住信SBIネット銀行フラット35

住宅ローンの基本

【年収500万円台の住宅ローン】年収35%で借りると危険なワケ

フラット35の金利が史上空前の低金利になるなど、借りる側としてはメリットが大きくなっています。 住宅ローン減税があるので、10年は金利よりも減税の方が大きいので、お金を借りるとお金がもらえる状態です。 マイナス金利ってすごいですね。
2019.08.28
フラット35

【10年前借入なら500万円のメリットも】フラット35からフラット35への借り換えを検討しよう

お金を増やすには、収入を増やすか、支出を減らすかです。 どちらも使えるお金を増やすことができますね。 住宅ローンで過去にフラット35を借りている方、私も含めてですが、フラット35への借り換えのチャンスが到来しています。 長期金利が一時
2019.08.23
変動金利ローン

【住宅ローン変動金利】5年ごとに0.25%ずつ金利上昇した場合どのくらい負担が増えるのか

住宅ローンは、変動金利で借りるのが最も利息負担が小さくなるかもしれません。 固定金利と違って、将来の金利は約束されていませんので、あくまで「かもしれません」というわけです。 つまり、変動金利の場合は、『金利上昇』という不確定な点があるの
2019.07.31
住宅ローンの基本

【住宅ローン減税1%】マイナス金利時代に住宅ローンを借りるとお得なのか

マイホームを買う際に利用する住宅ローン。 マイナス金利時代で金利は固定金利で1%を下回る異常な低金利状態です。貸し手の銀行も利ざやが取れなくて干上がっている状態。 住宅ローンを借りるからお得かどうかで、マイホームを買うかどうかの決断をす
2019.07.31
住宅ローン

【住居費の負担問題】住宅ローンを利用してまでマイホームは購入すべきか

住宅ローンを利用するデメリットは、長期間にわたり借金を負うことです。 また、管理費や固定資産税など賃貸ではない負担も生まれます(賃貸の家賃には、大家の負担を肩代わりしているので実質は変わりませんが)。 将来の収入が不安定なときです。 住宅ロ
2019.07.26
フラット35

【フラット35】住宅ローンは固定金利が優位に。金利1%以下は魅力

住宅金融支援機構の全期間固定型住宅ローン「フラット35」の金利が最低水準で推移しており、将来の金利上昇リスクを完全排除できるので、金利を固定で借りる好機ともいえますね。 フラット35と変動金利または10年固定金利の差は縮まっているので、「
2019.09.20
フラット35

【フラット35】買取型と保証型の違いとは?【金利が下がるメリット】

長期金利がマイナス圏で推移しています。 金利が下がる、というか、マイナスになっているので、お金を借りる側としてはメリットがあります。 特に、住宅ローンを借りる人はメリットしかないですね。 フラット35の金利は、1.18%(21年以上借
2019.07.03
マイホーム

【金融庁が指摘】人生100年時代・2000万円不足!マイホームがリスクヘッジになるという考え

トヨタ自動車の社長が終身雇用は困難と発言したり、終身雇用が崩壊しつつあるので、長期でローンを組む必要のあるマイホームを持たない、持ちたくないと考えている方が増えているようです。 また、金融庁は人生100年時代を見据えた資産形成を促す報告書
2019.06.07