資産運用

国内株(配当)

ブリヂストンの配当利回り・増配率。9年連続増配で配当金10倍になった増配銘柄

給料以外の収入源を作っていくため、キャッシュフローを作ることができる高配当株への投資を基本としています。 なかでも、毎年、配当金を増やす増配銘柄の保有を増やしていっています。 大型株が中心となっていますが、ブリヂストンは9年連続増配銘柄
2019.02.16
米国株(配当)

NISA枠の使い道を思案。10年以上増配&10%以上増配の高収益・米国株をピックアップ

でNISA枠が90万円ほど残っています。 今年は30万円弱しか使っていないんですが、スタートトゥディ(ZOZO)に一点集中や!と思って毎年買っているんですが、春先から爆上げで指をくわえている状態です。 あのときもっと買っておけばよかった
配当金投資

配当金を安定して得るには、日本株と米国株の組み合わせが良い【増配株の調べ方】

株式投資の目的を配当金を得るためと位置づけ、取り組んでいます。 まだまだ取り組みを始めて2年ほどですが、精神的にもリターンも安定しているため、今後も永久に続ける方針です。 資金投下が十分でないこと(種銭が欲しいです)や、自分の知識不足も
2018.07.13
国内株(配当)

日本たばこ産業(JT)株への投資を集中させた理由。配当利回りアップと配当金再投資

インカムゲインを目的に、株式投資をしています。 今年(2018)は2月から春先にかけて、日本たばこ産業(JT)の株価が暴落しました。 ≫ 日本たばこ産業(JT)を追加投資。配当利回り4.5%超えで高配当株として魅力 ポートフォリオの観
2019.01.13
不動産投資

不動産投資の相談に行くときには、どんな書類を持っていくべきか。

将来のキャッシュフローを増やすために、不動産投資に挑戦すべく、不動産投資の勉強をはじめ、セミナーや不動産投資を専門に扱う会社への相談に行っています。 初めて行くときは緊張しますが、慣れてくると自分の目標も具体的になってきます。 まだまだ
2018.08.15
確定拠出年金(iDeCo)

iDeCoの利用先は「楽天証券」を強く薦めるたった1つの理由

人生100年時代とも言われ、相次ぐ増税や社会保険料のアップに、手取り収入が増えないことを実感している人も多いと思います。我が家も同じ。 今を楽しむために、過度な貯金をすると、お金は貯まってももう若くないという状態になってしまいます。 貯
2019.02.03
国内株(配当)

ノースフェイスなどを手掛けるゴールドウィンの配当利回り・株主優待。連続増配株+値上がり益も狙える

給料収入以外の安定した収入源を作ることが大事だと思い、配当金狙いの投資をしています。 値上がり益を狙う方が資産形成のスピードは数倍早いわけですが、逆に資産を減らす可能性も高いです。 というか減らしましたw 普段、会社員をしながらだと、
2019.01.13
資産運用

平均年収500万円で年金162万円が現実。すでに副収入を持つ人の16%は月10万円以上

平均年収500万円でももらえる年金は162万円、年収700万円でも198万円ほどです。 いまだ年収700万円に行ったことがないので、162万円(月13.5万円)ほどというのが現実です。 あまりにも心もとない金額ではないでしょうか。 自
2018.08.12
国内株(配当)

JRの株主優待・配当利回り・営業利益率の比較(JR東日本、東海、西日本、九州)。最強の不動産会社は?

株式投資の楽しみのひとつに、株主優待や配当金があります。 我が家は、連続増配株への投資を基本としていますが、普段、使う施設や交通手段などの株主優待を持っていると、節約にも繋がりますね。 以前、全日空(ANA)の株主優待を持っていましたが
2019.01.13
ひふみ投信/セゾン投信

セゾン投信はリーマンショックのときにどのくらい下げた?最悪の下落を想定して積立しよう

つみたてNISAやiDeCoの登場で、積立投資をしている人が増えています。 私の周りでも、年齢的なものもあるのかもしれませんが、iDeCoを利用している人が多いですね。 我が家も、夫婦ともにiDeCoに加入していますし、積立投資をしてい
2019.01.30