不労所得

受取配当金 記録

【2020年8月受取配当金】今月も不労所得をゲット!年間配当100万円超え

2020年8月も配当金収入がありました。 なんだかんだで8月も終わりです。早いものです。 なにより安倍総理の突然の辞職で驚きです。 さて、21年3月期の決算を「未定」としていた企業も、1Q決算を終えて、見通しを出している銘柄も増えています
2020.09.24
配当金投資

【不労所得】配当金投資で重視すべき指標は最低限2つ!

配当金という不労所得が増えていくと、家計の安定度は増すばかりか、配当金を再投資することで複利運用ができ、キャッシュ創出力も増していきます。 我が家は、住宅ローンを配当金でペイしようと考えて投資を始め、コツコツと続けてきたことで現在はでは、
2020.07.25
高配当ランキング

【高配当投資】REITで毎月配当も可能!6銘柄保有するだけで良い

毎月のように配当金収入が入るという環境を作ることで、給料以外の収入源を持つことができます。 高い利回りが期待できる投資先として、「J-REIT」があります。 J-REITは、多くの投資家から集めた資金で、オフィスビルや商業施設、マンション
2020.06.23
スポンサーリンク
配当金投資

【不労所得】年120万円の配当金にはいくら必要?増配の恐るべき力

不労所得のひとつに、株式投資による配当金収入があります。 配当金収入が増えていくと、家計の防衛力が高まっていくメリットがあり、我が家もコツコツと投資を続けて、配当金を得ています。 値動きのあるリスク資産である株式投資をするわけですから、株
2020.08.16
配当金投資

【配当金収入】毎月10万円の不労所得をめざす理由

毎月10万円の不労所得があればかなり大きいと思いませんか? ぶっちゃけそれだけあれば、「年金+不労所得」で老後の不安とかもぶっ飛ぶレベルです。 私は2016~17年くらいから株式投資をして、毎年のように配当金を受け取っています。四季報とか
2020.08.11
厳選銘柄

【安定配当15銘柄】不労所得である配当収入を増やす戦略【確認3指標】

給料収入以外に不労所得があると、精神的なメリットも大きく、収入基盤を複数持てることで選択肢も増えていきます。 不労所得のひとつが、配当収入です。 我が家は、配当収入を積み上げることを重要視しており、毎年、コツコツと余剰資金を使って株式投資を
2020.08.02
配当金投資

【経済的自由に不労所得はいくら必要?】めざす意味とそのための方法

経済的自由とは、働かなくても生活できる収入がある状態のことです。 憧れますね。 一生できないんじゃないかという恐怖もありますが、今はこの目標を達成することしか考えていません。 働くこと自体は嫌いではないので、生涯働きたいと思いますが、
2019.10.24
受取配当金 記録

【2019年8月配当金】ブリティッシュ・アメリカン・タバコなどから不労所得・約9.3万円の入金

2019年8月も配当金を受け取ることができました。 配当金は、真の不労所得として、将来に渡って受け取り続けたいと考えている収入源です。 日本株では、過去10年で企業は7割も株主還元を増やしており、株主になることでしかその恩恵を受けることが
2019.09.18
配当金投資

【アラフォーの健康寿命は30年】配当金収入を実践している理由

​安定した現金収入を得るため、投資方針は「高配当株」「連続増配」です。 配当を受け取ることで、約20%の税金がとられ、投資効率が悪いのは百も承知です。 投資の神様、バフェットは配当に課せられる税金を嫌って、バフェットが運営するバークシャ
2019.09.04
資産運用

経済的自由になるための不労所得作りをめざすたった1つの理由

経済的自由とは働かなくても入ってくる不労収入で生活を賄える状態のことを言います。 私は働くこと自体は嫌いではないので、できることなら一生涯働きたいと思っています。 このため、不労所得だけで生活を賄える状態をめざしているわけではないのですが、
スポンサーリンク