NISA

【初心者向け】NISAとつみたてNISAどっちを選べばいいの?

将来も不安だし、少しでもお金を増やすために、投資でも始めてみようかと思っている方向けです。 投資する際にメリットのある「NISA」と「つみたてNISA」で迷っている方に、この両制度の違いやどのように使えばいいのかを解説していきますね。
2019.06.12
貯金ネタ

【ポイントは8つ】お金を貯め続ける方法、増やし続けるために実践するシンプルなこと

お金を貯め続けることは、難しいことなんです。 金融広報中央委員会の調査によると、約3割の方が金融資産を持っていないという結果が出ています。 例え、年収が1000万円以上と高くても、金融資産を持っていない方もいます。 お金を貯めることで、「行
2019.06.11
国内株(配当)

【食べログの会社】利益率45%・14期連続増配のカカクコムの配当推移・株主還元

価格.comや食べログを運営するカカクコム(2371)という会社があります。 カカクコムは、14期連続増配をしている増配銘柄です。 営業利益率40%超えの超高収益会社であり、自己資本比率80%と盤石の財務を持つ会社でもあります。 普段
2019.06.10
資産運用

【もしもの場合の資産活用】残された家族が運用できる『超シンプル』な株式投資を実践

資産の一部を株式投資に振り向けています。 投資は長期運用を目的にしていますが、もし不幸があった場合、残された家族が同じように運用できるか?というのは、我が家の場合「?」がつきます。 このため、出来るだけシンプルに投資を長く続けられるほう
2019.06.09
国内株(配当)

【配当利回り4%超!】伊藤忠商事(8001)の株主還元方針【総合商社比較あり】

総合商社は、万年割安株でもあるんですが、その総合商社の一角である伊藤忠商事(8001)のご紹介です。 保有株でもあるんですが、総合商社はどれを買おうか迷うくらいいい銘柄が揃っています。 会社名 市場 株価 PER PBR
2019.07.16
マイホーム

【金融庁が指摘】人生100年時代・2000万円不足!マイホームがリスクヘッジになるという考え

トヨタ自動車の社長が終身雇用は困難と発言したり、終身雇用が崩壊しつつあるので、長期でローンを組む必要のあるマイホームを持たない、持ちたくないと考えている方が増えているようです。 また、金融庁は人生100年時代を見据えた資産形成を促す報告書
2019.06.07
国内株(配当)

【5万円で買える!利回り5%】三菱UFJフィナンシャルグループ(8306)の配当利回り・配当方針

メガバンクの一角である三菱UFJフィナンシャルグループ(8306)の配当利回りが5%程度と魅力が上がっています。 PERは8倍程度、PBRは0.44倍(19年3月期実績)と指標面では、非常に割安に放置され始めました。 解散価値であるPBR1
2019.06.08
株主優待

【株主優待】わずか数千円の資金でも!たった1株でももらえるおすすめ銘柄

1株からでも株式投資ができるの口座を開設しました。 通常は、100株単位でしか株を買えないため、まとまった資金が必要になります。 1株から購入できれば、資金もわずかで済みますので、これから投資を始める方には最適ですね。 SBIネオモバイル
2019.06.17
株主優待

【株主優待】ホテルの宿泊料が割引または無料になる銘柄8選(2019年版)

企業の株式を保有することで、さまざまなメリットがありますが、そのひとつに株主優待をもらえる点があります。 日本独特の制度ですが、優待をもらえるとなんだかラッキーな感じで嬉しいものです。 企業側としても個人投資家に長く保有してもらいたいの
2019.06.04
配当金投資

【国内株の配当性向は30%程度】配当金再投資は、お金持ちに近づく方法

2019年3月期決算の上場企業が支払う配当金は7兆円にも登るそうです。 日本経済新聞の記事によれば、投資家に支払われるお金が7兆円もあるのです。 企業の2019年3月期の期末配当の行方が注目されている。6月までに現金として約7兆円が投資家
2019.06.03