住宅ローン

フラット35

【頭金2割以上】住宅ローン・フラット35の金利が0.4%台も

住宅ローンの固定金利がかつてないほどに下がっています。 指標となる10年物国債金利がマイナス圏で推移するバブルかなと思える状態なので、お金を借りる側にとっては非常に有利な状況とも言えますね。 将来の金利上昇リスクを完全排除するなら、フラ
2019.09.08
住宅ローンの基本

【年収500万円台の住宅ローン】年収35%で借りると危険なワケ

フラット35の金利が史上空前の低金利になるなど、借りる側としてはメリットが大きくなっています。 住宅ローン減税があるので、10年は金利よりも減税の方が大きいので、お金を借りるとお金がもらえる状態です。 マイナス金利ってすごいですね。
2019.08.28
フラット35

【10年前借入なら500万円のメリットも】フラット35からフラット35への借り換えを検討しよう

お金を増やすには、収入を増やすか、支出を減らすかです。 どちらも使えるお金を増やすことができますね。 住宅ローンで過去にフラット35を借りている方、私も含めてですが、フラット35への借り換えのチャンスが到来しています。 長期金利が一時
2019.08.23
マイホーム

マイホームの値段はいくらが適正?30代の平均年収で考える

感覚論ですが、不動産価格がバブルのように上がっているように思います。 我が家は数年前に新築マンションを購入しましたが、子どもを2人授かり、戸建てもいいなと思い、周辺の物件を調べてみると・・・ 戸建てがほしいと見てみたら、新築だと6000
2019.08.23
フラット35

【フラット35】買取型と保証型の違いとは?【金利が下がるメリット】

長期金利がマイナス圏で推移しています。 金利が下がる、というか、マイナスになっているので、お金を借りる側としてはメリットがあります。 特に、住宅ローンを借りる人はメリットしかないですね。 フラット35の金利は、1.18%(21年以上借
2019.07.03
住宅ローンの基本

【残業代を当てにした結果】住宅ローンが返済できない家計が増加!破たんを防ぐ3つのポイント

NHKの放送で、住宅ローンの返済ができない家計が増えているという特集がありました。 働き方改革で住宅ローン返済不能な世帯が急増というクローズアップ現代の特集です。 住宅ローンを返せないほど追い込まれているサラリーマンの家計。 そのなか
2019.05.18
マンション購入

マンションの広さはどのくらいがよい?買うなら60㎡が最強の理由。

住宅ローンの金利動向に影響を与える10年物国債金利がマイナス圏で推移しています。 マンションを購入する際には、住宅ローンの利用をする場合がほとんどだと思いますが、借入金利が低く済むことは、借り手にとって有利な時期です。 新築マンションは価格
2019.03.27
統計

年収600万円はどのくらいいるの?どんな生活を実現できるのか?

結婚相手に求める年収は600万円というのが希望としては多かったりするようですが、年収600万円というのは一つ目安になるのでしょうか。 クレヨンしんちゃんの家庭は年収600万円程度のようですが、実際、年収600万円がどのくらいいるのでしょうか
住宅ローンの基本

これから住宅ローンを借りる際に絶対に守りたい4つのポイント

マイホームを購入する際には、多くの方が住宅ローンを組むことになります。 住宅ローンを組む際には、最も避けなければならないのは、住宅ローンの借りすぎによって返済が滞り、せっかく買ったマイホームを手放さなければならないことです。 国土交通省
2019.03.15
住宅ローンの基本

住宅ローンを借りることは本当にメリットなのか?シンプルに考えてみる

我が家は、消費税が5%から8%に上がる前に新築マンションを住宅ローンを利用して購入しました。 住宅ローン=借金ですので、賃貸のような自由度を失うことを意味します。 持ち家を持つことに抵抗を持つ人も増えていますし、持ち家を持つコストも考え
2019.02.28