6301

3月配当

【配当利回り7%】コマツ(6301)の減配リスクを考えてみる

安定した配当金収入を得ることができれば、副収入源として魅力的です。 コロナショックの影響で、今まででは想像できないような高配当株が増えています。 例えば、三井住友FCは7%程度ありますし、JTも8%を超えています。 FPG(7148)に至
2020.05.18
厳選銘柄

【安定配当15銘柄】不労所得である配当収入を増やす戦略【確認3指標】

給料収入以外に不労所得があると、精神的なメリットも大きく、収入基盤を複数持てることで選択肢も増えていきます。 不労所得のひとつが、配当収入です。 我が家は、配当収入を積み上げることを重要視しており、毎年、コツコツと余剰資金を使って株式投資を
2020.08.02
国内株(配当)

建機世界2位!「コマツ」の配当金・配当利回り・業績推移

建機世界2位の小松製作所(コマツ、6301)。 世界1位は米国キャタピラーですが、キャタピラーの時価総額は約8兆円あり、コマツは約2.5兆円と3倍の差があります。 コマツは建設機械の遠隔監視システム「コムトラックス」を業界に先駆けて導入
2020.07.30
スポンサーリンク