子どものお金

教育費積み立て

子どもの教育費500万円に向けて運用開始。預金だけではなく時間と資産を活用していく。

子どもの教育費は大学卒業までに3,000万円かかると言われていますが、一度にその金額が来るわけではなく、その多くは大学に行った場合の大学費用ですね。 中学卒業までに子ども一人300万円というのは、一つの目安であり目標でしたが、300万円を
2017.09.10
マネープラン

子ども2人を育てるシミュレーションを実施すると年間最大300万円赤字のときも。

我が家のなかで「2人目熱」が冷め切っていました。 2人目議論をしてから、気が付くと6か月が経過・・・。 「経済的理由で「2人目は作らない」と告げたときのパートナーの一言」では、簡易シミュレーションををしていたんですが、 「お金のことは
2019.01.27
教育費積み立て

子どもの教育費300万円達成!3歳を待たずに貯めることができたワケ

子どもが生まれてから毎月、コツコツと貯金をしてきました。 積立貯金に勝るモノは他に知りません。 子どもが生まれて真っ先に不安になったのが教育費ですね。 そこで、目標にしたのが中学卒業時点で300万円貯めること。 これだけは絶対何が何
2017.06.05
家計

児童手当だけで200万円貯まる!教育費に立ち向かう最低限の貯金。

教育費を貯めるのって、大変ですよね。私も子どもが生まれるまでは、ぼんやりと教育費スゲーな、大変だなくらいにしか思っていませんでした。 子どもが生まれたら贅沢せずに、貯金に励もう。 そんな思いを持っていたんですが、いざ子どもが生まれると、
2017.09.05
家計簿

4人の家計簿比較で見えた!子育て30代のリアルなお金事情が明らかに!

家計調査など統計情報を読むこともあるんですが、これホントに?って思うことも多いんですよね。住居費2万円とかなってますし。 実際、自分がどんな立ち位置なのか知りたいなと前々から思いつつも何もしてこず。。。 思い立って、普段読んでいる家計簿
2019.05.12
子どものお金

経済的理由で「2人目は作らない」と告げたときのパートナーの一言

2人目はどうするか?保育園のことを考えると、入園しやすい、4月か5月生まれがベストなんです。 こどもを育てる教育費、つまり、経済的負担はかなり大きい。自分の年齢や収入を考えると、1人をじっくり育てる方がいいのか、無理して2人目を考えたほう
2018.09.22
子どものお金

子ども1人3,000万円!実感が湧かないのでステージごとに月額でまとめてみた

子どもの教育費って高いんですが、毎月どのくらいかかるものなのか?というのが、具体的にイメージが湧きません。 毎月、ちゃんと貯めていくべきものなんですが、なかなかどんぶり勘定的に貯めていることもあって、具体的なイメージを持つことにしました。
2018.02.18
家計簿

2人目の壁と感じる理由「経済的」が85.1%とダントツ!固定費30万円の我が家は絶望?

上の子どもが2歳になって、2人目を意識し始めています。 が!なにせ経済的な負担を考えると、さきざき心配です。パートナーに話しても、経済的なことは「なんとかなるもんじゃないの?」と、超楽観的です。 家計簿を見せながら、あーだこーだと言って
2018.08.06
子どものお金

2人目を生むタイミングは?経済的負担で考えてみる

「2人目はどうしようか?」 我が家では幾度となく出る話です。私のなかでは、子どもを育てる経済的負担が重い、あるいは、負担できるのかという不安があります。一方、「一人っ子」は寂しいというのも心の中であるのも事実。 兄弟がいることが絶対プラ
2018.02.01
家計簿

おじいちゃん、おばあちゃん。孫にはお金を使いすぎないで。

実家が遠いので、そんなに頻繁にじぃじとばぁばと会うことはないのですが、会うと孫に会えるのが嬉しいのか、「これ、買ってあげる!」症候群になるので、それがイヤです。うちの子も、もうすぐ2歳になるので、なんとなく分かってきています。それまでは、何