株主優待

国内株(配当)

【9月株主優待】配当利回り3%以上+長期保有で優待利回りアップ厳選3銘柄

株式投資で配当金を増やすことで、将来の不労所得を増やしています。 配当金以外にも、日本株の場合、「株主優待」をもらうことができる銘柄がありますね。 我が家も配当金をもらいつつ、株主優待をもらうことで、ちょっと生活にプラスだったり、やっぱ
2019.09.14
家計

【消費税増税 対策 5選】家計の負担を抑える誰でもできること3つ!資産運用で2つ!

消費税が8%から10%にあがると、それだけ家計の負担は増えていきます。 今後10年くらいは、増税必要なしという言葉を総理が言っていましたが、10%以上の増税も将来はあるでしょう。 給料が伸び悩むなか、支出だけが増える(増税)ようになって
2019.09.10
国内株(配当)

【平均配当利回り5%以上】株主優待も魅力的な5銘柄を選んでみる

毎年の配当金収入を増やすために、コツコツと配当金を増やすことに注力しています。 2019年8月末現在では、年間74万円(月6万円相当)の配当金を受け取っています。 塵も積もれば山となるとはまさにそうで、配当金というのは基本右肩上がりで増
2019.09.14
国内株(配当)

【5万円以下・配当利回り5%・株主優待】3拍子揃ったタカラレーベンの業績推移。分散投資先としても魅力

高配当株への投資を続けていますが、分散投資も兼ねて、株主優待もあり、配当成長の余力のある銘柄にも投資をしています。 今回、紹介するのはタカラレーベン(8897)という会社です。 タカラレーベンは、不動産会社ですが、配当利回りは5%近くあ
2019.09.04
株主優待

【株主優待は航空券50%割引!】日本航空 JALの配当利回り、配当金など株主還元

かつて破たんした日本航空(JAL、9201)。 ANA株は以前保有していたんですが、航空会社への投資は今はしていません。 久しぶりにJAL株を見てみると、株価がかなり下がっており、配当利回りも上昇するなど、なかなか魅力的な水準に落ちてき
2019.09.04
株主優待

【イオンのビジネスモデル】スーパーの利益率ゼロでも儲かるワケ。株主優待も魅力

イオンって普段、身近な存在なんですが、株式投資をする際にはあまり見てこなかったので、見てみました。 グループ企業数は上場企業26社を含む300社を超え、連結営業収益は8兆5,100億円(2019年2月期)と、小売業界ではダントツの売上を誇り
2019.09.04
株主優待

【株主優待2倍に拡充!】丸亀製麺のトリドールホールディングスの優待利回り・業績など

丸亀製麺などを運営するトリドールホールディングス(3397)が株主優待制度を拡充しています。2019年9月末の権利確定の株主からです。 我が家も定期的に丸亀製麺を食べに行っているので、優待狙いで保有していたんですが、業績が悪くなってきたの
2019.08.25
株主優待

【配当+優待利回り4%以上】カタログなど株主優待も魅力的な10銘柄をピックアップ

株式投資の中心は、「配当金」目的で不労所得を作ることに注力しています。 配当金目的で投資をしているので、株価が下がっても狼狽売りがなく、保有を続けることができています。投資前に業績の安定性などもチェックしていますので、「焦って売る」がなくな
2019.08.02
株主優待

【株主優待】大丸松坂屋を持つJ.フロントリテイリングの株主還元・配当・優待

大丸や松坂屋を傘下にもつJ.フロントリテイリング(3086)は、大丸、松坂屋で使える株主優待がなかなか魅力的です。 傘下に商業施設パルコを運営するパルコを有していますので、パルコの優待割引券ももらえます。 また、配当金も増配を続けており
2019.07.21
国内株(配当)

【高配当株】ヤマハ発動機の配当金推移・株主優待・株主還元まとめ

楽器のヤマハ発祥のヤマハ発動機(7272)は、バイクや電動バイク、マリン事業で有名ですね。 ホンダと並んで、二輪車世界トップメーカーでもあります。 今までウォッチしていませんでしたが、配当利回り5%近い高配当株であり、株主還元ありとなかな
2019.09.06