【ふるさと納税】ふるなびで寄付するとAmazonやPayPayで使えるコインがもらえる!

DMM株

株式投資

株価の暴落に備えるための現金比率はどのくらいに設定すべきか?株はもっと欲しい

景気拡大が続いているので、いつ暴落が来るんだろう?というのを頭の片隅においています。 市況はいきなり逆転することもあります。 そうした暴落時に投資できれば、後々大きなリターンを生むことができますが、一番痛いのは暴落時に指を加えて、ただ眺
2020.08.09
株式投資

【配当再投資に最適】DMM株の手数料比較!米国株の売買手数料が完全無料と魅力すぎ

これから資産運用(株式投資)をしていくには、ネット証券の活用がおすすめです。 普段はを利用しています。 頻繁に売買するわけではないですが、手数料は抑えるには越したことはありませんね。対面式よりも手数料が安いことは魅力です。 もっと手数
2019.12.13
受取配当金 記録

【2019年1月配当金】配当利回り7%超 アルトリア・グループ(MO)から配当金を受け取り30株追加投資

2019年1月の配当金は、保有株の売却もあり、アルトリア・グループ(MO)のみとなってしまいました。 配当金がもらえると不労所得をもらっている感じがしますね。 配当金は再投資して、株数を増やし、配当金を増やす複利運用する方針です。 配
2019.05.16
スポンサーリンク
株式投資

配当金重視。ゆうちょ銀行・日本郵政を上場してから持ち続けた結果とは?

2015年11月4日に3社同時上場した「日本郵政・ゆうちょ銀行・かんぽ生命」。 新規上場(IPO)に当選した日本郵政とゆうちょ銀行(かんぽ生命は落選)を、愚直にも持ち続けています。 10年くらい保有したらどうなるんだろう?と思って、実験
2019.02.18
配当金投資

年間50万円の配当金を得た投資の反省点。高配当株に投資して気をつければよかった3つのこと

12月25日は、12月決算企業の権利確定日でした。 12月25日時点で株を保有していれば、配当金を得る権利があります。翌日以降に売っても配当金はもらえますね。 2018年は高配当株への投資を重点化し、年50万円以上の配当金を受け取ること
2019.02.15
資産運用

貯金や資産を確実に増やしていくには何をすべき?絶対に知っておくべきたった2つのこと

お金を増やしていくことができれば、自由を作れます。 お金はあるに越したことはないですからね。 そのためには投資をすることが必須ですが、種銭を作らないと始まりません。 1000円しか投資できなければ、たとえ2倍になったとしても2000円
2019.01.27
配当金投資

株の「配当金」の受け取り方法は3つ!どれがいい?証券口座開設の際の参考に

日本企業は年2回配当金を出す企業が多いです。 そして、3月決算(9月中間)企業の株を保有している場合は、12月と6月に配当金の入金が多くなります。 年間約50万円の配当金(月換算約4万円)を受け取っています。配当金が入金されると、ちょっ
2019.01.25
配当金投資

「高配当利回り」+「稼ぐ力」が高い企業を10社選んでみた(営業キャッシュフロー・マージンの比較)

相場は上げ下げが激しくて、目が回りそうですが、我が家の投資方針は投資信託の積立投資を除けば、配当金をKPIにしています。 株価が下がると、少ない資金で多くの配当をもらえるので、素直に嬉しいです。 2018年は税引後年間50万円の配当金を
2019.01.05
スポンサーリンク