2018-02

確定拠出年金(iDeCo)

働けないリスクや長生きリスクへの備えは保険ではなく、積立投資がひとつの方法

積立投資で資産形成をするための税の優遇制度(NISAや確定拠出型年金iDeCo)の後押しもあり、40代以下の若い世代に人気のようです。(日本経済新聞「積み立て投資に勢い」) 2018年1月末現在で、現行NISAやつみたてNISA、個人型確
配当金投資

米国の成長を享受できるETFも興味出てきたけどまだ投資せずに今の投資方針を継続

米国株は、増配銘柄も多く、投資先としては魅力しかありません。 我が家は5年後の2022年までに、株式資産のうち40%を米国株(現状は20%くらい)にしようと取り組んでいます。 今は米国株も個別株に投資をしていますが、銘柄選びと管理には手
ふるさと納税「フルーツ」

ふるさと納税・マンゴーは早めの申し込みが吉!おすすめ5選をまとめてみた

ふるさと納税は、自治体への寄付をすることで、寄付額のうち2,000円を除いて税金が控除される制度です。 そして、自治体によっては返礼品が用意されているので、自治体に寄付をすることで、その返礼品をもらうことができますね。 色々もらっててき
2018.08.15
dカード

dポイントの使い方。ORIHICA(オリヒカ)のポイントと併用できて、二重にポイントも貯まる

ドコモがドコモユーザー以外でも利用できるようにと出たdポイント。 私はもともとドコモを10年以上使い続けていたので、ドコモのポイントを貯めていました。 dポイントが貯まるdカードは電子マネーiDを搭載しているクレジットカードですが、ポイ
2018.02.21
電子マネー

電子マネーと家計簿アプリは、家計簿が面倒だなと思う人に最強のお金管理術

家計簿をつけるのって面倒くさいですよね。 月に1度のことでも、面倒だなぁと思います。 そんなときに便利なのが、「家計簿アプリ」と「電子マネー」を使うことで、”面倒くさいなぁ”がかなり軽減されます。 お金の不安を軽減するひとつの手段が、
2018.10.31
資産運用

リーマンショックを知らない私が読んでよかった本。下落相場の心理の持ち方も知ることができる

この記事を書いたあと、相場が持ち直してきていますが、2月に入り相場は下落傾向になっていました。 世界的な金融危機であるリーマンショックから10年が経っています。 早いものですね。私が投資に興味を持ったのが2008年です。ちょうどニュース
2018.08.23
クラウド会計

クラウド会計おすすめは?簿記知識がなくても使える「freee」が良い

副業解禁の流れを受けて、副業をする人も増えています。 収入から経費を差し引いた所得が年間20万円を超えると確定申告が必要です。 個人事業主の方はもちろん、確定申告が必要ですね。 までが申告期限となっていますが、色々と収入やら経費やらを
2018.07.22