【3万円台で買える】利回り4%以上の高配当株・双日(2768)の配当金・業績推移

双日3月配当
スポンサーリンク
スポンサーリンク

5万円以下で買える高配当株・双日(2768)です。

保有している銘柄ですが、総合商社のなかでも、手軽に買える金額なのでこれ1枚持っておくだけで、100万円お金を預けるより多くの配当金をもらうことができます。

銀行預金と違って株価の下落リスクはありますが。

2003年に日商岩井とニチメンが統合して生まれた会社です。

5大商社(三菱商事、三井物産、伊藤忠商事、住友商事、丸紅)に加えて、7大商社では双日と豊田通商が入ってきます。

自動車、航空、肥料などに強みがあり、非資源分野の資産を多く保有していることから、投資先としても魅力を感じています。

何より株価5万円以下で手軽に買えるのが良い!

SBIネオモバイル証券での積立投資にもうってつけですね!

スポンサーリンク

高配当4%以上・増配株

配当利回り4.75%(株価358円、配当金17円)と高い利回りを誇っています。

株価4万円以下で購入できる点も魅力ですね。

毎年増配するわけではありませんが、長期的には増配基調です。

13年3月期から見ると、配当金は6倍近くに増やしています。

双日 配当政策

配当性向を段階的に引き上げており、20年3月期は配当性向30%まで引き上げています。

今の配当は維持してくれるでしょう。

スポンサーリンク

双日の事業・強み

資源分野は「金属・資源」がありますが、非資源分野の割合が高いですね。

本部門(自動車、航空産業・交通、機械・医療、エネルギー・社会、金属・資源、化学、食料・アグリ、リテール・生活産業、産業基盤・都市開発)の9事業を展開しています。

国内民間航空機代理店は1位のシェアを誇っています。

20年3月期2Qは大幅減益

2020年3月期2Qは、大幅減益(前年比▲12.2%)となっています。

双日 収益 2020年3月期2Q

双日 収益 2020年3月期2Q

収益構造の中身を見てみると、非資源分野を中心に収益力を強化しています。

資源分野は、どうしても市況に大きく影響し、業績のブレが大きくなってしまいます。

資源分野ではレアメタルの輸入シェアはトップクラスです。

16年度は軒並み総合商社が赤字となったのは記憶に新しいところです(三菱商事や三井物産は上場来初の最終赤字)。

双日 収益構造

2017年日本で自動車販売事業に参入しており、2018年GMOクラウドとコネクテッドカー関連事業の推進で業務提携をしています。

20年以降は次世代モビリティの時代が到来してきますので、双日もこの分野での活躍を期待したいですね。

航空産業に強みを持っていますが、IoT分野にも参入していますね。

売上構成比・利益構成比

収益構造は、非資源分野が多くを占めています。

19年3月期(2018年度)の売上構成比でみると、このような感じになります。

双日 売上高構成比

双日 売上高構成比

一方、利益面で行くとまだまだ資源分野に頼っている状態です。

双日 営業利益構成比

双日 営業利益構成比

半数近くが「金属・資源」分野に頼っていますね。

非資源分野の資産が約2兆円

双日の資産を見てみると、資源分野を減らし、非資源分野の資産が順調に増えています。

双日 ポートフォリオの変化 中期経営計画2020より

双日 ポートフォリオの変化 中期経営計画2020より

特に、自動車部門には力を入れていて、安定的な成長をめざしています。

今まで知りませんでしたが、双日は現代自動車の組み立てや販売事業を担っています。

ディーラー事業やオートローン事業を海外で展開しており、順調に業績を伸ばしています。まさに成長分野ですね。

今期の2Qの減益は気になるところですが、順調に業績を伸ばしています。

双日 PL推移 20年3月期2Q決算説明資料より

商社は何かと負債が多いイメージですが、ネットDERは1倍程度と、双日は健全経営です。

負債資本倍率(Debt Equity Ratio)。企業財務の健全性を見る指標のひとつ。企業の借金である有利子負債が返済義務のない自己資本(株主資本)の何倍かを示す指標。数値が低いほど財務内容が安定していることを意味します。
D/Eレシオ=有利子負債÷自己資本(株主資本)

自己資本比率は26.9%です(19年3月期)。

双日 BS推移 20年3月期2Q決算説明資料より

営業キャッシュフローもプラスで推移しており、フリーCFもプラスですので、現金収入は盤石です。

配当金に響いてくるので、こうして現金収入が安定して獲得できているのは良いですね。

双日 キャッシュフロー推移 20年3月期2Q決算説明資料より

スポンサーリンク

双日の株価、株価指標

双日の株価と株価指標を見ておきましょう。

  • 株価 358円
  • PER(予) 6.2倍
  • PBR 0.72倍
  • ROE 11.64%
  • 配当利回り 4.75%
  • 配当性向 29%
  • 時価総額 4480億円

となっており、指標面でも割安ですね。

総合商社はどこも指標面では、割安ですが、双日は総合商社のなかでもトップクラスの高配当株となっています。

コード会社名株価PERPBR配当利回り(%)ROE(%)自己資本(%)
8058三菱商事2,93590.824.59.1334.45
8001伊藤忠商事2,536.581.373.3517.0229.08
8031三井物産1,983.57.70.814.0310.5635.69
8053住友商事1,67070.754.7910.8235.01
8002丸紅82560.724.2412.1429.05
8015豊田通商4,0059.51.19312.5426.92
2768双日3586.20.724.7511.6426.92

投資額も小さいので、丸紅同様にポートフォリオに入れやすいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

双日への投資方針

双日2019

総合商社の一角である双日(2768)ですが、収益面では資源分野が多くなっていますが、非資源分野へ注力しています。

売上・資産構成は非資源分野のウェートが大きくなってきていますね。

営業キャッシュフローも潤沢であり、長期的には安定配当を維持してくれると考えています。

単元株が3万円台と低いので、手軽に投資できますね。

少額投資にも最適なSBIネオモバイル証券での、個別株積立投資先としても有効ではないでしょうか。

私はのんびりと配当をもらいながら保有し続ける方針です。

関連記事です

【伊藤忠商事】

【配当利回り4%超!】伊藤忠商事(8001)の株主還元方針【総合商社比較あり】
総合商社は、万年割安株でもあるんですが、その総合商社の一角である伊藤忠商事(8001)のご紹介です。保有株でもあるんですが、総合商社はどれを買おうか迷うくらいいい銘柄が揃っています。 会社名市場株価PERPBR

【住友商事】

【利回り5%超の総合商社】住友商事の株主還元、配当利回り・配当性向・増配率まとめ
万年割安株の一例として商社株がありますが、いずれも優良銘柄かつ高配当株なので、大手5社はすべて保有したいという思いです。その一角である住友商事は、非資源分野の利益ウェートが高いのが特徴ですね。安定した高配当株を保有することで、配当金

【丸紅】

【10万円以下で投資可】配当利回り3%以上!総合商社5位の丸紅(8002)の配当金推移
総合商社のなかでは、最強の三菱商事、三井物産、伊藤忠商事、住友商事に次いで大きい総合商社の丸紅(8002)です。配当利回りは3%あり、1単元5万円程度(20.5.7)で購入できるので、ほかの総合商社より買いやすい水準です。新型コロナ

将来のお金の不安を小さくしていくためには、資産運用は欠かせません。

資産運用の代表的なツールが「株式投資」

株式投資では、ある程度の資金が必要ですが、何事も「小さく始めること」が大事です。

少額でも投資する良い方法があります。

SBI証券の新しい証券「SBIネオモバイル証券を使うこと」です。

SBIネオモバイル証券では、単元未満株である1株から購入できるため、低予算で投資をすることができるのです。

3000円など金額単位でも買うことができます。

たとえ1株でも配当金はもらえますので、株主デビューに最適の証券会社と言えますね。

また、Tポイントでも投資ができる点も魅力的。

【SBIネオモバイル証券のメリット】

  • 1株から購入できる(KDDIやNTTなど超優良企業を3000円くらいから買える)
  • 3000円など金額単位で購入できる
  • 月50万円までの投資なら、取引手数料が200円で固定(Tポイントが毎月200円もらえるので実質無料)※税抜
  • Tポイントを利用して株を買える(SBIネオモバだけ!)
  • スマホアプリを利用して個別株の積立投資ができる(便利!)
  • 1株からでもIPO(新規公開株)に申し込みができる

私も使っていますが、かなり使いやすいです。少額から始められ、良い株を少数でコツコツと買うことができます。

少額投資でも分散投資していくことができることも魅力的。

特に、個別株の積立投資は、魅力的ではないでしょうか。

将来の資産形成に向け、まずは、一歩を踏み出すこと。

今すぐ口座を開設して使ってみましょう!

口座開設は無料です。

口座開設をされたら、手数料(取引50万円までなら月200円定額・税抜)はクレジットカード払いですので、忘れずに登録しておいてくださいね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
3月配当 9月配当
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ジンさんをフォローする
この記事を書いた人
アバター

ふるさと納税、貯金ネタ、節約、株式投資、住宅ローンなど会社員の気になるマネー情報を発信。ぜひフォローしてください。

ジンさんをフォローする

※ 当ブログでは、具体的な銘柄や投資信託について言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

おさいふプラス~配当金再投資~

コメント