【お得!】ふるなびで寄付するとAmazonやPayPayで使えるコインがもらえる!

投資信託

投資信託

投資信託の信託報酬でどれだけ差がでるの?インデックスファンド比較

つみたてNISAがはじまって、投資信託をされている方が増えていますね。 とてもいいことです。 信託報酬というランニングコストが低い方がいい・・・というのは、よくわかりますが、信託報酬下げ合戦のところもあって、どこまでこだわるかは悩みどこ
2018.05.07
資産運用

老後貧乏・下流老人、老後の不安。ほったらかし積立投資の強みを活かした準備

老後世帯の平均収入額は213,000円ほどですが、平均支出額は267,000円ほどだそうです(総務省「家計調査」)。 30代の我が家の毎月の生活費を見て比べても、267,000円というのは実に適正なように感じます。年を取るともう少し上がる
2018.04.29
投資信託

投資信託はいつ買うのがベスト?月初の株高は避けるべき?!

将来の資産形成に向けて、積立投資は有効な方法です。 まとまったお金を安値で放り込んで、高値で売却できるのが最も儲かりますが、それは至難の業(わざ)です。 そのため、買うタイミングを分散して、安いときは多く買って、高いときは少なく買う”積
ひふみ投信/セゾン投信

投資信託の強制終了「繰上償還」とは?積立投資でも気を付けるべき?

最大20年間、年40万円の投資の利益が非課税となる”つみたてNISA”が始まっています。 コツコツと積立投資は、継続しやすいですし、なにより手軽にできます。私もこの手軽さが気に入って積立投資をしています。 に毎月積立をしていますが、同社
2018.02.10
ひふみ投信/セゾン投信

めざせ積立王子。ひふみ投信に積立1年継続で11%以上のリターン。コツコツが大事

昨年のちょうど今頃に、ひふみ投信で積立を始めました。 もうあれから1年経つのですね。早いです。 貯金から投資へという流れが言われています。図書館に行って新聞を読むと10年前も言われていますね。このさきずっと言われ続けるんじゃないの?って
2017.12.26
スポンサーリンク