複利

配当金投資

配当再投資の魅力。配当利回り5%株を10年保有すれば、38%下落してもトータルで負けない

配当利回り5%の銘柄を保有し、10年間再投資すると1.05^10=1.63倍に保有株が増えます。 (1/1.63)-1=38%下落してもトータルで負けることがなくなります。 また、20年間保有すると投資元本は2.65倍になります。 株価が購
2019.03.19
配当金投資

配当金再投資の複利運用の威力!10年後の配当金をシミュレーションした驚くべき結果とは?

投資という「短期で」「儲ける」という思考になりがちですが、そんな方法はありません。 長期でゆっくりとお金を増やしていくことを主眼に置くことが大切です。 焦って買っても高い勉強代を払うだけです。 長期ってどのくらいか?というのはあります
2019.03.15
投資信託

機会損失と投資。月3万円複利6%で3,000万円も可能。見えない機会損失を意識しよう。

借りるお金の金利以外は、できるだけ資金を拘束しないことが大事だと思っています。 多額の資金がない30代の家計資産においては、なおさらです。 いざというときに、使えるお金を増やす、つまり貯金はとても大事であり、重要なものです。 その貯金
マネープラン

自分の年齢を踏まえたライフプラン作成がお金の不安を減らせる方法

貯金が長く続けられないというときに、3年、5年くらい先を見据えて行くことが大事だと感じるようになってきました。 毎月毎月、貯金を頑張ろうと思っても、自分に言い訳をすることも出てきます。それが当たり前だと思うときもあります。 そこで、3年
2018.07.03
オススメ書籍

自分たちのお金を守るために、普通のサラリーマンが勉強しておきたいお金の話

お金のことは、とっても大事なことなのに、きちんと勉強する機会って意外とないですよね。 20代後半で結婚を機にお金のことを勉強してきて10年。このブログもお金のことを題材に、3年くらい続けています。 お金は大きく5つの要素だと思っています
2018.01.04
NISA

つみたてNISA(積立NISA)に思う弱点。7年間投資をしてきて感じた大事なこと

投資の売却益にかかる税金は、理想は現行20%(+復興所得税)の譲渡所得税を以前のように10%にすることがいいと思っています。 ただ、お金持ちに有利な制度でもあるので、現行NISA(年間120万円までの投資に対する税金は非課税)の恒久化がい
2019.01.11
資産運用

改めて、複利の力を知っておこう。大きな欲を持たずに投資を継続する道を選ぶ。

複利のチカラを意識されていますでしょうか。 えっと、私は明確に意識してきませんでした。複利のチカラを使って、資産運用をして、お金を増やそうというのは、株式投資を始めた28歳のときに勉強しました。 その当時は、複利のチカラを使って、お金を
住宅ローン

35歳で住宅ローンを組んだ場合、定年時にいくら貯金がいる?750万円の貯金をめざしていく

20代で住宅ローンを借りていれば、35年で借りても定年のときには完済できる見込みが高いですよね。一方、我が家のように30歳を超えて住宅ローンを組んだ場合、定年を超えても住宅ローンを返済していく必要があります。 でも、定年を超えるとガグンと
2016.10.16
ひふみ投信/セゾン投信

投資信託の分配金に警報!ホントは分配金ゼロのセゾン投信がいいわけ

 投資信託の分配金ってとっても人気ですね。とくに毎月分配金が人気です。 でも、ダメ、その一言に尽きると思っています。 2014年10月27日付け日本経済新聞の記事によると、投資判断が分配金に偏った市場を是正するために改正投資信託法が12
2016.10.05