教育費

教育費積み立て

子ども名義の銀行口座の作り方【三菱UFJ銀行、SBI証券】&必ず貯まる教育費の積立

第二子が生まれましたので、子ども名義の銀行口座と証券口座を開設することにしました。 子ども名義の口座を作ることは、教育資金を分離することにほかなりません。 口座別に管理するとわかりやすいですね。 この記事では、三菱UFJ銀行とSBI証
2018.08.17
お金の考え方

手取り50万円で教育費ローン利用を見て、家計を安定させるのは2点に絞れると改めて思う

日経新聞電子版の家計再生コンサルタントの横山さんのコラムはいつも勉強になります。 少し前ですが、こんな記事を読みました。 「「子に奨学金はイヤ」 ローンに埋もれる夫婦の決断は」 手取り収入が月50万円近くあるにもかかわらず、貯金が23
教育費積み立て

子ども2人の教育費はどうやって貯める?小学生が貯め時、大学のときはピンチ

子ども2人の教育費はいくらかかるでしょうか? 我が家も2人目を予定しており、教育費対策は気になるところです。 お金だけじゃないんだけど、やっぱりお金は大事で教育費は絶対に用意しないといけない支出費目。 教育費を貯めるのは、やっぱりマネ
2018.05.29
スポンサーリンク
教育費積み立て

小学生の教育費はいくらかかる?私立は公立の約5倍という現実。

子どもの保育園生活が半分終わり、あと3年もすれば小学生になります。 小学生になったときに、どのくらい教育費がかかってくるのか? 今からきちんと知っておくことで、この3年間のお金の貯め方が変わってきます。 毎年いくらくらいお金がかかるの
教育費積み立て

教育費の貯め方は学資保険?いえ、複利の力も活かして貯めていくのが近道

子どもが生まれると頭を悩ますのが教育費です。 我が家も教育費については、半ば聖域という形でコツコツと積立を続けています。これだけは、何が何でも貯めなければいけないという思いで、自動積立ですね。 我が子は今は3歳ですが、この3年間を振り返
2018.06.30
教育費積み立て

教育資金づくりはどうする?ジュニアNISAは配当金狙いか?投資信託で積立投資か?

教育費を貯める手段は、学資保険や預貯金などもありますが、国が用意してくれている制度のひとつとして「ジュニアNISA」というものがあります。 いまのところ2023年までの制度ですが、年間80万円の投資の運用益や配当に対する税金が非課税となる
2018.05.06
教育費積み立て

子どもの教育費大学までいくら?教育費は積立貯金を続ければ対応できる!

今年から3歳児にあがるので、保育料が月7万円→3.5万円くらいに10月から下がる予定。わーい!と嬉しがっているよりも、年間約42万円(今年度は21万円)の貯金余力ができます。 結構大きいですね。旅行でも行こうかなぁと思いつつ、将来の教育費
子どものお金

2人目を産むための経済的基盤。積立を淡々と続けることで解決できる

我が家は一人っ子ですが、1年くらい「2人目」を意識しています。 子どもが大きくなって、成長していくにつれて、イライラも増えつつw、育児も楽しめています。私たちは、20代で結婚をしましたが子どもが生まれるのが遅かったので、もう40台のほうが
教育費積み立て

子どもの教育費の貯め方。お金のゴールを見ると不安も解消できる

お金の不安というのは誰しも持つことです。 子育てをしている世帯では、教育費という大きな出費に頭を悩ましますね。 子ども1人育てるのに3,000万円・・・とか言われますので、大きなお金です。 生涯収入が2.3億円とすれば、税引き後1.6
2018.04.18
教育費積み立て

学資保険に加入しないほうがいい3つの理由。解約返戻金は必ず知っておこう。

学資保険はリスキーだなってつぶやいたら、「そうだね」って意見もいただいた。 我が家は第1子が生まれるときに、ソニー生命の学資保険に加入しました。 第2子が生まれましたが、学資保険には加入しないと決めています。 子どもが生まれると、教育
2018.10.14
保育料

幼児教育無償化よりも共働き世帯が求めていること

与党の衆議院議員選挙圧勝で終わりましたが、公約のひとつに挙げていたのが、消費税の使途です。借金返済するつもりだったけど、ほかにお金使っていい?というものです。 その”ほかに”というのは、具体的には『幼児教育無償化』というものです。 ちょ
教育費積み立て

50代で大学生の子どもを持つ人の教育費と老後資金対策

30代で子どもを持った我が家の最大のリスクは、50代で教育費のピークを迎えることです。 今の制度が継続すると仮定すると、50代は老後資金を本格的に貯めていく時期ですが、ものの見事にかぶっちゃっています。 かといって、「老後資金が大事だか
2017.10.31
教育費積み立て

子どもの貯金を増やす手段。毎年、配当が増える企業にお金を預けるという考え。

毎月、貯金額の記録、いわゆる貯金簿をつけています。 家計簿は2種類つけていて、毎月の収支(フロー)と貯金額の推移(ストック)を把握するようにしています。 ≫≫ 実は家計簿って2種類作る必要があるって知っていました?お金の流れを知るメリッ
2017.12.27
マネープラン

定年時に子どもが成人。老後資金は貯めれないに「それは仕方がない」の一言。

出産年齢が上がると、子どもが成人するころには定年に近くなってしまいますね。 我が家も例外ではなく、子どもを授かったのが遅かったので、定年間際で子どもが成人します。また、2人目となると今からですので、仮定ですが成人するころには、ほぼ定年とい
子育て

35歳を超えると妊娠しにくい?!出産前にきちんと準備しておくことを淡々とする

我が子も3歳を過ぎて、色々と親の私たちともお話もできるし、意思疎通ができるようになりました。 もう16キロを超える巨漢ですが、甘えっこの我が子は「抱っこ、抱っこ」と言い続けています。 いつまで抱っこできるか分からないので、最初は「歩きな
教育費積み立て

仕事に学歴は必要?7人に1人が中学受験に挑む現実。教育費は500万円増

1都3県の子どもの7人に1人が中学受験に挑んでいる。 ※1都3県(東京、神奈川、埼玉、千葉) 購読している日経ヴェリタスに「中学受験、費用と効果は」という記事がありました(日経電子版無料会員に登録すると購読できます)。 以前もテレビで
2017.06.05
教育費積み立て

子どもの教育費500万円に向けて運用開始。預金だけではなく時間と資産を活用していく。

子どもの教育費は大学卒業までに3,000万円かかると言われていますが、一度にその金額が来るわけではなく、その多くは大学に行った場合の大学費用ですね。 中学卒業までに子ども一人300万円というのは、一つの目安であり目標でしたが、300万円を
2017.09.10
マネープラン

子ども2人を育てるシミュレーションを実施すると年間最大300万円赤字のときも。

我が家のなかで「2人目熱」が冷め切っていました。 2人目議論をしてから、気が付くと6か月が経過・・・。 「経済的理由で「2人目は作らない」と告げたときのパートナーの一言」では、簡易シミュレーションををしていたんですが、 「お金のことは
2018.08.02
教育費積み立て

子どもの教育費300万円達成!3歳を待たずに貯めることができたワケ

子どもが生まれてから毎月、コツコツと貯金をしてきました。 積立貯金に勝るモノは他に知りません。 子どもが生まれて真っ先に不安になったのが教育費ですね。 そこで、目標にしたのが中学卒業時点で300万円貯めること。 これだけは絶対何が何
2017.06.05
家計

児童手当だけで200万円貯まる!教育費に立ち向かう最低限の貯金。

教育費を貯めるのって、大変ですよね。私も子どもが生まれるまでは、ぼんやりと教育費スゲーな、大変だなくらいにしか思っていませんでした。 子どもが生まれたら贅沢せずに、貯金に励もう。 そんな思いを持っていたんですが、いざ子どもが生まれると、
2017.09.05
資産運用

老後資金と教育費で悩む30代は、個人型確定拠出年金(DC)に入るべきか?

老後資金を貯めていくのに、節税効果が大きいのが個人型確定拠出年金(DC)です。法改正で、2017年から公務員や主婦(夫)、企業年金のある会社員なども加入することができるようになります。 老後資金を貯めないといけない。 そう思いつつも、私
2017.08.20
子どものお金

日本はなぜ若者にお金を貸さなければならないのか。奨学金2人に1人の事実

奨学金を借りる人は2人に1人。親ができることは2つ。お金を貯めること、そして、お金の価値観をきちんと子どもに教えることだと思う。
2016.05.08
子どものお金

教育費を貯める学資保険のおすすめ。年率1%以上のニッセイ学資保険を追加で入るか検討

子どもの教育費を貯めるのは、親としての務めですが、その負担は決して小さなものではありません。というより、負担は大きいです。日銀のマイナス金利の導入を受けて、銀行は軒並み金利を下げました。預金を預けてお金が増えるというのは、まず期待できません
子どものお金

学資保険のデメリットを知ったうえで、我が家が学資保険を選んだ3つの理由

子どもが生まれたら子どもの教育費はどうしたらいいの? 最近、同じ部署ではベビーラッシュが続いていて、こんな話題も出ています。「学資保険に入ったらいいの?」。私たちの親の時代は学資保険に入るというのが当たり前だったので、私も学資保険に入った
2017.09.06
親バカなこと

育児も1歳3ヶ月。子どものための貯金は150万円を超えて、更なる上振れ対策を考える。

最近、歩くことを覚えたわが子は、もうおおはしゃぎです。 歩くのが楽しい! それを全身を表現でしています。そんな我が子も1歳3ヶ月になりました。月日が経つのはあっという間ですね。もう赤ちゃんというか、子どもです。赤ちゃんを見ると、あんなに
2017.04.11