住宅ローンの基本

住宅ローンは金利のタイミングを見極め、良い住宅ローンを組もう!悪い住宅ローンを組めば人生の足かせ決定

借金をすることは「悪」というようなイメージがあります。 消費者金融でお金を借りると「悪」のようなイメージもありますが、奨学金や住宅ローンの場合は「悪」というようなイメージはほとんどありません。 同じ借金なのにね。 どちらもお金を借りて
2019.04.25
国内株(配当)

法改正によるNTTドコモやKDDIなど通信会社への投資リスクとは?

配当金を目的とした投資をしているので、ドコモやKDDIの株を保有しています。 ソフトバンクは保有していません(配当性向が高いこと、すでに通信株を保有していることなどが理由です)。 菅官房長官の「携帯料金の値下発言」に端を発して、ドコモが最大
2019.04.24
配当金投資

減配の落とし穴を避ける。金融専門誌が挙げる銘柄選びで見る重要指標とは?

の口座を開設し、外国株口座を持っているとバロンズ拾い読みを無料で読むことができます。 バロンズ拾い読みとは、ダウ・ジョーンズ社が発行する、米国で最も著名な週間金融専門誌の1つに「BARRON'S(バロンズ)」の中から日本の投資家向けに記事を
2019.04.23
お金の考え方

【失敗談に学ぶ】お金を貯めていく目的とその方法を知って、近道を見つけよう!

当たり前ですが、必要なときに現金が用意できないとその機会をスルーせざるを得ません。 キャッシュ イズ キング。 いつでも使える現金は、最強ですがなかなか貯まりにくいというデメリットもあります。 私たちは、お金を貯めていくときには、『自
2019.04.21
資産運用

30代から始める無理なく始める資産運用の2つの方法とは?

資産運用は失敗すればお金を失うリスクがあります。 一方、資産を増やすリターンもあるため、私は積極的に資産運用をしています。 色々と失敗を経験し、あーこうすればよかったかなと思う点は多々あります。 30代の収入、貯金、将来の年金収入など
2019.04.22
確定拠出年金(iDeCo)

確定拠出年金iDeCoを40歳代から始めるのは遅いのか。掛け金積立が60歳から65歳に延長検討

確定拠出年金(iDeCo)は、自分で掛け金を積立をして、運用できる商品です。 将来の年金資産を増やすことが可能ですね。 現在の制度(2019年4月末現在)では、掛け金の積立は60歳までとなっています。 長生きする高齢者が増えることが予
2019.04.21
配当金投資

金融資産3000万円あれば月10万円の不労所得が可能。増配銘柄を選べば早く到達

可処分所得の低下、年金額の頼りなさを考えると、収入源を作ることは大切です。 例えば、3000万円の金融資産を持っていると、税引後の利回りが4%あれば、年120万円、月10万円の不労所得が可能です。 金融資産3000万円あれば、年間配当金
2019.04.22