不労所得

配当金投資

金融資産3000万円あれば月10万円の不労所得が可能。増配銘柄を選べば早く到達

可処分所得の低下、年金額の頼りなさを考えると、収入源を作ることは大切です。 例えば、3000万円の金融資産を持っていると、税引後の利回りが4%あれば、年120万円、月10万円の不労所得が可能です。 金融資産3000万円あれば、年間配当金
2019.04.22
資産運用

不労所得を得たいのはなぜかを考えてみるとたどり着く3つの理由

「不労所得」というと楽して稼いでいる・・・というイメージがあったり、思っている人も少なからず周りにもいます。 この根底には、労働=美徳のような固定観念というか、古い観念というか、そういうものが根差しているように思います。 もちろん、働く
スポンサーリンク