バズ

配当金投資

【上場企業の配当総額・配当性向・配当利回り推移】配当金投資のメリットを活かして月10万円の不労所得

配当金を得るために、株式投資をしています。 コツコツと続けているんですが、今年は7月時点で税引き後約65万円の配当金を受け取っています。 年間100万円以上の配当金も視野に入ってきています。 現状はこんな感じ。 配当金収入は約
2019.08.21
フラット35

【10年前借入なら500万円のメリットも】フラット35からフラット35への借り換えを検討しよう

お金を増やすには、収入を増やすか、支出を減らすかです。 どちらも使えるお金を増やすことができますね。 住宅ローンで過去にフラット35を借りている方、私も含めてですが、フラット35への借り換えのチャンスが到来しています。 長期金利が一時
2019.08.23
住宅ローンの基本

【住宅ローン減税1%】マイナス金利時代に住宅ローンを借りるとお得なのか

マイホームを買う際に利用する住宅ローン。 マイナス金利時代で金利は固定金利で1%を下回る異常な低金利状態です。貸し手の銀行も利ざやが取れなくて干上がっている状態。 住宅ローンを借りるからお得かどうかで、マイホームを買うかどうかの決断をす
2019.07.31
住宅ローン

【住居費の負担問題】住宅ローンを利用してまでマイホームは購入すべきか

住宅ローンを利用するデメリットは、長期間にわたり借金を負うことです。 また、管理費や固定資産税など賃貸ではない負担も生まれます(賃貸の家賃には、大家の負担を肩代わりしているので実質は変わりませんが)。 将来の収入が不安定なときです。 住宅ロ
2019.07.26
資産運用

【複利運用で2倍、3倍も可能】長期投資で本当に必要なもの

将来の資産形成に向けて、 配当金を目的とした個別株投資 インデックス・アクティブファンドへの積立投資 iDeCo この3つを取り入れています。 投資をしていくには、長期で投資に向き合う必要があります。 長期投資で長く投資
2019.07.25
フラット35

【フラット35】住宅ローンは固定金利が優位に。金利1%以下は魅力

住宅金融支援機構の全期間固定型住宅ローン「フラット35」の金利が最低水準で推移しており、将来の金利上昇リスクを完全排除できるので、金利を固定で借りる好機ともいえますね。 フラット35と変動金利または10年固定金利の差は縮まっているので、「
2019.09.20
国内株(配当)

【配当利回り4%超!】伊藤忠商事(8001)の株主還元方針【総合商社比較あり】

総合商社は、万年割安株でもあるんですが、その総合商社の一角である伊藤忠商事(8001)のご紹介です。 保有株でもあるんですが、総合商社はどれを買おうか迷うくらいいい銘柄が揃っています。 会社名 市場 株価 PER PBR
2019.12.02
変動金利ローン

4000万円の住宅ローンを借りるとどのくらいの返済額になるのか?

住宅ローンを借りる人の半数以上は、変動金利を選んでいます(資料:住宅金融支援機構)。 私はフラット35を借りていますが、変動金利でもよかったかなと思うことがあります。 マイホームを購入する際には、住宅ローンの借入を多くの方がしますので、
2019.07.24