小学校3年で株式投資を始め100万円を1億円にした村上ファンド旧代表者「村上世彰」さんのお金の話

本 いま君に伝えたいお金の話 お金の考え方
スポンサーリンク
スポンサーリンク

かつて村上ファンドで名をはせた村上世彰さんがテレビに出て、「お金の話」を知っていました。

*TV番組(教えてもらう前と後 2時間SP)

日本人は「お金の話」はどこかタブーという風潮があります。

士農工商制度の流れで、武士はお金の話をするなというのが今も引き継がれているのではないかと話されていました。

主にお話をされていたのは、こんな感じでした。

お金のことはとっても大事なことなのに、お金の話をしないのはどこかおかしいですよね。

当ブログでは『お金の話』をメインにしていますが、リアルで話す相手がいないというのもブログを書き始めたキッカケです。

横道にそれましたが、村上さんが話されたお金の話をまとめておきます。

スポンサーリンク

住宅ローンがどのくらいあるのか子どもに伝えよ

多くの家庭では、最も大きな借金は『住宅ローン』ですよね。

我が家も住宅ローン借りています。

2,500万円くらいありますね。

もし、病気になったら?返済できなくなったら?

金額が大きいので、もしもなにかあったときに、家族に大きな影響を与えてしまうのが「住宅ローン」です。

それを家族に伝えておこう!

実際に家族に住宅ローンの金額を聞いてみると、「10万円!」「100万円!」など、実際とはかけ離れた数字が子どもたちから出ていましたね。

お金の感覚・・・というのは、小さいころから身に付けられるように、訓練が必要ですね。

ちなみに、こんな質問が出ていました。

持ち家と賃貸ではどっちがいいのか?

永遠のテーマである「持ち家か賃貸」。

これは、場所や個人によって違うので正解はないですが、

村上氏の答えは、

東京なら「持ち家」、地方なら「賃貸」

東京都心で持ち家を買われていたら、90%以上の方は、正解だったのでは?とも言われていましたね。

地方も広いですが、値上がりする土地を買っておけということですかね。

繰上返済はすべきですか?

お金を使ってやりたいことがあるならば、繰上返済はせずに、お金を使いましょう!

住宅ローンほど、低金利で借りられる金融商品はありません。

1%程度で借りられているわけですから。

特に住宅ローンを減税を受けている10年間は、繰上返済はしないほうがいいですね。

これほど有利な金利は住宅ローンにおいてありませんので、そのメリットを放棄せずに、利用するのが吉ですね。

スポンサーリンク

値段の裏側を考えよう

どうしたらお金に強くなりますか。

 

値札についている「価格」にだけ注目してはいけません。

なぜ「その価格」になっているのかを考えてみましょう。

 

安い、高いで判断していますが、

例えば、今年のサンマはなぜ高いのだろう?あるいは、安いのだろう?というのを値段から考えていきましょうという主旨です。

豊作だったから安く売られている。では、なぜ豊作だったの?

毎日する買い物のなかに、「お金のセンス」を磨くチャンスがあるというわけですね。

スポンサーリンク

外食をしたら子どもに「値段」を答えさせよう!

外食代

家族が多いと結構嵩むのが「外食費」ですね。

以前、当ブログで読者にアンケートを実施させていただいたときには、月に4回から5回は外食に行く方が半数以上です。

外食 アンケート2017-04-05_22h51_12

我が家も毎週行っていますが、外食費は大きな金額です。

家族と外食に行った際には、

子どもにいくらかかると思う?

というのをしているそうです。

小さい頃から「お金」に関する話題、外食費であれば、楽しんでゲーム感覚で答えてくれますね。

我が家も早速導入してみようと思いました。

子どもの金銭感覚を養う一助になるそうです。

スポンサーリンク

小さいころから株式投資をしよう

株式投資

最後に、驚いたのは、村上さんは小学校3年生のときに、父親から「大学までの小遣いだ!100万円」を一括でもらったそうです。

それまでは、もらったお小遣いやお年玉を使わずに、『貯め続ける』少年だったようです。

その100万円を使って、最初に買ったものは、

ビール会社の株!!

父親がおいしそうにビールを飲んでいたので、大人がみんな買うなら儲かるはず!と買ったそうです。

すごいですね。

経済を読む力を子どもの頃から養っていたわけです。

株式投資をすると、経済ニュースや企業動向などに自然と興味が出てくるので、ホントにおすすめです。

出演者のアイドルの方も、このままではいけない!と思い立ち、貯めた100万円を株式投資につぎ込んだらしいです。

そして、その企業のことをもっと知ろうと勉強したり、企業の動きや経済のニュースなどを見るようになったそうですね。

いま、村上さんは、子どもに10万円を上げて株式投資をしてもらうことをしているようです。

その10万円に返済義務はありません。

お金を増やす体験、減らす失敗、

それがお金の教育になる。

お金に強くなれば、お金に振り回されることがなくなります。

最後にこんなことを言っていました。

お金を貯めるのはいいけど、貯め込んじゃいけない。

お金は道具です。

生活を豊かにするツールです。

お金は使いましょう!投資をして、お金を回しましょう!

本では、お金は寂しがり屋なので、どんどん使って投資して回していかないと、腐ってしまうというようなことを書かれていましたね。

お金はお金を生む卵ですというくだりがあります。

ZOZOの前澤さんも同じこと言われていますね。

お金の話を学べた良い番組でした。

村上さんのお金の話はホントにタメになります。

どうしたらお金に強くなれるのか?

と悩んでいるのであれば、本を買ってみることをおすすめします。

一生手元に置いておきたい本です。

ではでは。

created by Rinker
¥1,010(2019/03/22 14:20:56時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
お金の考え方
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
この記事を書いた人
アバター

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるマネー情報を発信。30代会社員、子ども2人。FP2級、宅建保有。
ブログは約4年間ほぼ毎日更新しています。大体21~22時頃アップ。ぜひフォローしてください。
配当金、不動産、副業で収入源の多角化も進めています。

ジンさんをフォローする
おすすめ『ふるさと納税』ランキング
福岡県行橋市(iPadなど家電)(福岡県行橋市)

福岡県行橋市は魅力的な返礼品を用意しています。
おすすめは、『iPad』(iPad、iPad Pro、iPad mini4)です。
年収800万円以上の方であれば、自己負担2,000円で手に入る可能性が高いので、今のうちに見ておきましょう。

Apple watchシリーズ4(福岡県行橋市)

福岡県行橋市の返礼品で注目なのが『Apple watch』です。
iPhoneユーザーであれば、ぜひ持っておきたいアイテムです。
私もApple watchを使ってから生活の利便性が格段に上がりました。
何より「Apple pay」が使えるので、支払いがスムーズです。
Suicaが使えるので、切符を買う手間がなく、改札もスムーズです。SuicaはJR東日本管内以外でも使えます。
ランニングされている方や健康管理したい方にもピッタリの時計です。

ふるさと納税認知度・利用度No.1のふるさと納税サイト。
ランキング別で返礼品を探すことができるので探しやすい。
また、定期便利用の自治体を多くそろえているので、一度の手続きで複数の返礼品ももらうこともできる。

※ 当ブログでは、具体的な銘柄や投資信託について言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

おさいふプラス

コメント