【お得!】ふるなびで寄付するとAmazonやPayPayで使えるコインがもらえる!

株価下落で魅力度UP?!クオカード優待が魅力の3銘柄

クオカード優待 割安クオカード・ギフトカード
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年は相場の流れが良くないですね。

厳しい環境が続いていますが、逆張り投資にとってはメリットに感じるかもしれませんね。

3月は株主優待の権利日となる銘柄が最も多い月です。

その中から、割安な水準あるいは売られすぎているような銘柄は、安く手に入るチャンスかもしれませんね。

マネックス証券マネックス証券のように、手数料負担の小さい証券を活用するのも一手です。

スポンサーリンク

割安水準にまで落ちた?クオカード優待銘柄

廃止リスクも高いですが、使い勝手の良さは抜群のクオカード優待銘柄を見てみました。

私もコツコツ積立している銘柄もあります。

7864 フジシールインターナショナル

包装資材の大手メーカーの同社ですが、前回の決算でこけて株価が暴落しています。

株価1772円で、PER15.9倍、PBR0.91倍、グレアムのミックス係数(PER×PBR)は14.5と割安な水準と言えます。

今回の決算では、原材料UPによる利益の急減が嫌気されていますが、売上は順調に伸びていますね。

同社の市場シェアは5割もあり、グローバルニッチトップ企業でもあります。

財務面も強固で、安心保有できる銘柄と考えています。

1年以上継続保有要件がありますが、クオカード優待3000円(3年以上で5000円)とかなり魅力的ですね。

7864フジシール 株主優待

7864フジシール 株主優待

1年以上の継続要件がついていることから、廃止リスクも低いと考えています。

クロス対策をしてくれているので、好感が持てます。

私は1年未満保有なので、来年から優待をゲットする予定。

特に売らなくてもいいと思える現在の株価水準と考えています。

7864 フジシール配当22.3

配当は今回の利益減でも減配予想は出していません。

  • 株価1772円
  • PER15.9倍
  • PBR0.91倍
  • グレアムのミックス係数(PER×PBR)は14.5
  • ペットボトル向けのシュリンク(熱収縮)ラベルで市場シェア5割強
  • グローバル展開
  • クオカード優待(1年以上継続保有要件あり)

8697 日本取引所グループ

国内上場企業のなかでも、倒産リスクが最も低い部類に入る日本取引所グループです。

久しぶりに株価が2000円台前半に落ちてきたこともあって、投資をしました。

同社もクオカード優待を実施している銘柄で、100株保有で1000円もらえます。

長期保有の特典もすばらしく、1年保有で2000円と2倍、2年保有で3000円と3倍、3年保有で4000円と最大4倍にまで優待金額がUPします。

株主優待 8697 日本取引所グループ

株主優待 8697 日本取引所グループ

配当金は、相場が良い時は業績も伸びるので増配しますが、悪くなると手数料収入も落ちるため、減配しています。

来期は恐らく減配でしょうが、無配リスクも低い銘柄かと思います。

8697 JPX 日本取引所グループ 配当22.3

指標面で割安さはありませんが、安値で買えれば永久保有でいい銘柄です。

  • 株価2247円
  • PER25.8倍
  • PBR3.91倍
  • グレアムのミックス係数(PER×PBR)は100.9
  • 日本唯一の上場している取引所グループ
  • 倒産リスクほぼなし
  • 1年未満1000円のクオカード優待
  • 1年保有で2000円と2倍
  • 2年保有で3000円と3倍
  • 3年保有で4000円と最大4倍にまで優待金額がUP

8439 東京センチュリー

伊藤忠商事系列のリース会社である東京センチュリーです。

20期増配を続けている銘柄としても魅力的です。

8439 東京センチュリー配当金

  • 株価5630円
  • PER11.5倍
  • PBR1.06倍
  • グレアムのミックス係数(PER×PBR)は12.2(割安!)
  • クオカード優待は100株保有で2000円
  • 20期連続増配の国内屈指の増配株

航空機リースに強みがあり、また、NTTとも近いです。

同社はリース事業以外に事業投資にも力を入れています。

スポンサーリンク

株価下落をチャンスと思いたい

このほかにも、割安になっている銘柄もありますね。

大株主に三菱電機になっている3銘柄は、いずれもPBR0.5倍程度、グレアムのミックス係数は基準である22.5の半分以下となっています。

()内はクオカード優待金額

  • 8159 立花エレテック PER8.96 PBR0.52 グレアムのミックス係数4.7(2000円)
  • 8084 菱電商事 PER9.77 PBR0.55 グレアムのミックス係数5.4(2000円)
  • 8081 カナデン PER12 PBR0.6 グレアムのミックス係数7.2(1000円)

配当再投資や優待をもらいながら、安く買って放置できそうな銘柄かと思っています(筆者は立花エレテックを保有)。

割安になっている銘柄もあるので、投資のチャンスと捉えればいいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
クオカード・ギフトカード
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
39歳以下限定!Amazonで最大12000円キャッシュバック!+20%キャッシュバック!
スポンサーリンク
LINE証券のキャンペーンがお得!

口座開設で最大3000円相当の株買えるキャンペーンをLINE証券でしていますね。

3000円分をサクッともらっておきましょ。

口座開設→LINE証券

フォローする
この記事を書いた人

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるマネー情報を発信。ぜひフォローしてください。

フォローする

※ 当ブログでは、具体的な銘柄や投資信託について言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

ジンカブ~配当金再投資~おさいふプラス

コメント