【驚異の総合利回り9%超】日本モーゲージS(7192)の株主優待・配当金・業績推移

日本モーゲージサービス優待3月優待
スポンサーリンク
スポンサーリンク

株主優待は、もらえると非常にうれしいものですが、優待株のなかでもかなりおすすめの銘柄が日本モーゲージサービス(7192)です。

どんな会社かというと、住宅ローンのフラット35や住宅瑕疵担保保険を展開している会社です。

時価総額は100億円台と小型株ですが、収益力も高く、成長性のある銘柄です。

生活メリットの大きい優待7銘柄という記事で紹介もしたのですが、そのあと株価が爆上げしています(たまたまですが)。

その日本モーゲージSの株主優待が非常に魅力的です。

総合利回りはなんと

9%(3年以上保有した場合)

を超えてきますので、非常に高い銘柄ですね。

スポンサーリンク

日本モーゲージサービスの株主優待がすごい

2019年1月21日に株主優待の変更があり、それまでは100株で1000円のクオカード(1500株で1000円のクオカード+15000円相当宿泊優待券)だったのですが、

株主優待の変更により、優待利回りが跳ね上がっています。

7192 日本モーゲージサービス 株主還元

7192 日本モーゲージサービス 株主還元

100株保有(約20万円くらい)で、

3000円分のクオカード

がもらえます。

優待利回りは1%を超えてすごいんですが、

1年以上継続して保有すると、

3000円分のクオカード

4500円相当のカタログギフト

と優待が2点もらえるので、

優待利回りは4.7%

を超えてきます。すごいですね。

7192日本モーゲージ株主優待2020

さらに3年以上の継続保有で、

3000円分のクオカード

4500円相当のカタログギフト×2(合計9000円相当)

となり、なんと

優待利回りは7.6%

とぶっ飛んだ内容となっています。

優待配当(%)優待(%)総合(%)
1年未満1.64%1.9%4.1%
1年以上3年未満1.64%4.7%6.9%
3年以上1.64%7.6%9.8%
※2020年5月8日終値

こんなに優待利回りが高い銘柄は、なかなかないですね。

重要!株主優待制度が21年3月期優待分より変更となります。詳細はこちら

日本モーゲージサービスの配当金推移

日本モーゲージサービスは、配当性向30%を目安にしていますので、安定配当が期待できます。

7192 日本モーゲージサービス 配当金

業績も好調ですので、増配の期待もありますね。

スポンサーリンク

日本モーゲージサービスの業績

日本モーゲージサービスの事業は大きく3つです。

  1. フラット35の取次業務
  2. 住宅瑕疵担保保険の提供
  3. ストック向け保証

フラット35の事業

7192 日本モーゲージサービス 住宅金融事業 20年3月期決算説明資料

7192 日本モーゲージサービス 住宅金融事業 20年3月期決算説明資料

事業は、住宅ローン・フラット35の取次業務であり住宅金融支援機構からのフィーが収益源です。

フラット35は、通常の銀行のローンと違って、金利収入がない代わりに、住宅金融支援機構からの手数料収入が入ってきます。

35年の固定ローンを組む方が多いですので、ストックビジネスとして安定していますね。

また、収益力は25%を超える高い利益率を誇ります(20年3月期は26.9%)。

住宅ローンの販売チャネルも増加(ソニー銀行代理店など)しており、シェア拡大余地が大きいと考えます。

住宅瑕疵担保保険などの提供

7192 日本モーゲージサービス 住宅瑕疵保険事業 20年3月期決算説明資料

7192 日本モーゲージサービス 住宅瑕疵保険事業 20年3月期決算説明資料

同社のメイン事業でもあります。

また、住宅関連事業者へのソリューション事業として、住宅金融、住宅瑕疵保険、システム開発・クラウドプラットフォーム、コンサルティングを展開しています。

住宅アカデメイア

7192 日本モーゲージサービス 住宅アカデメイア事業 20年3月期決算説明資料

7192 日本モーゲージサービス 住宅アカデメイア事業 20年3月期決算説明資料

AWSを利用したクラウドサービスも展開しており、工務店などビルダーの事業管理なども手伝っています。

7192 日本モーゲージサービス クラウド 20年3月期決算説明資料

7192 日本モーゲージサービス クラウド 20年3月期決算説明資料

ストック向け保証

また、住宅を買ったあとに不具合などを保証する保険を損害保険会社と提携し、提供しています。

こちらもストックビジネスですので、積み上げることによって収益が増える事業ですね。

7192 日本モーゲージ 事業 個人事業説明会(2019年12月)資料より

7192 日本モーゲージ 事業 個人事業説明会(2019年12月)資料より

最も大きいのは、住宅瑕疵保険等事業で売り上げの56%を担っています。

住宅関連事業者(ハウスメーカーや工務店、不動産事業者など)に、金融や保険を提供している会社ですね。

7192 日本モーゲージ 事業 個人事業説明会(2019年12月)資料より

7192 日本モーゲージ 事業 個人事業説明会(2019年12月)資料より

住宅ローンを軸に、瑕疵保険や保証業務などを展開しており、高い収益力を誇ります。

7192 日本モーゲージサービス 強み 20年3月期決算説明資料

7192 日本モーゲージサービス 強み 20年3月期決算説明資料

また、住宅ローンのシェアは市場シェアから見ると、0.5%程度だそうで、フラット35に限定されますが、まだまだ伸ばせる余地は十分にあります。

フラット35の取次でライバル会社であるアルヒ(7198)は、フラット35がメインですが、ソニー銀行や住信SBIネット銀行の変動金利の取次も展開していますので、同様の展開による収益拡大も期待できますね。

住宅ローンの提供店舗は、全国10店舗(2019年12月現在)であり、ライバルのアルヒは200店舗を展開していますから、成長余地はあるといえるのではないでしょうか。

中期経営計画

コロナショックで見通しが見ずらいが、さほど影響は出ていないという状況のようです。

説明会では、21年3月期はほぼ間違いなくいくだろうという力強い発言もありましたが、23年3月期は売上約1.5倍の90億円を目標としています。

7192 日本モーゲージサービス 中期経営計画 20年3月期決算説明資料

7192 日本モーゲージサービス 中期経営計画 20年3月期決算説明資料

3つのセグメントがそれぞれ高い利益率を誇っています。

特にストックビジネスとして成長余地の高い住宅アカデメイア事業(住宅設備保証など)は、成長力すさまじく、利益率も高いので期待ができますね。

7192 日本モーゲージサービス 中期経営計画 2 20年3月期決算説明資料

7192 日本モーゲージサービス 中期経営計画 2 20年3月期決算説明資料

クラウド事業も期待ができます。

スポンサーリンク

日本モーゲージサービスの株価・指標

日本モーゲージサービスの株価は、このところとんとん拍子に上がっています。

私は年末に同社の株主優待を知って興味を持ち、さきほどからみた業績と事業モデルを見て速攻で買いましたw

コロナショックで株価は大きく下げていたんですが、反発を始めています。

7192 日本モーゲージサービス 株探より

7192 日本モーゲージサービス 株探より

優待も魅力的なのですが、株価の成長も期待できるのではないでしょうか。

指標面ではやや割安面が薄れてしまっていますが、私は状況を見て買い増しを考えています。

7192 日本モーゲージサービスの株式指標
株価1,584円 最新株価はこちら
PER(予)12.18
PBR(実)2.35
ミックス係数28.67
配当利回り(予)2.2%
配当性向(予)26.9%
※2020年5月8日終値
スポンサーリンク

日本モーゲージサービスは株主優待魅力の成長株

改めて見ておきますが、株主優待はクオカード3000円分に加えて、1年以上の長期保有によって4500円相当のカタログ、3年以上で4500円相当のカタログが2つもらえるという魅力度MAXの優待です。

7192 日本モーゲージサービス 株主還元

7192 日本モーゲージサービス 株主還元

 

懸念は、優待の内容が良すぎるので、優待の改悪または廃止ではないでしょうか。

19年1月に導入したところですから、しばらく優待の変更はないと思いますが。

仮に優待がなくなると魅力は減りますが、事業モデルから見ると業績期待は高い銘柄ですので、長期保有していこうと思います。

優待配当(%)優待(%)総合(%)
1年未満1.64%1.9%4.1%
1年以上3年未満1.64%4.7%6.9%
3年以上1.64%7.6%9.8%
※2020年5月8日終値
それにしても、3年保有すれば、
総合利回り9%超え
は非常に魅力的ですね。

3年以上お付き合いできそうな魅力的な銘柄です。

以上、日本モーゲージサービス(7192)でした。

魅力的な株主優待に関するおすすめ記事

【生活メリット大いにあり】家族で保有していきたい配当・優待株《厳選7銘柄》
2017年から本格的に株式投資をはじめ、日々勉強。高配当株だけでなく、株価も成長するような、そして、優待もあるような銘柄に目を向け始めると世界が変わってきました。日本独特の制度である「株主優待」をもらって分かったことは、生活を豊かに
【全66銘柄】2019株主優待ランキング。割安指標一覧。《Excel無料ダウンロード》
Twitterで「ハッシュタグ#2019株主優待」で呼びかけさせて頂き、集まった株主優待の投票数は約100!ものすごい数が集まりました。人気のランキングはどれか?をまとめた記事です。ちょうど年末年始に東洋経済四季報オンラインが無料で
【一番人気の株主優待は?】実際にもらって良かった優待を聞いた結果のまとめ
たまには企画をしてみようと2019年にもらってよかった株主優待を聞いてみました。想像以上に多くの方にご参加いただきました!ありがとうございます!ハッシュタグ「#2019株主優待」で検索していただけると、ご参加いただけるツイートを見るこ

おすすめ書籍

created by Rinker
日本経済新聞出版社
¥3,509(2020/11/24 21:26:03時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
3月優待
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
この記事を書いた人
アバター

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるマネー情報を発信。ぜひフォローしてください。

ジンさんをフォローする

※ 当ブログでは、具体的な銘柄や投資信託について言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

おさいふプラス~配当金再投資~

コメント