SBIネオモバイル証券

高配当ランキング

【暴落・通信株】ドコモやKDDIを買うならいつがいいのか?RSIを見てみる

菅総理誕生により、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの通信株暴落の記事は多くの方に読んでいただきました。 いずれも安定配当銘柄ではありますが、どんな政府の圧力があるのか、それにどこまで通信会社が応じるのかを見るまでは投資しづらい状況です
配当金投資

【通信株大暴落!】安定配当ドコモ、KDDI、ソフトバンクは買いなのか?通信事業の利益比較

菅内閣が発足しましたね。 総裁選のときから、「通信料高すぎ!営業利益率20%は儲けすぎ!」というのを言ってましたので、通信株は軒並み株価が下落しています。 NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクといった通信大手3社の株価はきついものがありま
2020.09.19
株式投資

【投資初心者向け】決算で見るべき3つのポイントを画像付きで解説

株式投資は資産形成をしていくための良いツールです。 私も投資をしていますが、徐々にではありますが資産形成につながっているので、一生続けていきたいと考えています。 資産を増やし、収入源を作っていくことで、人生の選択肢が増えていくものと考えま
2020.09.20
スポンサーリンク
9月優待

【9月株主優待】営業利益率40%超のM&Aキャピタルパートナーズ

安倍総理の突然の辞任表明により、次期総裁選の報道が熱を帯びていますね。 報道ベースで見ると最有力候補は、官房長官である菅さんです。 2020年9月5日の日本経済新聞の取材によると「中小再編を促す」として中小企業基本法の見直しに言及していま
2020.09.12
株式投資

【インカム重視】150兆円以上運用の世界最大投資家のポートフォリオ

将来の資産形成と収入源を作っていくため、株式投資によるインカム重視の投資を続けています。 インカムとは、定期的な収入源という意味で株式投資では上場企業からの配当金、投資信託やREITからの分配金がそれにあたります。 私は、投資信託による分
2020.09.17
9月優待

【株主優待(9月)】株価・業績も堅調な5銘柄をピックアップ

9月は、3月期決算企業の半期決算であり、年2回配当を出している銘柄であれば中間配当の権利月でもあります。 また、9月期決算の銘柄も多くあり、株主優待が魅力的な銘柄もありますね。 9月期の株主優待銘柄のなかでも、業績が好調で、株価も堅調な銘
配当金投資

【高配当株投資】絶対に見ておくべき3つの指標と注意点

配当利回りの高い銘柄は、配当金という不労所得が投資額に対して多くもらえます。 その点では有利とも言えますが、株主還元に積極的すぎる銘柄は、「事業の成長」に得られた資金を投下せず、株主に還元していることを意味します。 つまり、「事業の成長が
2020.09.06
受取配当金 記録

【2020年8月受取配当金】今月も不労所得をゲット!年間配当100万円超え

2020年8月も配当金収入がありました。 なんだかんだで8月も終わりです。早いものです。 なにより安倍総理の突然の辞職で驚きです。 さて、21年3月期の決算を「未定」としていた企業も、1Q決算を終えて、見通しを出している銘柄も増えています
2020.09.24
8月優待

【8月株主優待】年2回優待もらえる銘柄多め!家計にプラスの5銘柄

いよいよ8月の株主優待権利日ですね。 私はディップやストライクを保有していますので、少しクオカードをもらうくらいです。 さて、8月の優待銘柄では外食企業も多いので、まさに生活費を節約できる優待が多いのも特徴です。 外食するとお金はかかりま
2020.08.28
株主優待ランキング

【業績良好!株主優待】10万円の投資で考える優待3銘柄

株式投資の魅力のひとつが「株主優待」ですね。 株主優待があると生活メリットもあります。 保有銘柄で数は多くないですが、いくつかもらっていると優待をもらえる「嬉しさ」「生活メリット」を感じることがあります。 最近は、業績の良い欲しい優待株が
2020.08.25
スポンサーリンク