【ふるさと納税】ふるなびで寄付するとAmazonやPayPayで使えるコインがもらえる!

住宅ローン

フラット35

住宅ローン「フラット35s」が人気!手数料を抑えて賢く借りよう

長期固定金利の住宅ローンの代表格である、フラット35。 そこから金利優遇幅は0.25%下がる「フラット35s」が人気です。 これは特例なので期間限定です。 今だけの優遇金利ですね。 フラット35は、国が関与しているのでこうした特例も
2019.09.20
変動金利ローン

【金利0.4%台】住宅ローン「住信SBIネット銀行」の金利推移と借りるメリットとは?

住宅ローンの検討に住信SBIネット銀行を入れていますか。 これから住宅ローンを借りる、あるいは、借り換えを検討しているあなたは色々と勉強もして、調べられていると思います。 そんな数多くの住宅ローンの選択肢のうちに、ぜひ住信SBIネット銀
2019.09.14
住宅ローンの基本

【年収500万円台の住宅ローン】年収35%で借りると危険なワケ

フラット35の金利が史上空前の低金利になるなど、借りる側としてはメリットが大きくなっています。 住宅ローン減税があるので、10年は金利よりも減税の方が大きいので、お金を借りるとお金がもらえる状態です。 マイナス金利ってすごいですね。
2019.08.28
スポンサーリンク
フラット35

【10年前借入なら500万円のメリットも】フラット35からフラット35への借り換えを検討しよう

お金を増やすには、収入を増やすか、支出を減らすかです。 どちらも使えるお金を増やすことができますね。 住宅ローンで過去にフラット35を借りている方、私も含めてですが、フラット35への借り換えのチャンスが到来しています。 長期金利が一時
2019.08.23
住宅ローンの基本

マイホームは「年収の5倍まで」と考えると痛い目を見る。安易な予算アップは危険

マイホームを買うときに大事なことがあります。 「いくらの家を買うのか(予算をどうするか)」 「住宅ローンをどれくらい組むか」 一生に一度の大きなお金が動くときなので、慎重になる必要がありますが、『一生に一度だから』と『ちょっと無理して
2019.08.04
変動金利ローン

【住宅ローン変動金利】5年ごとに0.25%ずつ金利上昇した場合どのくらい負担が増えるのか

住宅ローンは、変動金利で借りるのが最も利息負担が小さくなるかもしれません。 固定金利と違って、将来の金利は約束されていませんので、あくまで「かもしれません」というわけです。 つまり、変動金利の場合は、『金利上昇』という不確定な点があるの
2019.07.31
住宅ローンの基本

【住宅ローン減税1%】マイナス金利時代に住宅ローンを借りるとお得なのか

マイホームを買う際に利用する住宅ローン。 マイナス金利時代で金利は固定金利で1%を下回る異常な低金利状態です。貸し手の銀行も利ざやが取れなくて干上がっている状態。 住宅ローンを借りるからお得かどうかで、マイホームを買うかどうかの決断をす
2019.07.31
変動金利ローン

住宅ローンで変動金利を選ぶ人はどのくらいいるのか?マイホーム購入の参考に

住宅ローンを選ぶ際に悩むのは、借入額と金利のタイプです。 借入額は各々予算もあるので、千差万別。 金利のタイプは、大きくは3つ。 変動金利(最も金利が低い) 期間固定金利(10年固定など) 全期間固定金利(フラット
2019.07.28
スポンサーリンク