます。

これだけ、増配を続けているのにもかかわらず、

利益のうちどれだけ配当金を出しているかを見る

配当性向はわずか24%

という低さです。

8424 芙蓉総合リース 配当金

配当を維持する力は十分にあり、また、増配も今後も期待できる銘柄ですね。

増配率の推移

直近の増配率は下げていますが、安定して6%以上の増配を続けています。

19年3月期は特別配当込みですが、20年3月期は特配除いても前年比+で増配していますので、実質は高い増配率を維持しています。

20年3月期は期初予想はさらに増配して、21年3月期も増配発表です。

ただし、上期に新型コロナウイルスが収束している前提です。

芙蓉総合リースの株主優待

リース大手は、株主優待を実施している企業も多いのですが、芙蓉総合リースも株主優待を実施しています。

100株保有で、2年未満の場合は3000円相当のカタログギフトか図書カードを選ぶことができます。

2年以上継続して保有することで、5000円相当にアップするので長期保有していきたい銘柄と言えますね。

出典)芙蓉総合リース 株主優待

出典)芙蓉総合リース 株主優待

出典)芙蓉総合リース 株主優待

株主優待ももらえるなんてすてきです。

図書カードが2年以上保有で5000円分ももらえるので、非常にありがたいですね。

8424芙蓉総合リース株主優待2020

図書カードをもらってみました。

8424芙蓉総合リース株主優待2020 (1)

スポンサーリンク

芙蓉総合リースの業績推移

芙蓉総合リースは業績も素晴らしいですが、10年スパンで見てみます。

売上高推移

リーマンショックの時はやや横ばいでしたが、そのあとは増収しており、6期連続増収を続けています。

8424 芙蓉総合リース 業績推移

メインは、リース事業(情報機器・事務機器)ですが、航空機リースや不動産リースにも強みを持っています。

不動産リースは同社の得意とする商業施設(大型ショッピングセンターなど)のほか、ホテル、介護・居住、レジャー・サービス、物流など幅広く手掛けています。

航空機リースも強みを持っており、2014年7月には英国の航空機関連サービス会社ALM 2010 Limitedを連結子会社化(全株式の取得)し、その強みをさらに強化していますね。

2019年8月に子会社化した、NOCアウトソーシング&コンサルティング(以下、NOC)が展開する幅広いバックオフィスサービス(経理、人事・給与、総務、営業事務など)も加わっており、業績に厚みが出てきています。

企業の専門分野へのアウトソーシング化するBPOサービス事業を、今後、強化していくので、成長力も期待できます。

8424 芙蓉総合リース 構成比

8424 芙蓉総合リース 構成比

リースが主体ですので、リース料はその大きな収益源です。

売上高は、基本的には「営業資産残高」に伴って増減します。

売上高の拡大のためには「契約実行高」を増やし、「営業資産」を積み上げることが必要となっていくわけですが、営業資産残高は約2.4兆円と積み上がっており、安定した売り上げが期待できます。

8424 芙蓉総合リース 営業資産残高

営業利益の推移

営業利益と営業利益率の推移を見ておきます。

営業利益率は直近予想(20年3月期)では、5.6%となっており、5%台で推移しています。

 

ほかの大手リース会社と比較しても、悪いわけではありません。

銘柄証券コード営業利益率(20/3予想)
芙蓉総合リース(株)84245.82%実績
みずほリース(株)84255.38%
東京センチュリー(株)84397.21%
リコーリース(株)85665.41%実績
三菱UFJリース(株)859310.60%
NECキャピタルソリューション(株)87934.76%

芙蓉総合リースのEPS推移

私たち株主にとって重要な1株当たりの純利益(EPS)の推移ですが、右肩上がりで推移しています。

8424 芙蓉総合リース EPS推移

こうした業績の伴う銘柄は、株価が一時調整しようとも、安心して保有を続けられる銘柄と言えますね。

リース会社は、総合商社のように、リース業だけでなく、ビジネスの幅を広げていますので、収益の多角化が進めば安定増配もさらに期待できますね。

スポンサーリンク

芙蓉総合リースの株価推移・株価指標

週足のチャートです。19年初に下げていましたが、再び上げ始めていましたが、コロナショックで大きく下げました。

8424 芙蓉総合リース 株探より

8424 芙蓉総合リース 株探より

最後に指標を見ておきます。

8424 芙蓉総合リースの株式指標
株価5,830円 最新株価はこちら
PER(予)6.48
PBR(実)0.63
ミックス係数4.11
配当利回り(予)3.8%
配当性向(予)24.5%
増配率(3期平均)15.0%
8424 芙蓉総合リースの総合利回り
配当利回り3.8%
優待利回り0.5%
総合利回り4.3%

株主優待とあわせた総合利回りは4%を超えてきます。

8424 芙蓉総合リース 配当利回り マネックス証券より

8424 芙蓉総合リース 配当利回り マネックス証券より

高配当株ではありませんが、増配力が高いので、将来の高配当候補ですね。

マネックス証券の口座を開設してみる
スポンサーリンク

芙蓉総合リースは、連続増配株として注目

連続増配株は、長期保有をしていくことで、その配当金が分厚くなり、強固な家計を作ってくれます。

芙蓉総合リースは、19期連続増配(21年3月期予)と素晴らしい実績に加えて、配当性向がわずか24%程度というのが素晴らしいですね。

まだまだ増配を続けることができそうです。

株主優待もありますので、家計にとってもメリットのある銘柄と言えますね。

リース会社の各社株主優待の比較はこちらにまとめています。

PayPay証券では、日米の主要銘柄が単元未満株である1株から購入できる優れもの。

1,000円から少額で投資が可能!

つまり、低予算で投資をすることができるので、さっさと始めるのが大事ですね。

これまで単元未満株では、手数料が割高でしたが、気にせず買えるようになります。

【PayPay証券のメリット】

  • 1株から購入できる
  • 1,000円から購入できる(1,000円以上1,000円単位)
  • 米国株も購入できる(しかも、24時間取引可能!)
  • 取引できる銘柄は、日米ともに限定されているが、主要銘柄を網羅。
  • 1株からIPO(新規上場)に申し込みができる
  • 手数料:日本株が0.5~1.0%、米国株が0.5%~0.7%
  • 利用者の約7割が未経験者。
  • 累計170万ダウンロ―ド!

公式 PayPay証券の口座を今すぐ開設してみる

私も使っていますが、かなり使いやすいです。

デメリットは、日米ともに購入できる銘柄が限定されていることですね。

デメリットもありますが、投資資金が少なくても、1,000円から購入できるので、ソフトバンクグループやトヨタ自動車など日本の大企業はもちろん、AppleやAmazonなどの米国株も購入できる魅力があります。

少額投資でも分散投資していくことができることも魅力的。

将来の資産形成に向け、まずは、一歩を踏み出すこと。

今すぐ口座を開設して使ってみましょう!

口座開設は無料です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
3月優待3月配当
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
39歳以下限定!Amazonで30%還元が受けられる!9/30まで。
kindleおすすめ投資本!
村上世彰、高校生に投資を教える。

これから投資を学ぶ方にもおすすめ!高校生にも分かるように、解説してくれています。

お金は寝かせて増やしなさい

インデックス投資を始められる方にとって、絶対に読んでおきたい本!

白いネコは何をくれた?

マーケティング、ライティングにも役立つおすすめ本!

“普通の人”でも株で1億円! エナフン流VE(バリューエンジニアリング)投資法

資産数億円を築かれているエナフンさんの投資本。
中長期投資を実践したい方におすすめの投資手法が具体的に記されています。
繰り返し読みたい投資本です。

「会社四季報」最強のウラ読み術

四季報を読む際のヒント満載です。

ジンさんをフォローする
この記事を書いた人

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるマネー情報を発信。ぜひフォローしてください。

ジンさんをフォローする

※ 当ブログでは、具体的な銘柄や投資信託について言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

おさいふプラス~配当金再投資~

コメント