【ふるさと納税】10/10まで7%お得!ふるなびで寄付するとAmazonやPayPayで使えるコインがもらえる!

バズ

配当金投資

【上場企業の配当総額・配当性向・配当利回り推移】配当金投資のメリットを活かして月10万円の不労所得

配当金を得るために、株式投資をしています。 コツコツと続けているんですが、今年は7月時点で税引き後約65万円の配当金を受け取っています。 年間100万円以上の配当金も視野に入ってきています。 現状はこんな感じ。 配当金収入は約
2021.09.15
国内株(配当)

【JTの減配リスクを徹底分析】配当利回り7%は維持されるか

日本たばこ産業(JT,2914)の配当利回りが7%近くになっており、市場マーケットが正しいとするならば、将来の減配リスクを織り込み始めたとも思われます。 私もJT株を大量に保有しているので、JTが減配などしようものなら、大きな痛手となります
2021.05.09
配当金投資

【配当金を増やす目標設定の方法】ゲーム感覚で増やしていける一つのアイデア。まずは年6万円を目標に

我が家は配当金を増やすための投資を続けているわけですが、配当金というのはなかなか増えていきません。 そんなときは、モチベーションが下がらないように、小さな目標設定をするのがおすすめ。 配当金投資をするときの目標設定のおすすめ方法。 ○ス
2020.08.11
スポンサーリンク
国内株(配当)

【10万円台で購入可】利回り5%・100株でも魅力すぎるオリックスの配当と株主優待

株式投資は値下がりリスクもありますので、この株絶対いいよ!なんて言えません。 ただ、そうしたなかでも、オリックス株は、 「企業規模」 「高配当」 「株主優待」 「倒産リスク低い」 「単元株が安い」 などの理由から、
2020.07.23
株主優待

【株主優待が拡充!】丸亀製麺のトリドールホールディングスの優待利回り・業績など

丸亀製麺などを運営するトリドールホールディングス(3397)が株主優待制度を拡充しています。 我が家も定期的に丸亀製麺を食べに行っているので、優待狙いで保有していたんですが、業績が悪くなってきたので一旦利確した経緯があります。 例え、優
2020.02.13
国内株(配当)

【配当利回り4%超!】伊藤忠商事(8001)の株主還元方針【総合商社比較あり】

総合商社は、万年割安株でもあるんですが、その総合商社の一角である伊藤忠商事(8001)のご紹介です。 保有株でもあるんですが、総合商社はどれを買おうか迷うくらいいい銘柄が揃っています。 会社名 市場 株価 PER PBR
2019.12.02
受取配当金 記録

【2019年9月配当金】30万円超え!『配当金>住宅ローン』を実現

2019年9月も配当金を受け取ることができました。 配当金は、真の不労所得として、将来に渡って受け取り続けたいと考えている収入源です。もっともっと増やしたいです。 日本株では、過去10年で企業は7割も株主還元を増やしており、株主になるこ
2019.10.31
フラット35

【頭金2割以上】住宅ローン・フラット35の金利が0.4%台も

住宅ローンの固定金利がかつてないほどに下がっています。 指標となる10年物国債金利がマイナス圏で推移するバブルかなと思える状態なので、お金を借りる側にとっては非常に有利な状況とも言えますね。 将来の金利上昇リスクを完全排除するなら、フラ
2019.10.11
スポンサーリンク