【8月株主優待おすすめ】イオンや吉野家など配当+優待利回りまとめ

8月株主優待 株主優待
スポンサーリンク
スポンサーリンク

株主投資の魅力のひとつに、株主優待があります。

株式投資には、

  • 値上がり益が狙える(反対に損をする場合もある)
  • 配当金がもらえる(無配当の銘柄もある)
  • 株主優待がもらえる(優待を実施ていない銘柄もある)

の3つのメリットがあります。

割安なときに、長期保有のメリットを活かしていくために、株主優待があると保有するモチベーションに繋がったりしますね。

また、優待の内容によっては、生活コストの削減につながるものもあるので、のんびりと保有するのもメリットになります。

8月権利確定日の優待銘柄のなかでも、業績が良く、優待内容も良い銘柄を3つほど選んでみました。

【2019年8月の権利確定日】

  • 8月末日が権利確定日の権利付き最終日は8月28日(水)(この日までに株保有が必要)
    権利落ち日は、8月29日(木)(この日以降に株を売っても優待がもらえる日)

スポンサーリンク

8月権利の株主優待

8月権利確定銘柄は、小売業が多いですね。

そのなかでも、欲しいと思う銘柄です。

まずは一覧ですね。

銘柄証券コード現在値 (¥)配当 (¥)配当(%)配当性向(%)優待 (¥)優待(%)総合(%)PEREPS
(株)ビックカメラ30481,051201.90%19.76%1,0000.95%2.85%10.4101.2
(株)コジマ7513457102.19%13.85%1,0002.19%4.38%6.372.2
日本BS放送(株)94141,073201.86%25.45%1,0000.93%2.80%13.778.6
イオン(株)82671,880361.92%121.21%0.00%1.92%63.329.7
(株)コメダホールディングス35431,961512.60%44.00%1,0000.51%3.11%16.9115.9
(株)吉野家ホールディングス98612,186100.46%1250.00%3,0001.37%1.83%2732.50.8
J.フロント リテイリング(株)30861,198363.01%33.64%0.00%3.01%11.2107
株価は2019年8月7日終値 配当は通期予想、優待は8月分で計算しています

大丸松坂屋を運営するJ.フロントリテイリングは、新規で保有した投資家のみが対象です。

ビックカメラ(3048)

家電量販店大手。

ビックカメラは、1000円の買い物優待券をもらうことができます。

継続保有で優待利回りも上がるのも魅力です。

株主優待内容

(8月のみ)

1000円の買い物優待券
※1年以上2年未満継続保有(株主名簿に連続3回以上5回未満記載)の株主には1枚、2年以上継続保有(連続5回以上記載)は2枚追加

高価格商品の伸びや、消費税増税前の駆け込み需要が要因ですね。

ウインドウズ7の保守サポート終了に伴うパソコンの買い替え需要などもあり、業績に期待できます。

株価は、売られ過ぎ水準を見ることができるRSI20付近に来ましたので、買い時かもしれません。

3048 ビックカメラ チャート SBI証券より

3048 ビックカメラ チャート SBI証券より

コジマ(7513)

ビックカメラ傘下のコジマです。

優待内容は、ビックカメラと同じですが、コジマのほうが株価が低いので、優待利回りはこちらのほうがいいですね。

ただ、ビックカメラのように長期優遇はありません。

株主優待内容

1000円の買い物優待券
※自社店舗・通販で合計1,000円(税込)以上の商品購入に利用可(一部限定品除く)
※「ビックカメラ」、「ソフマップ」、「ビックカメラアウトレット」の各店舗(通販を除く)でも利用可

ビックカメラ同様、1年チャートでRSI20付近まで株価が下りてきましたので、優待狙いで保有してもいい水準です。

7513 コジマ チャート SBI証券より

7513 コジマ チャート SBI証券より

日本BS放送(9414)

ビックカメラ傘下の日本BS放送。

優待内容もビックカメラグループで利用できる点、また、1年継続保有で利回りが2倍になるのも魅力です。

株主優待内容

1000円の買い物優待券
※ビックカメラグループで利用可
※1年以上継続保有(株主名簿に連続3回以上記載)した8月株主には1,000円相当を追加

自己資本比率89.2%と鉄板財務です。

株価は今年に入ってから微動だにしていない感じですね。

9414 日本BS放送 チャート SBI証券より

9414 日本BS放送 チャート SBI証券より

イオン(8267)

イオンの優待も人気が高いですね。

20年2月期は記念配当もあり増配予定です。

株主優待内容

100株で3%OFFのオーナーズカード

※新規株主に対して案内書を送付し、カード発行
※半期100万円を限度とする買物金額に対し、保有株数に応じた割合で返金

株価は下げ基調です。

今期は減益決算が予想されていますので、株価も軟調です。

8267 イオン チャート SBI証券より

8267 イオン チャート SBI証券より

コメダホールディングス(3543)

コメダ珈琲のコメダホールディングスですね。

売上高営業利益率が25%を超える高収益企業です。

いまは上場廃止になりましたが、ライバルでもあるスターバックスの営業利益率は10%程度(これでも高収益!)だったことを思うと、コメダの収益力の高さはスゴいです。

シロノワールは好きなので、優待も魅力的です。

株主優待内容

1,000円相当の自社電子マネー

株価も節目の2000円を割れてきましたので、なかなかいいタイミングかもしれません。

3543 コメダホールディングス チャート SBI証券より

3543 コメダホールディングス チャート SBI証券より

吉野家ホールディングス(9861)

吉野家の優待は、魅力度が高いですね。

業績はやや悪いんですが、吉野家はたまに利用するので欲しい優待です。

株主優待内容

飲食券(300円)×10枚

※飲食券10枚を自社の定めた期限までに返送した場合、自社グループ会社製品詰合せセットと交換可

増益期待で株価は上昇傾向です。

優待狙いだけではちょっと手掛けづらい状況です。

9861 吉野家 チャート SBI証券より

9861 吉野家 チャート SBI証券より

J.フロントリテイリング(3086)

最後に大丸松坂屋を運営するJ.フロントリテイリングです。

9期連続増配と増配株としても魅力です。

配当利回りも3%程度あるので、高配当ですね。

8月は新規株主のみ、優待がもらえるので、保有してみました。

株主優待内容

「大丸」・「松坂屋」買物優待カード(10%割引) 買物限度額 年間25万円

「パルコ」買物優待券(100円割引)25枚

※8月末の新規株主

株価もそこそこにいい感じで下がってきています。

3086 J.フロントリテイリング チャート SBI証券より

3086 J.フロントリテイリング チャート SBI証券より

不動産事業への転換も図っている点も魅力です。

スポンサーリンク

いつ買えばいいのか

買うタイミングというのは非常に難しいですね。

優待狙いであっても、高値で買ってしまえば、優待利回りは下がりますし、株価下落という痛手を負いかねません。

先日、市場が暴落しましたが、そうした暴落時に買うのがベストですが、なかなかまだまだ下がるんじゃないかと思って買えません。

どうしても、感情的な部分が勝るときですからね。

絶対的な指標ではありませんが、「売られ過ぎ」を見る指標に、RSIというものがあります。

1年チャートを見て、RSIが20くらいになれば、なかなか良いタイミングで買えるのではないでしょうか。

例えば、SBI証券 だとチャートで次のようにRSI指標を見ることができます。

3048 ビックカメラ チャート SBI証券より

3048 ビックカメラ チャート SBI証券より

RSI指標は重視して、買う際に参考にしています。

スポンサーリンク

投資を楽しむ「優待」にも着目してみよう

冒頭にも書きましたが、株式投資のメリットです。

  • 値上がり益が狙える(反対に損をする場合もある)
  • 配当金がもらえる(無配当の銘柄もある)
  • 株主優待がもらえる(優待を実施ていない銘柄もある)

難しいのは値上がり益ですが、配当と優待をもらいつつ、のんびり保有していくのは再現性が高く、精神衛生上も良いと感じています。

私は、配当金をもらいつつ、優待もたまにもらいながら、生活コストの削減につながっています。

将来の資産形成にもつながる株式投資ですが、配当や優待ももらいつつ、資産形成するのも良いですね。

【2019年8月の権利確定日】

  • 8月末日が権利確定日の権利付き最終日は8月28日(水)(この日までに株保有が必要)
    権利落ち日は、8月29日(木)(この日以降に株を売っても優待がもらえる日)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
株主優待
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
この記事を書いた人
アバター

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるマネー情報を発信。ぜひフォローしてください。

ジンさんをフォローする

※ 当ブログでは、具体的な銘柄や投資信託について言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

おさいふプラス~配当金再投資~

コメント