JT

10月優待

【株主優待あり】10・11・12月で狙う配当ももらえる12銘柄

資産運用の一環で株式投資をしていますが、毎年の安定した収入源を作っていくため、配当金を得ることを主目的にコツコツと投資をしています。 今では、年間100万円以上の配当金を得ることができていますので、ちょっとした収入源となっています。 な
受取配当金 記録

【2019年9月配当金】30万円超え!『配当金>住宅ローン』を実現

2019年9月も配当金を受け取ることができました。 配当金は、真の不労所得として、将来に渡って受け取り続けたいと考えている収入源です。もっともっと増やしたいです。 日本株では、過去10年で企業は7割も株主還元を増やしており、株主になるこ
2019.09.28
配当金投資

【配当金投資のワナ】配当利回りにこだわりすぎた私の反省点【2年間の投資】

コツコツと不労所得である配当金目的の投資を続けています。 売却益は一回限りの利益ですが、配当金は継続的な収入となる点が魅力的ですね。 配当金投資に目覚めたのは、2017年頃からと記憶していますが、この約2年間投資をしていくなかで、色々と
2019.09.03
国内株(配当)

【JTの減配リスクを徹底分析】配当利回り7%は維持されるか

日本たばこ産業(JT,2914)の配当利回りが7%近くになっており、市場マーケットが正しいとするならば、将来の減配リスクを織り込み始めたとも思われます。 私もJT株を大量に保有しているので、JTが減配などしようものなら、大きな痛手となります
2019.10.10
国内株(配当)

【日本たばこ産業 JTの決算】2019年第二四半期は増益決算も通期下方修正。配当金は?

安定配当株として、JTへの投資を続けています。 2019年第二四半期の決算が発表されましたので、軽く振り返っておこうと思います。 2019年期通期は、下方修正し、EPSも上がっていますので、配当性向は期初予想よりも上昇しています。 下
2019.08.04
配当金投資

【配当金再投資】利回り4%を狙う毎年買い増し予定の保有7銘柄

16年17年あたりから株式投資を徐々にはじめ、最近は株式投資に夢中になっています。 四季報を読むのが楽しくて仕方ないというややきもい状況です。 基本的な投資方針は、 安定した配当金収入によるキャッシュフローを作ること の1点です。
2019.07.17
国内株(配当)

日本たばこ産業(JT)の上場以来の配当金推移【30年減配なし・16年連続増配】

日本たばこ産業(JT、2914)の配当利回りが6.0%を超えており、魅力的なものとなっています。 半面、株価はズルズルと下がっており、一向に上がる気配はありません。我が家も、2017年くらいから買い始めているので、絶賛含み損です。 とはいえ
2019.09.04
配当金投資

【配当金投資の注意点】減配銘柄を避ける3つのポイント

配当金は、毎年チャリンチャリンとお金を運んでくれるので、安定した不労収入としての魅力があります。 配当金が増えていく、つまり、増配していくということは、それだけ株主に還元できるだけの業績が好調である証拠でもあり、株価上昇にも結びついていくも
2019.09.04
国内株(配当)

【配当利回り6.5%】含み損拡大でもJTへの投資を続ける理由

日本たばこ産業(JT、2914)の株価下落が止まりません。 2012年以来6年半ぶりの安値です。 配当利回りは6%を超えており、魅力的すぎる水準です。 想定為替レートの110円より円高に振れていることや、2015年に買収したイランのた
2019.08.24
国内株(配当)

【JT】日本たばこ産業(2914)の完全民営化はあるか。配当金は政府の重要財源

「JT完全民営化へ 維新・希望 法案共同提出」を提出しています。 以下、全文となりますが、現状、JTの主要株主は33%を握る国(財務大臣)であり、それを放出して完全民営化しましょうというものです。 JT=日本たばこ産業の完全な民営化に向け
2019.08.24