配当金投資

国内株(配当)

【配当金再投資がしやすい】実際に使って分かったSBIネオモバイル証券の3つのメリット

通常の100分の1の投資金額である1株から個別株が買えるを利用しています。 いよいよスマートフォンアプリが登場しましたので、ますます便利になってきましたね。 SBIネオモバイル証券は、 【SBIネオモバ証券のメリット】 少額か
2019.10.01
配当金投資

【配当金目的の投資の魅力】上昇相場のときにやるべき3つのこと

株式を購入し保有している限り、得られ続ける収入が「配当金」です。 不動産でいう家賃のようなものですね。家賃のように毎月ではありませんが。 我が家もコツコツと配当金を増やしており、配当金>住宅ローンを達成しました。 配当金は安定した収入源とな
2019.09.29
資産運用

【投資の不安対策】我が家は目的を明確化+配当金投資で年70万円のキャッシュフローに

経済的に豊かになっていくためには、投資することは欠かせません。 また、人生100年時代と言われるなか、長生きリスクに対応していくためには、自分の資産の長寿命化も必要です。 ただ、給料だけで豊かになることはかなり困難です。 しかし、投資
2019.09.16
米国株(配当)

【配当利回り7%以上】50年増配(MO)と19年増配(BTI)のたばこ株は市場平均に負け続けるのか。

たばこ株の下落が止まりませんね。 我が家もJTはじめ、米アルトリアグループ(MO)、英ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BTI)を保有しているので、資産毀損が止まりません。 フィリップモリスインターナショナル(PM)だけは売却益だけも
2019.09.14
配当金投資

【配当金投資のワナ】配当利回りにこだわりすぎた私の反省点【2年間の投資】

コツコツと不労所得である配当金目的の投資を続けています。 売却益は一回限りの利益ですが、配当金は継続的な収入となる点が魅力的ですね。 配当金投資に目覚めたのは、2017年頃からと記憶していますが、この約2年間投資をしていくなかで、色々と
2019.09.03
配当金投資

【NYダウ800ドル大幅下げ】長期投資を実践し、慌てて損切りしないための4つの心得

NYダウ今年最大の下げ幅を記録しました。 14日の米ニューヨーク株式市場は、景気後退への懸念が高まったことから、大企業で構成するダウ工業株平均が急落した。終値は前日比800・49ドル(3・05%)安い2万5479・42ドルで、今年最大の下
2019.08.17
資産運用

【数字で比較】マイホーム購入に頭金を使うくらいなら投資に回すべきか

我が家は、前に新築マンションを購入した際には、株式投資に熱を持っていないときだったので、微塵も考えなかったことがあります。 マイホーム購入の際は、頭金を用意するわけですが、その頭金を投資に回したらどうだったのかな ということです。 私
2019.08.14
資産運用

20代で始めたインデックス投資を続けられなかった理由

私は20代のころにとある投資信託の本を読むことがあり、インデックス投資を始めました。 最初に投資をしたのは、です。 ただ、セゾン投信が悪いというわけではなく、結局、途中で止めてしまった経緯があります。 人生100年時代、年金2000万円不足
2019.07.21
配当金投資

【配当金投資の注意点】減配銘柄を避ける3つのポイント

配当金は、毎年チャリンチャリンとお金を運んでくれるので、安定した不労収入としての魅力があります。 配当金が増えていく、つまり、増配していくということは、それだけ株主に還元できるだけの業績が好調である証拠でもあり、株価上昇にも結びついていくも
2019.09.04
資産運用

【もしもの場合の資産活用】残された家族が運用できる『超シンプル』な株式投資を実践

資産の一部を株式投資に振り向けています。 投資は長期運用を目的にしていますが、もし不幸があった場合、残された家族が同じように運用できるか?というのは、我が家の場合「?」がつきます。 このため、出来るだけシンプルに投資を長く続けられるほう
2019.06.09