2017-04

資産運用

つみたてNISA(積立NISA)に思う弱点。7年間投資をしてきて感じた大事なこと

投資の売却益にかかる税金は、理想は現行20%(+復興所得税)の譲渡所得税を以前のように10%にすることがいいと思っています。 ただ、お金持ちに有利な制度でもあるので、現行NISA(年間120万円までの投資に対する税金は非課税)の恒久化がい
2018.10.20
家計

家計にも格付け!?格付けチェックで自分たちの弱点を探ってみよう。

家計の格付けチェックというのをご存知でしょうか。 私も知りませんでしたので、「へぇ~、こんなのあるんだ」という感じで一度やってみました。 日経で紹介されていた記事ですが、ただ家計簿を”つける”だけでは、家計の見直しもできないということな
買ってよかったモノ

ディスプレイ上につける棚「キングジムのディスプレイボード」がかなり快適

話題の液晶ディスプレイの上につける棚を購入してみました。 キングジムのディスプレイボードです。 机周りに置いてあったペン立てや電卓、卓上カレンダーなどごちゃごちゃしていたのが、一瞬でスッキリしました! 結論は、買って良かった! と言
2017.05.11
スポンサーリンク
フラット35

住宅ローン選びの順番は固定金利→変動金利で検討すべき

今年マイホームを考えているあなたにとって、悩ましいのが住宅ローン選びですね。 この超低金利のなかでは、「お金を借りる」という面においてはとっても有利な時期です。一方、新築マンション価格は高騰していますので、物件価格という面では不利な時期で
2017.10.03
ポイント制・商品券

還元率30%!小谷村のふるさと納税「モンベルクーポン」をもらってみた。

長野県小谷村へのふるさと納税で、モンベルで利用できるバウチャークーポンがもらえるんです。モンベルの欲しい商品を自分で選べることができるので、重宝するふるさと納税の返礼品です。実質2000円で、それ以上のポイントがもらえますので、お得なのでぜひ利用してみてください。
2018.10.01
株式投資

日本郵政が巨額減損で赤字に転落。配当は維持方針だけど、東芝に続いてトホホ。

日本郵政が子会社のトール社(豪)ののれんと一部の有形固定資産を減損損失として計上することを発表しました。 このところ、世は減損バブルかというくらい減損のニュースを見るように思います。東芝が一番大きいですね。 どうも、日本郵政のIPOに当
2017.04.26
住宅ローンの基本

住宅ローン繰上返済・借り換えの注意点。住宅ローン控除が打ち止めされる場合も。

マイホームを購入して、良かったことの一つが「住宅ローン控除」を受けられることです。 年末の借入残高の1%の所得税が戻ってくるのです(所得税で引ききれない場合は、住民税が減額される)。 我が家は、住宅ローン控除が年間20万円ありますので、
2018.05.20
家計

消費、投資、浪費に分けようという違和感。たまには浪費も悪くない。

お金の勉強をしているとお金を「消費、投資、浪費」に分けようということに出くわします。 このなかでもっとも減らしたいお金の使い方が『浪費』ですね。 浪費とは、文字通り、無駄遣いをすること、無駄に使うこと。 でも、私にはちょっと違和感があ
ふるさと納税

ビックリ!ふるさと納税でSHIPSなどのブランド品が手に入る南相馬市の返礼品。

ママ必見です! 「思わず見せて!私も欲しい!」という声が上がった新しいふるさと納税の返礼品をご紹介します。 南相馬市がファッションを通じて、寄付者と被災地のこころをつなぐことをコンセプトに立ち上げられたふるさと納税サイトが生まれたのです
2018.10.01
アメリカ株

バフェットの銘柄選択術から見るアメリカ株分析を一覧にまとめた結果(2017年4月版)

資産を増やしていくため、アメリカ株への投資に着手しています。 アメリカ株は優良株が多いので、気持ち的にはそのすべての企業に投資してみたいという欲求にかられますが、資金は限られています。 限られた資金の投資先を厳選していくため、何か指標が
2018.03.02
統計関連

なぜこんなにお金を増やしたいのか。その心理を深掘りしてみた。

なぜお金を増やしたいのか。 それについて考えたことはありますでしょうか。 ただ、漠然と「お金があったらいいなぁ」という感じになっていませんでしょうか。 私も「もう少しお金があったらいいのに」という、思いや考えが頭の中をぐるぐるとよぎる
ふるさと納税 家電

ふるさと納税で人気の家電。消えるかと思いきや引き続き残りそうです。

ふるさと納税の返礼品が過熱しているということを受けて、総務省が通知を4月1日に出しました。 「家電や商品券はふるさと納税の返礼品から除外へ。悲しい流れですが、引き続き取り扱う自治体も。 寄付に対する返礼品の割合が4割程度だったのを3割に
2017.08.05
カーシェアリング

駐車場シェアリングの時代が来た。自分の資産がシェアできるかチェックしよう。

シェアリングエコノミーというのが流行っていますね。 駐車場も、シェアリングの時代に入っています。駐車場シェアリングは、駐車場を所有している人と、自動車を止める場所を探している人をつなげるサービス。 スマホでリアルタイムに、駐車場所有者と
2017.04.25
資産運用

配当を出さない企業に投資すべき?もうお金は減らさない資産運用を実践していく

お金を貯めると不思議なもので「減らしたくない」という感情が生まれてきます。 「減らしたくない」=「お金を使わない」になってしまうと、人生が貧相なものになってしまいそうで、「お金を使うこと」に対しては普通に使っていきたい。 でも、やっぱり
2018.07.30
共働き家計

共働き子ども2人のライフプラン。絶対貯めるぞ!必要な60歳3000万円

「子ども2人を育てるシミュレーションを実施すると年間最大300万円赤字のときも。」の記事でライフプランシミュレーションを実施しました。 このときは、世帯年収800万円で給料がほとんど上がらないと想定して、やや大ざっぱにシミュレーションを実
2018.07.04
ひふみ投信/セゾン投信

コツコツ積立が大きな力となる。ひふみ投信とセゾン投信の魅力

一時期、積み立てを止めていたときもあるんですが、今は「セゾン投信」と「ひふみ投信」という投資信託に積立投資をしています。 まぁ、今更なんですけど、 積立投資ってめっちゃ楽ですね! 続けやすい環境にしてくれる。 そんな感じです。 途
2017.09.04
株式投資

3分で分かる東芝の上場廃止のパターン。もし上場廃止なら株は紙くずに。

東芝の上場廃止リスクがくすぶっていますね。 その昔、持っていた株式が上場廃止になって、文字通り紙くずとなった経験があります(泣)。 100%減資が決定されれば、紙くずとなるわけですが、上場廃止が決定されると株価はあっという間に下がります
2017.12.06
ブログ運営

アクセス分析の一助に。Googleスプレッドシートに自動でデータを落とす方法

備忘録までに、まとめておきます。 ブログをしているとアクセスの動きが気になることもありますよね。 でも、アクセス分析って面倒くさいんです。私も全然していません。キーワード分析すらしていないので、これはちょっとまずいかな?と思い、まずは自
マネープラン

子ども2人を育てるシミュレーションを実施すると年間最大300万円赤字のときも。

我が家のなかで「2人目熱」が冷め切っていました。 2人目議論をしてから、気が付くと6か月が経過・・・。 「経済的理由で「2人目は作らない」と告げたときのパートナーの一言」では、簡易シミュレーションををしていたんですが、 「お金のことは
2018.08.02
税金ネタ

税金が10万円超なのでクレジットカードで払ってみることに。ちょっぴり節約、ちょっぴり節税。

「マイホーム返済は住宅ローンだけではない。固定資産税はボディブローのように来るぞ。」でも書いたのですが、固定資産税が来たので、クレジットカードを使って納税をしようと思います。 今までのように今年もnanacoを利用して節税をしようと考えて
2018.06.10
子ども・教育【書籍】

共働き子育て(2歳児)のなんともいえない苦悩。言葉で救える子育てもある。

勝手に一人悩むときがあります。 我が家は共働き。もうすぐ息子は3歳。時短勤務ももうすぐ終わります。 子どもとの時間。 子どもの成長への投資。 「習い事」がすべてではありませんが、子どもがどんどん賢くなっていくにつれて、なにかさせたほ
2017.07.30
金融機関

銀行と証券会社の付き合い方次第で、無駄な手数料が10倍減る。

ATM手数料108円、振込手数料432円・・・。月に4回ATM手数料を支払って、1回振込みをすると864円も取られちゃいます。 一方、お金を預けるときの金利は0.010%。100万円預けても、100円程度の利息しかつかないんですよね。
2018.04.01
ふるさと納税 限度額

初めてのふるさと納税で絶対に知っておくべき実質2,000円の話。

ふるさと納税って聞いたことがある人は9割にものぼるのに、したことがある人はたったの1割。サラリーマンの方であれば、とってもお得な節税方法。しかも、手軽。まずは、どんな負担があるのかを知っておくといいと思いますので、簡単にまとめました。
2018.08.15
税金ネタ

マイホーム返済は住宅ローンだけではない。固定資産税はボディブローのように来るぞ。

固定資産税の通知が届きました。 納税しないといけませんね。マイホームを買うと必ず毎年かかってくるのが固定資産税です。 こうした固定資産税も家計のコストになりますので、マイホームを買うときには資金計画には入れておきたいところですね。 余
2017.09.20
コストコ

3年間コストコに通い続けて、買って良かった厳選5つを紹介します。

コストコってなんでこんなに魅力的なんでしょうね。 コストコに行くときには、いつもワクワクした思いで車を走らせています。 コストコ歴は、はや5年になりますが利用してきてよかったという思いしかないんです。そんな我が家がおすすめする、コストコ
2018.01.24