【ふるさと納税】ふるなびで寄付するとAmazonやPayPayで使えるコインがもらえる!

auじぶん銀行 住宅ローン

住宅ローン借り換え

借り換えで得する人・損する人とは?5年以上前に住宅ローンを借りていたら借り換えを検討すべき!

日銀の金融緩和が続いていることもあって、長期金利はものすごく低く抑えられていますね。 2006年から2010年頃に住宅ローンを借りている方は、長期金利は1.5%~2.0%前後だったのが、今では0.0%~▲0.135%前後に下がっていること
2021.03.11
住宅ローン

【住宅ローンはネット銀行】もし今借りるなら「どこで借りるか」を考えてみた

前に新築マンションを購入しています。 人口減少時代でマイホーム購入はデメリットだとかいろいろと否定的な意見もありますが、私は基本的にマイホーム購入肯定派です。 夜泣きが続く赤ちゃんがいるなかで、古い賃貸マンションの2DKに住んでいたなか、
2020.09.17
変動金利ローン

【住宅ローン】変動金利0.3%台が登場!住宅ローン減税利用で実質お得に

金利低下によって、住宅ローンの金利も一段と下がっています。 マイホームを検討されている方はもちろん、住宅ローンの借り換えを考えている方にとっては、非常に良い環境になっていますね。 金利が低いと、毎月の返済額も小さくするので、住居費の負担が
2020.02.07
住宅ローンの基本

住宅ローンの返済期間は平均14.4年と想像以上に短い。繰上返済効果が最強

住宅ローンを組むことによる「縛り」が動きを悪くするというのは、確かにそうなんです。 そうしたデメリットもあるのですが、将来のことを考えると、家賃を払い続けることを考えれば、住宅ローンの返済により、住居費が下がるというメリットもあるわけです
2019.03.10
キャッシュレス決済・クレジットカード

クレジットカードは使ったらすぐに入金すれば、現金感覚と同じ!

クレジットカードは便利な存在。お金がなくても、買い物できますからね。 それが原因で破産する人もいるので、便利だからと言うと使い過ぎるのはよくありません。 そこで、前回「クレジットカードの破産しない使い方を考える(その1)。引き落とし口座
2018.08.04
家計簿

旦那のおこづかいはいくらにすべき?30代の平均は3.6万円!あなたは?

おこづかいってどのくらいの金額が適正なのだろう? よく言われるのが手取り額の1割と言われますね。おこづかいの金額って揉めるんですよね。 年収や仕事の関係、趣味や嗜好品などの生活習慣、何にお金を使うかは人まちまちなので、一概に1割が適正と
2018.07.31
スポンサーリンク