【ふるさと納税】ふるなびで寄付するとAmazonやPayPayで使えるコインがもらえる!

ふるさとチョイス

ふるさと納税 税金

ふるさと納税しても住民税は還付されないよ。控除されるのはいつ?

昨年、我が家は初めてふるさと納税を実施しました。 このブログでもたびたび書いていますが、ふるさと納税って寄付するだけで自治体からいろんな食材、フルーツ、旅行券や家電(電化製品)など特産品がもらえるのでお得な制度です。 ところで、ふるさと
2021.08.14
節税方法

【サラリーマンの節税術】副業している人も使える!節税しよう

年末調整の時期ですね。 給料をもらって源泉徴収されているサラリーマンにとって、払い過ぎた税金を還付してもらえるチャンスと言えますね。 税金は普段は源泉徴収なので払った感覚が薄いですが、金額を見ると高いですよね。 節税策を実行することで、少し
2020.12.20
ふるさと納税 税金

【ふるさと納税】確定申告が不要になるワンストップ特例制度の利用方法と注意点とは?

サラリーマンのみなさん。 ふるさと納税をしていますか。 ふるさと納税の書籍が書店にもたくさん並んでいますね。今年こそはふるさと納税やってみようかなって思われた方も多いかもしれませんね。 ふるさと納税の限度額が2倍に引き上げられてから、
2020.12.09
スポンサーリンク
ふるさと納税 食べる

ふるさと納税に良い時期はいつ?意外と1月から3月は狙い目の時期

ふるさと納税は収入が確定する年末に申し込みが増えますが、品切れ率も高い時期です。 年明けの1月から3月は、旬の返礼品が競争率も低く、手に入れやすいですね。 特に会社員であれば、おおよその年収は把握できますので、欲しい返礼品があったときに
2020.10.26
自転車

ふるさと納税で電動自転車がもらえる!パナソニック、ブリヂストン、ヤマハも揃う!

そろそろ年収が確定してきたので、今年こそはふるさと納税をしよう!って思っている方もいると思います。 ふるさと納税は、自治体に寄付をすることで、税金が控除され、返礼品までもらえちゃうお得な制度です。 サラリーマンの節税対策のなかでは最強じ
2020.08.04
ふるさと納税の基本

ふるさと納税は「クレジットカード払い」が絶対おすすめな3つの理由

自治体に寄付することにより、寄付先の特産品など返礼品がもらえる「ふるさと納税制度」。 寄付金控除により、税金が安くなるので、自己負担はたったの2,000円です。 ふるさと納税の流れは、5つのステップを踏むだけで、とっても簡単です。
2020.08.04
ふるさと納税 限度額

ふるさと納税で損しないための年収によって変わる限度額の確認ポイント

ふるさと納税は、その関連本が書店でもずらりと並ぶくらい人気の制度です。 と言いながら、まだ利用されていない方も多い制度ですが、確実にお得ですので我が家では毎年のようにしています。 「ふるさと納税をしていない人」の多くは、『ホントにお得な
2020.08.04
ふるさと納税 限度額

初めてのふるさと納税で絶対に知っておくべき実質2,000円の話。

ふるさと納税って聞いたことがある人は9割にものぼるのに、したことがある人はたったの1割。サラリーマンの方であれば、とってもお得な節税方法。しかも、手軽。まずは、どんな負担があるのかを知っておくといいと思いますので、簡単にまとめました。
2020.08.04
スポンサーリンク