SBI証券

統計関連

【20代~50代の年代別収入推移】収入の減少に備える配当金投資

国民生活基礎調査という統計では、所得推移を見ることができます。 統計なので個々には当てはまらない部分もありますが、ざっくりと大きな流れを把握することができますね。 我が家も40代に突入するにあたり、将来の収入がどのようになるのかというのは知
2019.07.23
資産運用

【証券口座】SBI、楽天、マネックス簡易比較。どれを選べばいいの?

がTポイントで投資信託を購入できるサービスが始まります(7月20日予定)。 では、Tポイントで株式投資ができるので、Tポイントを貯めて投資という流れが出来上がりましたね。 2つの証券口座を持つのが手間だし、口座開設も面倒に思えますが、S
2019.07.10
配当金投資

株の「配当金」の受け取り方法は3つ!どれがいい?証券口座開設の際の参考に

日本企業は年2回配当金を出す企業が多いです。 そして、3月決算(9月中間)企業の株を保有している場合は、12月と6月に配当金の入金が多くなります。 年間約50万円の配当金(月換算約4万円)を受け取っています。配当金が入金されると、ちょっ
2019.01.25
資産運用

貯金や資産を確実に増やしていくには何をすべき?絶対に知っておくべきたった2つのこと

お金を増やしていくことができれば、自由を作れます。 お金はあるに越したことはないですからね。 そのためには投資をすることが必須ですが、種銭を作らないと始まりません。 1000円しか投資できなければ、たとえ2倍になったとしても2000円
2019.01.27
米国株(配当)

【BTI】ブリティッシュ・アメリカン・タバコは高配当で魅力。権利落ち日、配当金支払日はいつ?

ブリティッシュアメリカンタバコ(BTI)への追加購入をしました。 我が家は連続増配株への投資を中心としているので、たばこ銘柄はBTI、フィリップモリス(PM)、アルトリアグループ(MO)、日本たばこ産業(JT)と保有しています。 そのな
2019.04.13
確定拠出年金(iDeCo)

SBI証券のiDeCoで最安インデックス投資eMAXIS Slimシリーズが登場

個人型確定拠出年金(iDeCo)は、老後資金の備えをするために、運用益が非課税などメリットのある制度です。 2005年からiDeCoを運用している実績があり、また、手数料が安くく、運用商品が豊富ながこれまでのプランに加えて、新プラン(セレ
2018.12.21
米国株(配当)

米国株の年率リターンを簡単に調べられる分析ツール。米国株投資の際に活用しよう

資産形成をしていくためには、米国株への投資は有効です。 世界最大市場である米国市場に上場している企業、なかでも、私たちが知っているような銘柄は、グローバルトップの企業も多いです。 例えば、日本ではスマホの約半分はiPhoneと言われます
投資信託

過去10年間、積立投資をしていたらどれだけ増えた?&楽天・SBIで積立投資の注文方法

リーマンショックから10年が経過する2018年。節目の年とも言えますね。 人生100年時代とも言われ、人口減少や手取り所得の減少などを考えると、自分たちでお金を増やしていく取組は欠かせません。 我が家も積立投資を始めていますが、過去10
2018.09.29
確定拠出年金(iDeCo)

個人年金iDeCoのボーナス払いと毎月積立の違い。どっちがお得?

個人型確定拠出年金(iDeCo)の加入対象が2017年より公務員や専業主婦も加入できるようになって、1年が経過しました。 加入者は2016年末の30.6万人から2017年末には74.5万人と2.4倍と急増しています。 年金不安もあります
2018.05.23
投資信託

積立投資はどれだけリターンが出るのか?過去の相場を踏まえたシミュレーションツールをご紹介

株価が暴落した先日、ロボアドバイザーへの解約申し込みが殺到して一時サイトがつながらなかったようです。なんのために、ロボアドを利用しているのか、全く疑問ですね。 積立投資の良いところは、感情を排除して、淡々と積み立てをしていけることです。
2019.01.28