【ふるさと納税】ふるなびで寄付するとAmazonやPayPayで使えるコインがもらえる!

楽天証券

株主優待

【9月株主優待】配当利回り3%以上+長期保有で優待利回りアップ厳選3銘柄

株式投資で配当金を増やすことで、将来の不労所得を増やしています。 配当金以外にも、日本株の場合、「株主優待」をもらうことができる銘柄がありますね。 我が家も配当金をもらいつつ、株主優待をもらうことで、ちょっと生活にプラスだったり、やっぱ
2019.09.14
楽天カード

楽天証券の投信積立は楽天カード払いで。1%分の楽天スーパーポイントが貯まる

既にご存知の方が多いと思いますが、楽天証券で楽天カード決済による投信積立が可能となります。 公式発表はこちら 控えめに言っても、積立投信するなら最強だと思います。 楽天は、グイグイ押してきますね。 サービス拡充のスピードがすごいです
2019.09.04
確定拠出年金(iDeCo)

【20代でiDeCo(年金)に加入するリスク】60歳まで引き出せない資金拘束リスクとは?

「年金2000万円」の話題で、投資に興味を持った若い人が多いみたいですね(日経情報)。 将来の資産形成に向けて、少額でもいいので、できるだけ早く積立投資を始め、長く続けることが大切です。 将来の老後を考えて、早くから積立をすることは大事なこ
2019.08.27
スポンサーリンク
資産運用

【複利運用で2倍、3倍も可能】長期投資で本当に必要なもの

将来の資産形成に向けて、 配当金を目的とした個別株投資 インデックス・アクティブファンドへの積立投資 iDeCo この3つを取り入れています。 投資をしていくには、長期で投資に向き合う必要があります。 長期投資で長く投資
2019.07.25
NISA

【初心者向け】NISAとつみたてNISAどっちを選べばいいの?

将来も不安だし、少しでもお金を増やすために、投資でも始めてみようかと思っている方向けです。 投資する際にメリットのある「NISA」と「つみたてNISA」で迷っている方に、この両制度の違いやどのように使えばいいのかを解説していきますね。
2019.06.12
確定拠出年金(iDeCo)

楽天証券の確定拠出年金で楽天ポイント。ちょいせこいけど更にお得にする方法

楽天銀行から楽天証券の個人型確定拠出年金(iDeCo)の掛け金を引き落しすると、楽天スーパーポイントをもらうことができるようになりました。 私も楽天証券のiDeCoを利用しているので、「おっこれは!」と思っていたのですが、いくつかハードル
2019.04.28
確定拠出年金(iDeCo)

確定拠出年金iDeCoを40歳代から始めるのは遅いのか。掛け金積立が60歳から65歳に延長検討

確定拠出年金(iDeCo)は、自分で掛け金を積立をして、運用できる商品です。 将来の年金資産を増やすことが可能ですね。 現在の制度(2019年4月末現在)では、掛け金の積立は60歳までとなっています。 長生きする高齢者が増えることが予
2019.04.21
投資信託

積立貯金だけで大丈夫?1,000万円以上不足を補うための方法

大学卒業後、65歳までの33年間、積み立て貯金を続けた場合、金利0.1%複利だと、 毎月30,000円 12,076,515円 毎月50,000円 20,127,525円 毎月70,000円 28,178,535円 に
2019.03.08
スポンサーリンク