ふるさとプレミアム

ふるさと納税

【3月31日まで】ふるさと納税キャンペーンまとめ!Amazonギフトが寄付額10%も

ふるさと納税は、税控除があるので、実質自己負担が2000円で、いろんな返礼品をもらうことができる魅力的な制度です。 我が家も毎年のように活用して、おいしいフルーツやお肉などをもらったりしています。ちょっと生活に潤いを与えてくれますね。 年
2020.04.01
ふるさと納税

【3月31日までのキャンペーン】ふるさと納税でAmazonギフトが6倍UPの寄付額の6%もらえる!

ふるさと納税は、実質自己負担が2000円でいろんな返礼品をもらうことができる魅力的な制度です。 は寄付額の1%分のAmazonギフトコードがもらえるのが特徴です。 3月31日までは、このAmazonギフトコードが、 寄付額の6%分(6倍
2020.04.01
ふるさと納税の基本

【ふるさと納税キャンペーンまとめ】生活コストを抑える必須の制度

ふるさと納税の魅力は、寄付した額のほとんどが寄附金控除で、実質的な負担がなく、自治体から返礼品をもらえることです。 返礼品は、お米やお肉、生活用品、旅行券、家電など様々あります。 返礼品をもらって、生活費の削減にも利用できますね。 年
2019.12.31
ふるさと納税 家電

【はじめてのふるさと納税】ふるさと納税で家電・電化製品をもらう方法

ふるさと納税をし続けてはや年ほどになりますが、ふるさと納税の魅力は少ない自己負担でいろんな返礼品をもらうことができること。 返礼品は規制が入り、寄付額の30%以内という制限はありますが、それでも魅力的な制度です。 過去にコーヒーメーカー
2019.10.16
ポイント制・商品券

【期間限定】Amazonギフト券が寄付額の20%+お米がもらえるふるさと納税キャンペーン

株式会社ユニメディアが運営するふるさと納税ポータルサイトは、家電などの返礼品も取り揃えている点で魅力。 法改正により、換金性の高い返礼品は少なくなりましたが、現在でも地場産品として用意する返礼品には、家電などが取り揃っています。 寄付額
2019.09.29
スポンサーリンク