年収600万円はどのくらいいるの?どんな生活を実現できるのか?

年収600万円 統計
スポンサーリンク
スポンサーリンク

結婚相手に求める年収は600万円というのが希望としては多かったりするようですが、年収600万円というのは一つ目安になるのでしょうか。

クレヨンしんちゃんの家庭は年収600万円程度のようですが、実際、年収600万円がどのくらいいるのでしょうか。

国税庁が毎年発表している民間給与実態調査(平成29年)を覗いてみました。

また、年収600万円で実現できる「住宅ローン」「子どもの進学」「ふるさと納税」についても見てみます。

スポンサーリンク

年収600万円はどのくらいいるのか

年収600万円を手に入れている方が、男女合計、男性、女性の別にどのくらいいるのか見てみましょう。

男女合計では全体の6%程度

まず、最初に男女合計で見てみましょう。すべて事業規模別データの全事業規模のものとなります。

700万円以下の欄が、年収600万円台です。

国税庁 平成29年民間給与実態調査より作成 男女合計
国税庁 平成29年民間給与実態調査より作成 男女合計

なんと全体の6%程度しかいません。

思いのほか低い割合です。

年収600万円以上(~2,500万円超え)となると、全体の13.6%となっています。

年収1,000万円プレーヤーともなると、わずか3.3%・・・。

クレヨンしんちゃんの野原家は、安月給とか叩かれていますが、むしろ平均より高い収入の家計だと言えますね。

しかも、しんちゃんの年齢を考えると、まだ30前後で600万円というのはかなり高給の部類・・・。

男女合計の年収600万円

  • 全体の6.3%
  • 月給 43万0,000円
  • 賞与 130万1,000円

となっています。

男性で年収600万円台は9%

次に男性だけで見てみましょう。

国税庁 平成29年民間給与実態調査より作成 男性
国税庁 平成29年民間給与実態調査より作成 男性

男女合計よりは多いですが、8.9%となっています。

男性だけで見ると、年収600万円以上(~2,500万円超え)となると、全体の29.4%と3人に1人が年収600万円以上となっています。

年収600万円というのは一つの目安なのかもしれません。

憧れは1,000万円以上ですが、わずか5.1%しかいません。

うちの会社の場合は、管理職にでもならないとそうなりません。

50代半ばくらいでしょうか・・・そこまでにはセミリタイアしたいですが。

男性の年収600万円

  • 全体の8.9%
  • 月給 43万2,000円
  • 賞与 128万6,000円

となっています。

女性で年収600万円は2.5%程度

続いて、女性だけで見てみましょう。

国税庁 平成29年民間給与実態調査より作成 女性
国税庁 平成29年民間給与実態調査より作成 女性

男女合計よりは少なく、2.5%となっています。

女性だけで見ると、年収600万円以上(~2,500万円超え)となると、全体の5.9%と少なくなっています。

女性の年収600万円

  • 全体の2.5%
  • 月給 42万3,000円
  • 賞与 138万1,000円

となっています。

ボーナス(賞与)だけで見ると、100万円超えと平均の数字ではありますが、男性や男女合計よりも高くなっていますね。

年収600万円だとどのくらいの住宅ローンを組めるのか

年収600万円というのは、10%程度しかいません。

我が家では、住宅ローンは夫が組んでいますが、男性で見た場合、どのくらいの住宅ローンを組むことができるものでしょうか。

もう一度、先ほどの情報を載せます。

男性の年収600万円(再掲)

  • 全体の8.9%
  • 月給 43万2,000円
  • 賞与 128万6,000円

ボーナス払いをしないと仮定すれば、

  • 月給 43万2,000円

となっています。

手取りはおよそ80%程度ですので、

  • 手取り月給 34万5,600円

が自由に使えるお金と言えますね。

住宅ローンはどのくらい借りられるのか

では、年収600万円で住宅ローンをどのくらい借りることができるのでしょうか。

楽天銀行で年収から借入可能額を試算することができます。

年収600万円だと、フラット35(金利1.27%、35年元利均等返済)を条件にしてみると、

なんと、

5,931万円

もの借入ができます。

年収の10倍くらいですね。

では、毎月返済額を見てみましょう。


毎月返済額は175,000円!!

借入可能額をそのまま借りると、毎月返済額がすごいですね。

年収600万円の毎月の手取り額は34万5,600円程度ですから、収入の半分が住宅ローンとして消えていきますね。

管理費や修繕積立金、固定資産税を考えると、収入の7割近くが住居費に消える計算です。

ジン
ジン

借入可能額通り借りると、破産まっしくぐらですね。

住宅ローンを借りる際には、毎月返済額から逆算して借入可能額を見るのがおすすめです。

住宅金融支援機構のシミュレーションサイトで見ることができます。

そちらで試算してみると、

年収600万円 住宅ローン 返済額からシミュレーション

30万円×25%=毎月返済額75,000円で、金利1.27%(35年借入)で試算すると、

借入可能額は2,542万円

となります。

年収600万円だと、妥当な借入額だと言えます。

ジン
ジン

年収から見る借入可能額は使い物にならないね

子どもの進学はどのくらい?

親の年収によって、子どもの学歴が変わってくるという調査があります。

東京大学 大学経営・政策研究センター「両親年収別の高校卒業後の進路」によると、次のようになっています。

東京大学 大学経営・政策研究センター「両親年収別の高校卒業後の進路」
東京大学 大学経営・政策研究センター「両親年収別の高校卒業後の進路」

これを見ると、年収600万円であれば、4年生大学に着目すると、およそ半分くらいの進学率となっていますね。

子どもの教育費は高額です。お金だけではありませんが、お金がかかるのも事実です。

統計 大学費用 教育費負担の実態調査結果(日本政策金融公庫 2017年度)

多くは、大学の4年間が親にとっての踏ん張りどころと言えます。

数百万円は覚悟しなければなりません。

ふるさと納税はどのくらいできるか?

年収600万円ってそれほど贅沢できないね・・という実感ですが、ふるさと納税は魅力的です。

ふるさと納税は、実質2,000円で自治体の特産品を手に入れることができます。

年収600万円だと約7万円くらいは、年間することができますので、お肉や果物などを手に入れて、ふるさと納税生活を楽しむことができます。

我が家も、毎年、マンゴーやシャインマスカットなどをもらって、家族に喜んでもらっています。

さとふる ふるなびを利用することで、魅力的な返礼品に出会うことができます。

スポンサーリンク

年収600万円では贅沢は難しい

再度、掲載になりますが、年収600万円のスペックです。

男女合計の年収600万円(再掲)

  • 全体の6.3%
  • 月給 43万0,000円
  • 手取り月給 34万5,600円(額面の8掛けで計算)
  • 賞与 130万1,000円

手取り月給は約35万円ほどです。

十分な金額ではありますが、教育費や老後資金の積立を考えると、この金額を考えると決して贅沢できるものではありません。

ジン
ジン

私の年収が600万円くらいだったけど、手取り20万円台・・・・あれ?!額面でボーナス100万円もないけど。。なにかがおかしい。

年収が上がっても、過度に消費を上げるのではなく、貯金余力を上げることで、投資に回して収入を上げる努力が必要ですね。

ダブルインカムの年収600万円だと、世帯年収は1,200万円にもなります。

いわゆるパワーカップルに近づきますが、そうなるとまた違った世界が見えてきますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
この記事を書いた人
アバター

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるマネー情報を発信。ぜひフォローしてください。

ジンさんをフォローする

※ 当ブログでは、具体的な銘柄や投資信託について言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

おさいふプラス~配当金再投資~

コメント